出版事業部

马上开始. 它是免费的哦
注册 使用您的电邮地址
出版事業部 作者: Mind Map: 出版事業部

1. 8月

1.1. 第1週

1.1.1. 基礎知識吸収

1.1.1.1. 編集

1.1.1.2. 印刷

1.1.2. USP作成

1.1.2.1. ポジショニングの明確化

1.1.2.2. 価格帯の設定

1.1.3. 印刷業者リサーチ

1.1.3.1. サンプル見積りセット(要選定)

1.1.3.1.1. 文字物

1.1.3.1.2. 写真集 絵本

1.1.3.2. 印刷業者リストアップ

1.1.3.2.1. 書籍の奥付参照

1.1.4. 同業他社価格調査

1.1.4.1. 価格とサービスを調査

1.1.4.1.1. パンフレット

1.1.4.1.2. web

1.1.5. プロモーション企画

1.1.5.1. 企画出版

1.1.5.1.1. 地元出版企画

1.1.6. 競合リサーチ

1.1.6.1. 資料請求

1.1.7. サービス内容決定

1.1.7.1. 価格面

1.1.7.1.1. パレートに準拠

1.1.7.1.2. オプションサービス面

1.2. 第2週

1.2.1. 制作部門

1.2.1.1. エディトリアルデザイナー

1.2.1.1.1. 表紙

1.2.1.1.2. 本文

1.2.1.1.3. 報酬の目安を確認

1.2.1.2. クラウドワークで募集

1.2.1.2.1. サイトオペレーションマスター

1.3. 第3週

1.4. 第4週

1.5. 通月

1.5.1. オペレーションスキーム

1.5.1.1. クラウドワークスタイル構築

1.5.1.1.1. ツールマスター

2. 9月

2.1. 30日

2.1.1. オープン

2.2. 第1週

2.2.1. 媒体の作成

2.2.1.1. メニューを確定

2.2.1.1.1. 印刷基本パッケージ

2.2.1.1.2. オプション

2.2.1.2. コンセプトを反映したデザイン

2.2.1.2.1. パンフレット

2.2.1.2.2. web

2.2.2. キャンペーン企画の練りこみ

2.2.2.1. オープン記念『あなたの本を無料で作ります!』キャンペーン

2.2.2.1.1. 趣旨

2.2.2.1.2. 企画内容

2.2.2.1.3. 必要なもの

3. USP

3.1. 本屋が作るあなたの本

3.2. 強み

3.2.1. デザイン

3.2.1.1. デザイン重視コース

3.2.2. 企画アドバイス

3.2.2.1. いっしょになって考える

3.2.2.2. 企画サポートコース

3.2.3. 流通アドバイス

3.3. 本屋さんが置きたくなる本づくり

3.3.1. 自己満足は自分で楽しむ

3.3.2. 売りたければお客様の顔を考える

3.4. オリジナルコンテンツはweb販売

3.4.1. ダウンロードコンテンツ

3.5. 本数限定

3.6. 著者がディレクション

3.6.1. 自ら出版経験のある人間がアドバイス

3.7. 地域歴史

3.7.1. 地元才能発掘書店

3.8. 金沢文庫

3.8.1. 鎌倉・古都

3.8.1.1. 和モダン

3.9. デジタルとのタイアップ

3.9.1. アプリ金沢文庫

4. 価格体系

4.1. 基本コンセプト

4.1.1. 激安ラインには乗らない

4.1.2. 原則パレートを基準

4.2. 本誌作成

4.2.1. パレート基準

4.2.2. 増刷の際の価格明確に

4.3. オプション

4.3.1. ライティングに強化?

4.3.2. 企画に強化?

4.3.2.1. 本カク出版

5. 制作チーム

5.1. 書籍制作チーム

5.1.1. トータルでわかるメンバー

5.1.1.1. 企画

5.1.1.2. 編集

5.1.1.3. ライティング

5.2. webチーム

5.2.1. プロモーション

5.2.2. サイト作成

6. 気を付けるべきポイント

6.1. 雰囲気

6.1.1. デザイン

6.2. スタッフ

6.2.1. キャラクター

6.2.1.1. おしゃれ

6.2.1.2. 清潔感

6.2.1.3. 遊び心

7. オペレーション

7.1. 秘書代行

7.2. phs

8. ツール

8.1. パンフレット

8.1.1. 初期はオンデマンド

8.1.2. 紙見本

9. 企画案

9.1. 自費出版キャンペーン

9.1.1. 部門別に開催

9.1.1.1. まんが