10万時間の達人

马上开始. 它是免费的哦
注册 使用您的电邮地址
10万時間の達人 作者: Mind Map: 10万時間の達人

1. 1.はじめに

1.1. 退職後の自由時間10万時間をどう使うか?

1.1.1. 取り巻く環境が違う

1.1.2. 退職者デビューをどこでするか?

1.1.3. あなたの居場所はどこですか?

1.1.4. 10万時間をどうつかいますか?

1.2. 目標設定を取り組む理由

1.2.1. セカンドステージを自分らしく輝いて生きる

1.2.2. 後悔をしない

1.2.2.1. 「自分らしく生きる覚悟」を持って生きる

1.2.2.1.1. 仕事を優先して大事なものをなえがしろにしてないか?

1.2.2.1.2. 大切な人に素直に感謝が言えているか?

1.2.2.1.3. 周りの目を気にしていないか?

1.2.2.1.4. ETC

1.3. 会社時代とは違う、退職後の目標設定

1.3.1. 会社時代は、ややもすると、他人の人生を生きてきた

1.3.2. これからは、自分の人生を生きる

1.4. 会社のルールはいらない、自然体の心を取り戻そう

1.4.1. 今まで、与えられていたことに慣れていた

1.4.2. こえからは、勇気をもって、自分らしさを発揮する

1.4.2.1. 大丈夫、失うものは何もない!

2. 2.目標設定術

2.1. はじめに

2.1.1. 自分の人生、これからがクライマックス

2.1.1.1. 不安を取り除く

2.1.1.2. 幸せを運ぶ4つの分野

2.1.1.2.1. 健康

2.1.1.2.2. お金

2.1.1.2.3. 愛

2.1.1.2.4. 貢献

2.2. やりたいことリスト

2.2.1. それって本当に、あなたがやりたいことですか?

2.2.1.1. 自分のやりたいことや自分の夢を10個かけますか?

2.2.2. それでは、本当に「自由に自分のやりたいこと」を見つけましょう

2.2.2.1. 1コツ:周りの人に感謝していること、周りの人の「良いところ」を書き出す(必ず手書きで書くこと)

2.2.2.2. 2コツ:頭の中のにある(浮かぶ)言葉を全て書き出す

2.2.2.3. 3コツ:頭の中が空っぽになったか、空間ができたか?

2.2.3. 「これからやりたいこと」を明確にする

2.2.3.1. でっかい、自分の欲しいもの 100個と 自分が本当にやりたいこと 100個 を書き出す

2.2.3.1.1. コツ1:自分は、健康・お金・愛・能力がいくらでもある状態である。     使っても使っても有り余る状態を準備する。

2.2.3.1.2. コツ2:この状態で「自分の欲しいものは何か」「自分のやりたいことは何か?」を書き出す。?

2.2.4. ※10分間のワークタイム

2.2.4.1. ナレータでコツ1とコツ2を言い続ける

2.2.4.1.1. 質疑応答

2.3. ミッション

2.3.1. やりたいことリストを評価するに◎◯△✕

2.3.2. ◎上位5個を決定する

2.3.3. ◎上位5項目に共通する言葉を見つける

2.3.3.1. 私の人生の目的は「               」をすることです。

2.4. 目標設定

2.4.1. 目的:自分の夢を一つ残らず実現すること

2.4.2. 目標が勝手に達成されてしまう「自動化 4step」

2.4.2.1. 1.目標を記入する

2.4.2.1.1. 確実に結果を出すための「究極ライティングメソッド」

2.4.2.1.2. 「目標シート」を「魔法の杖」にする3つの秘訣

2.4.2.2. 2、毎日”感情を込めて”「眺める」

2.4.2.2.1. 超高速で結果を出すための3つの眺め方

2.4.2.3. 3.大胆に行動する

2.4.2.3.1. 行動が即、結果に結びつく「スピード・アクション」を起こす10個の技術

2.4.2.4. 4、常にアップデートする

2.4.2.4.1. 効率的な「アップデート・テクニック8」

2.5. 目標シート

2.5.1. 長期目標

2.5.1.1. 実現しにくいもの 且つ

2.5.1.2. 現実的なもの

2.5.2. 短期目標

2.5.2.1. 確実に実現できるもの、且つ

2.5.2.2. 大項目の実現に役立つもの