马上开始. 它是免费的哦
注册 使用您的电邮地址
就活 作者: Mind Map: 就活

1. 学生時代力を入れたこと

1.1. バイト

1.1.1. ドトール

1.1.1.1. 初めてのバイト

1.1.1.1.1. 男社会

1.1.1.1.2. 飲み会が激しい

1.1.1.2. 接客業

1.1.1.2.1. ゴキブリの駆除率先してやった

1.1.1.2.2. ジジババの多い店

1.1.1.2.3. 商品を渡して笑顔をもらえた時めっちゃ嬉しい

1.1.1.2.4. 一人でレジ・ドリンク・フードを全てやる時もある

1.1.1.3. 発注を任される

1.1.1.3.1. 多くのことを考慮して発注量を決める

1.1.2. トーマス

1.1.2.1. 塾講

1.1.2.1.1. 塾講のエピソードはありきたりすぎていらん

1.2. 資格勉強

1.2.1. 知的財産管理技能検定2級

1.2.1.1. これ完全合格じゃないんだよなあ

1.2.1.1.1. 次は7/19に実施

1.2.2. 留年から資格勉強に至った経緯が一番力を入れたことなのでは?

1.2.2.1. 留年して自分の価値に悩む

1.2.2.1.1. 「資格を目指して化学と知財の二刀流の人材になることを目指した」

1.2.2.1.2. 「その後化学も勉強して院試では好成績を残せた」

1.2.2.1.3. とかの流れなら上がり調子に見える?

1.3. 研究室

1.3.1. ガラス細工

1.3.2. マクロ作成や!

1.4. 院試

1.4.1. これもかなり頑張ったけど、何位とかわからんし使えなさそう

1.5. 学外活動

1.5.1. なんかしたっけ?

2. 知財部を目指す

2.1. 利点

2.1.1. 今まで勉強してきたことが活かせる

2.1.2. 田舎に行かない

2.1.3. かなりホワイトな業種

2.1.4. 幅広いことに携われる

2.1.5. 最先端の技術に常に触れることができる

2.1.6. 弁理士勉強にいい影響

2.2. 欠点

2.2.1. 非常に狭き門

2.2.1.1. 各企業一人か二人しかとらない

2.2.2. 未経験からでもやれる仕事 という認識

2.2.2.1. 未経験の人との差別化が必要

2.2.2.1.1. 資格

2.2.2.1.2. モチベーションの高さ

2.3. 課題

2.3.1. 技術採用の中に含まれてしまう

2.3.1.1. ESで技術職志望の人と戦わないといけない

2.3.2. 知財部の存在は知ってても、どんな方針なのかを知る機会がない

2.3.2.1. OB訪問がしたい

2.3.2.1.1. 合同説明会から連絡先を頂く...

2.4. 目指す理由

2.4.1. なにをしたいか

2.4.1.1. 研究者が発明したものを権利化したい

2.4.1.2. 特許明細書を作成したい

2.4.1.2.1. でもそれなら事務所で良くない?

2.4.1.3. 弁理士を目指すことはしないと言わないとダメ

2.4.1.3.1. 弁理士=転職 みたいなイメージもある

2.4.1.4. ○○社の商品が好き!

2.4.1.4.1. その商品を特許という観点から守りたい

2.4.2. なぜ企業の知財部なのか

2.4.2.1. 特許戦略の立案をしたい!の方がいい

2.4.3. 企業の知財部と特許事務所の違い

2.4.3.1. 企業の知財部

2.4.3.1.1. 利点

2.4.3.1.2. 欠点

2.4.3.2. 特許事務所

2.4.3.2.1. 利点

2.4.3.2.2. 欠点

2.5. どのように学んできたか

2.5.1. 学部生のうちから

2.5.1.1. 資格試験に合格

3. ES

3.1. ESとは

3.1.1. 定説

3.1.1.1. 文章は短く

3.1.1.2. 論理的で

3.1.1.3. 目に留まる

3.1.2. 気をつけるポイント

3.1.2.1. 「主語をでかくするな」

3.1.2.1.1. 世界貢献をしていきたいー!とか

3.1.2.2. 「凄さがわからない」

3.1.2.2.1. 前年比170%up!!など

3.1.2.3. 「人となりがわからない」

3.1.2.3.1. ネットで拾ってきたものは伝わらない

3.1.2.4. 「汎用修飾語が多すぎる」

3.1.2.4.1. 「非常に高い」

3.2. 自己分析

3.2.1. 自分の長所

3.2.1.1. コミュニケーション能力がある

3.2.1.2. 人の気持ちを察する力がある

3.2.1.3. 人を笑わせることが好き

3.2.1.4. 多くの趣味がある

3.2.1.5. 会話の輪の中の中心にもスパイス的な存在にもなれる

3.2.1.6. 誰とでも気さくに会話することができます。また、本音で話し合える親友が多い点も私 の長所です。

3.2.2. 自分の短所

3.2.2.1. ばか

3.2.2.1.1. 論理的思考力ない

3.2.2.2. おせっかいな性格と自負しているため、周りが必要としている時にサポートをするよう 心がけています

3.3. 志望動機

3.3.1. 使えそうな言い回し

3.3.1.1. 技術開発センターの方の「私たちは業務改善のスペシャリストとして現場から信頼され、結果を残さないと意味がないんだ」との言葉にも心動かされました。

3.3.1.2. 私は、幅広い事業と様々な人に関わる中で、視野を広げ、技術者として成長し続けたいと考えています。

3.3.2. 事業理解と業務理解の差を知ること

3.3.2.1. 業務理解は日々の業務について理解すること

3.3.2.2. 業務理解をしないと、入社後にギャップが生まれてしまう

3.3.2.2.1. 「私はちゃんと理解してるよ」とアピール

3.3.2.3. 業務理解をすることで、キャリアプランも話しやすくなる

3.3.2.3.1. キャリアプランは抽象度がクソ高い

3.3.2.3.2. 具体的な業務の話を入れることでリアリティーを出す

3.3.2.4. インターン、OB訪問で聞くべきは業務について!

3.4. 自己PR

3.4.1. エピソード

3.4.1.1. 留年をした後自分を見つめ直し、知財の勉強を始めた

3.4.1.2. 院試にちゃんと取り組んで余裕を持って合格した

3.4.1.3. 飲食のバイトで発注を任された

3.4.1.4. 塾講で小学生の偏差値を2科目20上げた

3.4.1.5. DLCで公演を作り上げた

3.4.1.5.1. まおこさんの奴もらう?

3.5. 研究概要

3.5.1. 海浦さんの奴を書き換える

3.5.1.1. 担持型ニオブ触媒のNb=O結合長とプロパン光酸化反応における反応選択性の関係の調査

3.5.1.2. 近年、太陽エネルギーを利用しうる光触媒が注目されている。 なかでもNb酸化物は担体を用いて高分散化させることによって紫外光領域に対する光触媒活性を示し、室温以下という非常に温和な条件で低級アルカンの選択的酸化反応を進行させることが可能である。 Nb酸化物における活性サイトはNb=Oであることから、この部位の局所構造が重要とされており、凝集状態・核数によってプロパン光酸化反応における反応選択性が異なることを報告されているが、Nb=O部位の結合長や配位構造などの局所構造が反応選択性に及ぼす影響は未だ解明されていない。 本研究では、種々の担体を用いることで活性種の緻密な構造制御を行い、X-ray absorption fine structure(XAFS)測定によって構造解析を行い、プロパン光酸化反応に応用することでNb=O結合長と反応選択性との関係を解明することを目指した。

3.5.1.2.1. 394字

3.5.1.3. 緒言やん

3.5.2. 思考面での課題は...?

3.5.2.1. 補正項くらいか...

3.5.2.1.1. 実験操作の工夫だけど、言いようはあるし逆にわかりやすいかな?

3.5.3. 大変だったこと第一位はどう考えてもガラス細工

3.5.3.1. 笑い話としてならありかな

3.5.4. 書く上で注意する要素

3.5.4.1. ・テーマの位置づけ(どのような科学技術の発展に必要な研究なのか、 どのようなビジネスを立ち上げる上で重要な研究なのか、等)

3.5.4.1.1. 科学技術の発展

3.5.4.1.2. ビジネス

3.5.4.2. ・新規性、独自性、独創性

3.5.4.2.1. 新規性

3.5.4.2.2. 独自性

3.5.5. 流れ

3.5.5.1. 研究背景と目的

3.5.5.1.1. 光エネルギーはグリーンなエネルギー

3.5.5.1.2. そこで本研究では

3.5.5.1.3. 本研究を行うことで、未だブラックボックスとなっている光触媒の反応機構の解明の一助となり、光触媒への知見を深めることを目的とした。

3.5.5.2. 問題点と解決策

3.5.5.2.1. 研究での課題点

3.5.5.2.2. 問題点

3.5.5.2.3. 考えられる原因

3.5.5.2.4. 解決策

3.5.5.3. 結果と考察

3.5.5.3.1. 担体検討

3.5.5.3.2. 調製条件検討

3.5.5.3.3. 焼成温度を973Kとすることで収率2.4%、アセトン選択率94%の触媒を得た

3.5.5.3.4. XAFS測定を行ったところ、最もNb=O結合の距離が長かった。Raman測定によって原因を調査したところ、Nb酸化物が斜方晶構造となっていることがわかった。高温で焼くことで相変化が生じていることが原因とわかった。

3.5.5.4. 今後の展望

3.5.5.4.1. メソポーラスシリカを用いてさらに構造制御、活性向上を目指す。

3.6. 趣味

3.6.1. Youtube

3.6.1.1. 登録者伸ばしたとかの実績があればなあ

3.6.1.1.1. ゲームしてるだけだし

3.6.1.2. youtubeは言えないな

3.6.2. 動画編集

3.6.2.1. 友人との旅行を動画にする

3.6.2.2. 研究室・サークルの追いコンでのムービー作成

3.6.2.2.1. 人を笑わせたり感動させることがとても楽しい

3.6.2.2.2. 人との思い出を大事にしている

3.6.2.3. 幼馴染の結婚式のムービー作成も行なった

3.6.2.4. 動画を用いたCMは今後増える

3.6.2.4.1. 動画編集業を副業としていきたい

3.6.3. 野球観戦

3.6.3.1. 阪神タイガース

3.6.3.1.1. まあ野球の話はNGやろね

3.6.4. 映画鑑賞

3.6.4.1. 洋画が好きで、一週間に5本見ている時期もありました

3.6.4.1.1. 1位:インセプション

3.6.4.1.2. 2位:ショーシャンクの空に

3.6.4.1.3. 3位:アメリカンスナイパー?

3.6.5. 筋トレ

3.6.5.1. 院試後に体重を7キロ減らした

3.6.6. カフェ

3.6.6.1. ゆっくりした雰囲気が好き

3.7. 特技

3.7.1. ポジティブシンキング

3.7.2. 場の雰囲気を和ませること

3.7.3. 接客が得意

3.7.4. 人にあったプレゼントを探せる

3.7.5. 自分の機嫌を自分で取れる

3.8. 趣味・特技

3.8.1. 【趣味】野球観戦・動画編集・筋トレ 【特技】ポジティブシンキング・人に合ったプレゼント探し

3.8.1.1. 45字

3.8.2. 次みたいな書き方すれば文字数稼げるかも

3.8.2.1. 特技:スキー「スキー検定テクニカルプライズ(1級の1つ上)を所持」

3.8.2.2. 趣味:自転車ツーリング「昨年の夏は千葉から京都、北海道の函館から釧路まで自転車旅行した」

3.9. 興味のある職種

3.9.1. 100字

3.9.1.1. 私は以前から知的財産に興味を持ち、現在「知的財産管理技能検定」2級の資格を有しております。そのため、私は研究室で培った論理的思考と、知的財産の両輪で貴社に貢献していきたいと考えています。

3.9.1.1.1. 93字

3.9.2. 第二に興味のある職種

3.9.2.1. 私は研究生活を通して論理的に研究方針を組み立て、それをコツコツと実行していきました。貴社でもその経験を活かしていけると考えており、研究開発部門にも興味があります。

3.9.2.1.1. 81字

3.10. 人を巻き込んで何かをした経験

3.10.1. ドトール

3.10.1.1. ありそう

3.10.2. 塾講

3.10.2.1. ない

3.10.3. 研究室

3.10.3.1. ない

3.10.4. DLC

3.10.4.1. 少しエピソードあったほうがいいか?

3.10.4.1.1. 実際あるはある

3.10.4.2. めっちゃ会議してたしな

3.10.4.2.1. くそ衝突してたし

3.10.4.3. 副会長やってたしなあ

3.10.4.4. インカレ

3.10.4.4.1. 他大学から癖の強いやつが多い代だった

4. 浪人と留年

4.1. 避けては通れないテーマ

4.2. 浪人

4.2.1. あまり食いつかれない気もするが...

4.2.2. 「浪人経験からなにか得たものは?」

4.2.3. 高校の時は東工大目指して、浪人中遊んでたから千葉大に変えた

4.2.3.1. こんなん言えんわ

4.2.3.2. クズになった原因の気もする一年

4.2.3.3. 嘘のストーリーを作成しよう

4.2.4. 「現役の頃は私立しか受からなかった。そのため学費の安い国立合格を目指して浪人をしました」やな

4.2.5. 実際高三の時は数Ⅲの難しい問題ばかり取り組んで成績が伸び悩んだ

4.2.5.1. 浪人の時は標準レベルの問題を何周もして成績が上がった

4.2.5.2. 正しい方向の正しい努力は意味を成すことを体感した

4.3. 留年

4.3.1. 原因

4.3.1.1. DLC

4.3.1.1.1. 忙しすぎた

4.3.1.1.2. 「ひたすらダンスをしてました。ダンス初心者だったため周りとの差を埋めようと練習していたんですが、やりすぎて結果留年してしまいました」

4.3.1.1.3. 面接だったら明るく吹っ切れて言えばOK

4.3.1.1.4. 留年した後学んだことは「知財」なわけだしプラスの話に持っていこ

4.3.1.1.5. ESに留年の話必須かもな

4.3.1.2. 高校化学との違いを感じてやる気を失う

4.3.1.3. 普通に勉強する習慣がなくなってた

4.3.1.4. 普通にバカ

4.3.1.4.1. まじで意味わからんかった

4.3.2. どう考えたか

5. 企業研究

5.1. 大日本印刷

5.1.1. OB訪問

5.1.1.1. 弁理士資格の補助金が出る

5.1.1.2. ヒアリング、権利化、事務所へ相談に行く が主な業務

5.1.1.3. 他社の特許への対応が大変!

5.1.1.4. 部署

5.1.1.4.1. 生活

5.1.1.4.2. エレクトロ

5.1.1.4.3. 情報

5.1.1.4.4. 研究

5.1.1.5. 五反田に70人、大阪10人

5.1.1.5.1. 10%くらいが弁理士資格持っている

5.1.1.6. ホワイト

5.1.1.6.1. 本社系の仕事はホワイト

5.1.1.7. 事業が広いから特許が多い

5.1.1.8. 理系総合就職から知財を取る

5.1.1.8.1. 3weekの研修

5.1.1.8.2. 化学の背景がある人を取る

5.1.1.8.3. 女性は半分くらい

5.1.1.9. 推薦が強い

5.1.1.10. 社宅は月1万5千円だが

5.1.1.10.1. 家から会社まで2時間以上じゃないと住めない

5.1.1.10.2. 家賃補助少ない

5.1.1.11. 社長が変わって色々変わるかも

5.1.1.12. 補正書は「骨格」を作るのみ

5.1.1.12.1. 反論を作る仕事

5.1.1.13. 特許調査専門の会社もある

5.1.1.13.1. そこも見てもいいのでは?

5.1.2. 求める人材像

5.1.2.1. DNPが求めているのは、 “高い志を持ってビジョンを描き、 「未来のあたりまえ」を体現できる人”。 DNPを取り巻く事業環境の枠組みは今、 大きな変化のなかにあります。 この時代に、人と社会をつなぐ新たな価値を提供し、 「未来のあたりまえ」をつくるためには、 未来を見据えて、常に挑戦し続けていかなければなりません。 DNPが求めているのは、 “高い志を持ってビジョンを描き、 「未来のあたりまえ」を体現できる人”。 「未来のあたりまえ」とは、 社会の課題を解決する製品やサービスを生み出し、 それらが私たちの身近に、 なくてはならない存在になることです。 そのためには、社員一人ひとりが 今まで以上に社会の変化に敏感になり、 生活者と社会に目を向けながら、 それらのニーズを的確に見出し、 DNPの総合力を活かして ビジネスにしていくことが求められます。 「どんな未来にしたいか」というビジョンを描き、 あらゆるパートナーとともに「あたりまえ」に変えていける、 そんな新しい仲間を、私たちは待っています。

5.1.2.1.1. DO-EST! 最上級の価値を生み出せ

5.1.2.1.2. Dialog

5.1.2.1.3. Organization

5.1.2.1.4. Energy

5.1.2.1.5. Switch

5.1.2.1.6. Thinking Out!!

5.1.3. ES

5.1.3.1. 2019年

5.1.3.1.1. 研究内容についてA41枚に自由にまとめる。

5.1.3.2. 2018年

5.1.3.2.1. ES:研究内容、志望理由とやりたいこと、誰にも負けないと自負していること

5.1.3.2.2. マイアピールシート:研究内容、自己アピール、やりたいこと、企業選択のポイント

5.1.3.3. 志望理由

5.1.3.3.1. キーワード

5.1.3.3.2. 『取り組みたいこと」

5.1.3.4. 就活で大事にするポイント

5.1.3.4.1. エントリーシート・履歴書 絶対内定2015

5.1.3.4.2. 就職先を選択する際、以下の三点を主要な基準として設定しております。

5.1.3.4.3. ・知的財産を積極的に活用している

5.1.3.4.4. ・常に刺激のある壁に挑める環境

5.1.3.4.5. ・仕事自体を楽しめる事

5.1.3.4.6. そして、この3つの基準を最大化出来る環境が、貴社であると考えています。

5.1.3.4.7. ⑴当初は印刷に関しての無知に対し、大きな不安を抱えていました。しかし貴社のことを知るにつれ(つれ?)、

5.1.3.4.8. (⑴私は数年前から知的財産に興味を持ち、)

5.1.3.4.9. (貴社が多くの事業に取り組み、数多くの特許を出願されていることを知りました。知的財産を独学ながら学んできた私なら、貴社に貢献できるのではと考えました。)

5.1.3.4.10. 貴社は多種の事業を持っており、数多くの特許を出願されていることを知りました。そのため、私の知的財産に対する熱意と、研究室で培った論理的な思考力を最大限活用すれば、貴社に貢献できるのではと考えました。

5.1.3.4.11. (自分のコミュニケーション能力と化学・知的財産の知識を最大限活用し、価値を生み出すことができると考えました。)

5.1.3.4.12. ⑵しかし、私は化学を選考してきたため貴社の多くの事業に貢献が出来ないのではないかと不安でした。しかし、貴社の魅力的な商品・発明を見ていくにつれ、「私もこのような魅力的な発明に携わりたい」と考えるようになりました。

5.1.3.4.13. 私は興味を持ったことにはとことん向き合う性格ですので、今後専門外の事も積極的に吸収し、貴社に貢献していければと考えています。

5.1.3.4.14. ⑶貴社の知財部の社員の方が、OB訪問の際とても楽しげ(楽しげ?言葉軽すぎやろ)(に業務内容について教えていただいた点が印象的でした。

5.1.3.4.15. お話を伺うにつれ、私も貴社の知的財産を支えていきたいと強く思うようになりました。

5.1.3.4.16. もちろん、現在の私にはまだ足りない点が数多くあります。そして今後さらに、足りない点が数多く浮き彫りになると思います。しかしだからこそ、その度にステップアップを繰り返し、いち早く貴社に貢献できる人材へと成長いたします。

5.1.3.5. 入社後何をやりたいか

5.1.3.5.1. 知財部で、発明の保護をしていきたい。

5.1.3.5.2. 「ここで会社ごとに力を入れている発明を入れる」

5.1.3.6. 2020本選考履歴書・ESの主なもの

5.1.3.6.1. ◆重視したポイント1 DNPに限らず、企業選択で重視したポイントを3点挙げ、その理由を示してください。 (全角50文字以内) ◆重視したポイント2 (全角50文字以内) ◆重視したポイント3 (全角50文字以内) ◆理由 上記で重視したポイントについて、理由を具体的に記入してください。 (全角300文字以内)

5.1.3.6.2. 研究以外の取り組み ◆取り組み1 研究以外のご自身の取り込みを最大3点挙げ、その内容について説明してください。 (全角50文字以内) 取り組み2 (全角50文字以内) 取り組み3 (全角50文字以内) ◆内容 上記の取り組みについて、詳細を具体的に記入してください。 (全角300文字以内)

5.1.3.6.3. ◆研究テーマ 研究テーマのタイトルをご記入ください(全角200文字以内)。 ※学部の方で研究テーマが未定の方は、「やってみたいテーマ」をご記入ください。 ◆研究テーマ内容 研究テーマの内容をご記入ください(全角1000文字以内)。 ※学部の方で研究テーマが未定の方は、これまで大学で勉強してきた内容や  興味を持った技術を踏まえ、「なぜそのテーマをやりたいと考えているか」を  ご記入ください。

5.1.3.6.4. ◆志望理由

5.1.3.6.5. DNPを志望する理由と入社してどのような仕事に取り組みたいですか。

5.1.3.6.6. ご記入ください(全角500文字以内)。

5.1.3.6.7. ◆自分自身を売り込むキャッチフレーズ

5.1.3.6.8. 学業・私生活問わず、自分自身を売り込むキャッチフレーズを考えてください。

5.1.3.6.9. その理由も合わせてご記入ください(全角500文字以内)。

5.1.3.7. ES全角なのか

5.1.4. 面接

5.1.4.1. 技術面接では研究内容、自己PR、志望動機、やりたいことなど聞かれました。45分間と時間があるのでここでしっかり自分をアピールできるかが重要だと思いました。

5.1.4.2. 役員面接では研究内容、やりたいこと、趣味などを聞かれました。15分と短い時間なのですぐ終わってしまいます。おそらく技術面接がかなり重要なのかな

5.1.4.3. 社長交代

5.1.4.3.1. DNP、39年ぶり社長交代 「世襲」の指摘も

5.1.4.3.2. 会長(前社長)きたじまよしとし

5.1.5. 企業説明

5.1.5.1. ニュース

5.1.5.1.1. https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1237841.html

5.1.5.2. スイカ

5.1.5.3. 2019年地球環境大賞

5.1.5.3.1. DNP多機能断熱ボックス

5.1.5.4. 傷や汚れに強い床材

5.1.5.4.1. デザイン性と機能性

5.1.5.5. 空間をメディアと捉えている

5.1.5.6. ディスプレイにも技術がある

5.1.5.7. 今の当たり前を作ってきた

5.1.5.7.1. 変化を待つだけでなく、変化を起こしていく

5.1.5.8. 社会の変化に敏感であれ

5.1.5.8.1. 未来の当たり前を作る

5.2. 住友化学

5.2.1. インターン

5.2.1.1. 2019年4月1日に組織改革

5.2.1.1.1. 事業ごとに分けた知財戦略を目指している

5.2.1.2. 明細書作成体験

5.2.1.2.1. 発明のブラッシュアップを行う

5.2.1.3. クレーム補正体験

5.2.1.4. パテントクリアランス体験

5.2.1.4.1. グループワークを行ったが、唯一カウンター特許となるものを見つけることが出来た

5.2.1.4.2. 嬉しかった

5.2.1.5. 知財戦略立案体験

5.2.1.6. インターンでの質問集

5.2.1.6.1. 一人ではヒアリングは難しい。グループとしてどのようなコミュニケーションを取っていきたい?

5.2.1.6.2. どのような視点からヒアリングをしたい?

5.2.1.6.3. 小さな発明も発掘?コストについても考えなければならないのでどう区別する?

5.2.1.6.4. 3つの点が重要とありましたが、あなたはそのどれに対して強みがありますか?

5.2.1.6.5. コミュニケーションが大事とありましたが、特許庁とのコミュニケーション少し違うと思います。どうお考えですか?

5.2.1.6.6. 発明の価値とはなんだと思いますか?

5.2.1.6.7. どのような視点を入れて知財戦略を考えたい?

5.2.1.6.8. 出願権利化・戦略立案に調査解析をどのように活用していきたい?

5.2.1.7. 部長「上川徹」さんのまとめ

5.2.1.7.1. 「人」が大事

5.2.1.7.2. 楽しい人と仕事がしたい

5.2.1.7.3. 明るく、尊敬できて信頼できる人と働きたい

5.2.1.8. 感想

5.2.1.8.1. 俺は川口さんに質問していただいた

5.2.1.8.2. 枠組みの変更によって求める人材は変わる?

5.2.2. ES

5.2.2.1. 主なもの

5.2.2.1.1. ◆研究テーマ概要 現在の研究テーマの概要を入力してください。(600文字以内) 学会発表などのレジュメを作成する要領で以下2点が分かるように作成ください。 ・テーマの位置づけ(どのような科学技術の発展に必要な研究なのか、  どのうようなビジネスを立ち上げる上で重要な研究なのか、等) ・新規性、独自性、独創性

5.2.2.1.2. ◆学生時代に力を入れたこと

5.2.2.1.3. 学生生活の中で力を入れてきたことをご記入ください。(400文字以内)

5.2.2.1.4. ※大学生活に限りません

5.2.2.1.5. ◆自己PR

5.2.2.1.6. 自己PRをご記入ください。(300文字以内)

5.2.2.2. 志望動機ないの逆に困るな...

5.2.2.2.1. 能力だけで判断されるのか...

5.3. 富士ゼロックス

5.3.1. ES

5.3.1.1. ◆設問1 あなたの研究テーマは何ですか。また、その研究テーマにどう取り組み、そこから何を得たのか教えてください。

5.3.1.2. ※その分野に詳しくない人でもわかる説明で教えてください。(400文字以内)

5.3.1.3. ◆設問2 あなたがこれまでに直面した困難は何ですか。その困難に対して、あなたはどのように自分で考えて取り組み、どう乗り越えようとしたのかをご自身の言葉で教えてください。(400文字以内)

5.3.1.4. ◆設問3 上記設問1、2の経験から見出した、あなたの就職活動の軸を教えてください。(400文字以内)

5.3.2. 企業理念

5.3.2.1. 知の創造と活用を進める環境の構築

5.3.2.2. 世界の相互信頼と文化への貢献

5.3.2.3. 一人ひとりの成長の実感と喜びの実現

5.3.3. コピー機を初めて作ったのはゼロックスさん

5.3.3.1. 欧米ではコピーすることを「ゼロックスする」というくらい

5.3.4. 創業

5.3.4.1. 富士ゼロックスはレンタル方式の展開をした

5.3.4.1.1. 複写機そのものを販売するのではなく、「コピーする」という価値の提供に重きを置いて、レンタル方式を採用

5.3.5. 現代

5.3.5.1. 複写機の機能向上

5.3.5.1.1. お客様の課題解決に向けたソリューション・サービスを提供

5.3.6. 求める人材

5.3.6.1. キーワード

5.3.6.1.1. スピード

5.3.6.1.2. 決断力

5.3.6.1.3. 専門性

5.3.6.2. 人との相互信頼を大切にし、常に問題意識を持って柔軟な思考で

5.3.6.3. 改善・改革できる、自らの成長と学び続ける意志・姿勢を持った人

5.3.7. 社名変更について

5.3.7.1. 経営の自由度が高まる!

5.3.7.1.1. ワールドワイドな事業拡大が可能になる

5.4. 三菱マテリアル

5.4.1. ES

5.4.1.1. Q19.研究テーマ・学業の概要を入力してください。(300文字以内)*

5.4.1.1.1. これは研究テーマ入れればいい

5.4.1.1.2. フジクラのやつ使うか...?

5.4.1.2. Q20.研究テーマ・学業について、特に力を入れて取り組んだことや工夫したことについて教えてください。(200文字以内)*

5.4.1.2.1. 計算式のやつ

5.4.1.2.2. DNPのやつから補正項のやつ持ってきて伸ばそう

5.4.1.2.3. 本研究は気相反応をガラス管中で行なっています。気体導入量・生成量が微量なため、ガラスや触媒への生成物の付着によって、気体導入量と生成量の物質量が合わないという問題点がありました。私はより正確な収率・選択率の算出を目指し、気体量の計算式の再考を行いました。当研究室で使っていた気体量計算式に補正項が足りないことに気づき、新たな計算式の作成を行い、より正確な収率・選択率の算出を可能にしました。

5.4.1.3. Q21.学業以外で力を入れて取り組んだことと、取組みにおいて工夫したことについて教えてください。(300文字以内)*

5.4.1.3.1. ドトール?

5.4.1.4. Q22.今までの経験で最も苦労したことは何か、また、それにどう対処したかについて教えてください。(300文字以内)*

5.4.1.4.1. 留年やろな

5.4.1.4.2. 苦労か...?

5.4.1.4.3. 留年は面接で怒られればええやろ

5.4.1.4.4. ガラス細工か?

5.4.1.5. Q23.第一志望部門を選択してください。*

5.4.1.5.1. 知財部

5.4.1.6. Q24.第一志望部門の志望理由を入力してください。(200文字以上400文字以内)*

5.5. カネカ

5.5.1. ES

5.5.1.1. 【1】これまでの人生で、あなたが一番本気で取り組んだことを教えてください。(600字以内)*

5.5.1.2. 【2】あなたが、ご自身の専門性を生かして今後のカネカで何にチャレンジしたいか教えてください。(600字以内)~今後カネカは、単なる素材売りのビジネスモデルから脱却して、グローバルな視点で世の中の課題や新たなニーズに対して解決策を提供する「ソリューションプロバイダー」への転身を目指します~*

5.5.2. 研究概要

5.5.2.1. 研究概要について、A4用紙一枚程度にまとめて、PDFでご提出ください。

5.6. フジクラ

5.6.1. ES

5.6.1.1. 学業、所属する研究室やゼミなどで取り組んだ内容について記載してください。 250文字以下

5.6.1.1.1. 私は資格試験勉強に力を入れました。その資格は「知的財産管理技能検定」と言う特許などに関する資格です。

5.6.1.1.2. 私は「知的財産管理技能検定」の合格を目指しました。理由としては、自分は将来知的財産を活用して有益な発明を保護していくことで、社会に貢献したいと考えているからです。学部生時代に知的財産に関する本を読み歴史などを学んでいく中で、知的財産の知識に関する資格があると知り、独学で学んでいきました。今まで法律を学んだことがなかったため初めは悩みましたが、コツコツと勉強していくことで昨年4月に合格し、知的財産管理技能士となりました。

5.6.1.2. 高校入学~現在までの学歴をすべてご記入ください。

5.6.1.2.1. 2010年4月 私立高輪高等学校 普通科 入学 2013年3月 私立高輪高等学校 普通科 卒業 2014年4月 千葉大学工学部共生応用化学科 入学 2019年3月 千葉大学工学部共生応用化学科 卒業 2019年4月 千葉大学大学院融合理工学府先進理化学専攻共生応用化学コース 入学 2021年3月(見込み)千葉大学大学院融合理工学府先進理化学専攻共生応用化学コース 卒業見込み

5.6.1.3. 保有資格(免許、TOEICスコア等)をお持ちの方はご記入ください。 100文字以下

5.6.1.3.1. 知的財産管理技能検定【2級(学科)】、普通自動車免許、TOEIC【705点(2018/3/11)】

5.6.1.4. 趣味・特技がありましたらご記入ください。 100文字以下

5.6.1.4.1. 【趣味】野球観戦・動画編集・筋トレ 「友人の結婚式で流す動画を作成中です」 【特技】ポジティブシンキング・人に合ったプレゼント探し 「いるだけで場を明るくすると言われます」

5.6.1.5. あなたはどんな人ですか? 簡潔に説明してください。 150文字以下

5.6.1.5.1. 私はよく友人から「ポジティブだね」と言われます。研究を行なっていると数々の難題が出てきますが、私は落ち込むことなく、やれることをやります。 私がこのように考えられるのは、ポジティブに考え、自分の機嫌を自分で取り続けることができれば、私の周りの人を幸せにできると信じているからです。

5.6.1.5.2. 「難題って例えば?」

5.6.1.6. 学生時代に最も打ち込んだことについてご記入ください。 400文字以下

5.6.1.6.1. 私は,所属するダンスサークルの溝を埋めることに尽力しました. 一年生の時、他大学からの多くの学生が入会することによって一年生間の一体感が無くなってしまっていました。このままでは秋の公演に支障が出るのではないかと考え、練習にあまり参加できない他大学の同期と積極的にコミュニケーションを取ることで解決策を探りました。問題となっていたのは、他大学の同期は、遅くまで授業がある関係から練習に参加できないということでした。 そこで、ダンスの上手い同期にお願いをして練習後の時間に自主練習をする時間を設け,練習に参加できていない同期を誘いました.積極的に同期を誘って自主練習を行い、コミュニケーションをとることで、徐々に同期間に一体感が生まれました。

5.6.1.6.2. 打ち込んだことDLCにするのか...?

5.6.1.7. 研究テーマ・概要をご記入ください。 30文字以下

5.6.1.7.1. 担持型ニオブ触媒のNb=O結合長とプロパン光酸化反応における反応活性との関係

5.6.1.8. 研究内容詳細をご記入ください。 400文字以下

5.6.1.8.1. Nb酸化物は高分散化させることによって、低級アルカンの選択的光酸化反応を進行させることが可能である。しかし、活性部位であるNb=O部位の結合長の影響は未だ解明されていない。本研究では、活性種の構造制御を行い、プロパン光酸化反応に応用することでNb=O結合長と反応選択性との関係を解明することを目指した。触媒調製の条件を検討した所、担体にシリカを用い担持量を5 wt%とし、空気流通下で973 Kで焼成を行なった触媒が最も高い収率・選択率を示した。調製した触媒をXAFS測定した所、その他の担体と比較すると隣接Nb=Oの結合距離が長いことが分かった。担体表面上のNb=Oの結合距離が伸長したことにより、局所的に分極が生じ、気質の吸着が生じやすくなるためと考えられる。今後はより緻密な触媒設計を目指し、メソポーラスシリカ(多孔質シリカ)に担持して反応を行うことでさらなる触媒活性の向上を目指していきたい。

5.6.2. そもそも化学メーカーじゃないからきついか

5.6.3. Webテ

5.6.3.1. eF-1G

5.6.3.1.1. eF-1G(適性検査)のWebテスト対策方法:例題・答え・練習企業とは

5.7. AGC

5.7.1. ES

5.7.1.1. 創業の精神「易きになじまず難きにつく」を持ち続けているAGCは、これからも新しいことに挑戦していきます。

5.7.1.2. 若いうちから一人一人が責任ある仕事を担うため、以下の4つのチカラを持った人を求めています。

5.7.1.3. 情熱/革新/チャレンジ/インテグリティ

5.7.1.3.1. 当事者意識を持ち、情熱と覚悟を持って取り組める人材

5.7.1.3.2. 壁にぶつかっても諦めずに最後までやり遂げる人材

5.7.1.3.3. 枠にとらわれず自ら変化を起こせる人材

5.7.1.3.4. 他者から学び、誠実な行動で信頼してもらえる人材

5.7.1.4. 上4つをまとめて、「巻き込む力」を求められてる!

5.7.1.5. 上記お選びいただいたテーマに沿って、ご自身で力を入れて取り組んだエピソードを具体的に教えてください。

5.7.1.5.1. 400文字以内

5.7.1.6. 情熱(当事者意識):他大学からのインカレで入ってきた同期の我の強さから生じる同期感の一体感のなさの解決

5.7.1.7. 枠にとらわれない変化

5.7.1.7.1. 自主練の多様性を持たせた

5.7.1.8. 誠実な行動

5.7.1.8.1. 率先して自主練

5.7.1.9. 私が力を入れたのは「サークルの同期間の壁を取り除くこと」です。私は一年生の時、サークルの一年生の代表を勤めていました。

5.7.1.9.1. ボツ

5.7.1.10. 私が一年生の時、所属するダンスサークルには大きな溝ができつつありました。 それは、他大学からの多くの入会によって一年生間の一体感が無くなっていたのです。私はこのままでは秋の大きな公演に支障が出るのではないかと考えました。 そこで、私は練習にあまり参加できない他大学の同期と積極的にコミュニケーションを取り、解決策を探りました。問題となっていたのは、他大学の同期は、遅くまで授業がある関係から練習に参加できないということでした。 そこで、私は参加できていなかった同期を誘い、ダンスの上手い同期にお願いをして練習後の時間に自主練習をすることにしました。積極的に同期を誘って自主練習を行い、コミュニケーションをとることで、徐々に一年生間の一体感が生まれていきました。

5.7.1.11. 327字

5.7.2. 研究概要直さなきゃ

5.8. コニカミノルタ

5.8.1. ES

5.8.1.1. ◆あなたがコニカミノルタを志望する理由を教えてください。(300字以内)

5.8.1.2. ◆コニカミノルタではどういう職種に携わりたいですか。また将来的に成し遂げたいことは何ですか。理由も含めて教えてください。(300文字以内)

5.8.1.3. ◆あなたが大学時代に、研究や卒論以外に最も力を入れて取り組んだことは何ですか。

5.8.1.4. また、その経験からどのようなことを学びましたか。(300文字以内)

5.8.2. 履歴書

5.8.2.1. 記入事項多いから注意

5.9. トクヤマ

5.9.1. 説明会

5.9.1.1. 2020/03/25(水) 10:00 株式会社トクヤマ 東京本部 理系(技術系応募)

5.9.1.2. 2020/03/25(水) 14:00 株式会社トクヤマ 東京本部 理系(技術系応募)

5.9.1.3. 2020/04/09(木) 10:00 株式会社トクヤマ 東京本部 理系(技術系応募)

5.9.1.4. 2020/04/09(木) 14:00

5.9.2. どれかにいってもいいけど推薦に切り替えれば即受かるらしいから滑り止めかな

5.10. TOTO

5.10.1. ES

5.10.1.1. 50字未満の細かい質問が20個くらい

5.10.1.1.1. 楽そう

5.10.1.2. 業種選択に知財あり

5.10.2. 説明会

5.10.2.1. Web説明会あり

5.10.2.1.1. 20分くらい

5.11. キャノン

5.11.1. ES

5.11.1.1. 主な記入事項

5.11.1.2. ◆設問1

5.11.1.3. 10年後の世界はどのようになっていると考えますか。それを踏まえ、

5.11.1.3.1. キヤノンに入社してやりたいこと、実現したいことは何ですか?

5.11.1.3.2. (できる限り具体的な根拠を示しながら記載してください。)

5.11.1.3.3. (600文字以内)

5.11.1.4. ◆設問2

5.11.1.5. 学生時代に力を注いで挑戦したこと(していること)を教えてください。

5.11.1.6. (その挑戦において、困難だったことや、その困難にどのようなアプローチで取り組んだか、またその経験から得られたことなどを具体的に記載してください。学業もしくは学業以外でも可)

5.11.1.7. (400文字以内)

5.11.1.8. ◆卒論について

5.11.1.9. 1.研究テーマ・分野 2.テーマの選定理由 3.これまでに成し得たこと 4.研究における独自性や新規性 5.研究過程での気づきや発見 6.苦労した点・改善点 などを踏まえて具体的に教えてください。(500文字以内)

5.11.1.10. ◆修論について

5.11.1.11. 1.研究テーマ・分野 2.テーマの選定理由 3.これまでに成し得たこと 4.研究における独自性や新規性 5.研究過程での気づきや発見 6.苦労した点・改善点 などを踏まえて具体的に教えてください。(500文字以内)

5.12. 旭化成

5.12.1. ES

5.12.1.1. ◆学生時代について

5.12.1.2. 学生時代最も注力したことについて自由にお書きください。(全角300字以内)

5.12.1.3. ◆右の9つのワードのうち3つ以上のワードを用いて、自由に文章を作成してください。

5.12.1.4. 物語、詩、自分の考えなどどんな内容、表現方法でも結構です。(全角200字以内)

5.12.1.5. <科学・輪・アプリ・挑戦・元素・能・人工・森・令和>

5.12.1.6. ◆大事にしている軸

5.12.1.7. 就職活動あるいは日々の生活において大事にしている軸は何ですか?

5.12.1.8. (全角100字以内)

5.12.2. 説明会

5.12.2.1. Web説明会

5.12.2.1.1. 3/25 10:45

5.13. 凸版印刷

5.13.1. ESの主なもの

5.13.1.1. ■研究課題、ゼミの専攻内容、または得意教科は何ですか。

5.13.1.1.1. 150文字以下

5.13.1.2. ■学生時代に最も努力したことは何ですか。

5.13.1.2.1. 150文字以下

5.13.1.3. ■学生時代、何のクラブ、サークルに所属していましたか。

5.13.1.3.1. またどのような役割を担いましたか。

5.13.1.4. ■学生時代、どのようなアルバイトをしましたか。

5.13.1.4.1. 80文字以下

5.13.1.5. ■あなたの長所・短所は何ですか。

5.13.1.5.1. 80文字以下

5.13.1.6. ■特技は何ですか。

5.13.1.6.1. 100文字以下

5.13.1.7. ■自分を一言で表現して下さい。

5.13.1.7.1. 100文字以下

5.13.1.8. ■凸版を志望する理由と、トッパンで活かせるあなたの強み(志望動機)

5.13.1.8.1. 800文字以下

5.13.2. 研究概要

5.13.2.1. A4/1枚のレポートを作成し、PDFデータでアップロードしてください。

5.13.2.2. 修士の方 「研究テーマの目的・内容」(進捗結果、今後の方針も記載してください)

5.13.3. 知財職が選択肢にある!

5.14. 積水化学工業

5.14.1. ES主なもの

5.14.1.1. ◆最も力を入れた取り組み

5.14.1.2. あなたはこれまでどのようなことに最も力を入れて取り組みましたか?具体的な行動や工夫を踏まえて教えて下さい。またその経験で何を得ましたか?

5.14.1.3. 【全半角300字以上400字以内】

5.14.1.4. ◆自己PR

5.14.1.5. 最も「あなたらしさ」がわかる自己PRを、実体験をもとにご自由にお書き下さい。(学業に限らず、趣味や特技、どんな事でも結構です。)

5.14.1.6. 【全半角300字以上400字以内】

5.14.1.7. ◆将来挑戦したいこと

5.14.1.8. あなたは将来、どのようなことに挑戦したいですか?(やってみたい仕事や興味のある分野、思い描く社会人像があればお書きください。)

5.14.1.9. 【全半角300字以上400字以内】

5.15. 長谷川香料

5.15.1. ESに手書きのとこあるらしい...

5.15.1.1. きつ...

6. 面接

6.1. 自己紹介・自己分析

6.1.1. 自己紹介をしてください

6.1.1.1. ・客観的に!

6.1.1.2. ・自分に誇りを持てない人は仕事もできない

6.1.1.3. 私はとてもポジティブな人間です。どんな状況でも弱音を吐きません。

6.1.1.4. (私は夢を持っている人間です。)

6.1.1.5. 例えば、自分は大学の時に留年を経験しました。自業自得とはいえ、不甲斐なさを感じました。しかし同時に、私は自分の将来を考える時間ができたと考え、

6.1.1.6. 以前から興味を持っていた知的財産について半年近く独学で学びました。その結果、知的財産のスペシャリストとなるという今の夢を見つけました。

6.1.1.7. そして自分は独学で知的財産管理機能検定2級という資格に合格しました。

6.1.1.8. 私は知的財産の知識を用いて御社の魅力的な発明を守って行きたいと考えています

6.1.1.8.1. 御社は見当違いか?

6.1.1.9. 留年の言い訳だけで終わっちゃわないか?

6.1.1.9.1. 留年について聞かれた時でいい?

6.1.1.10. 私は周囲を明るくすることが出来る人間です。

6.1.1.10.1. ボツ

6.1.2. 1分間で自己紹介をしてください

6.1.2.1. ・自分だけをヒーローにするな

6.1.2.2. 私は人の立場に立って考えることが出来ると自負しています。

6.1.2.3. 私は周囲を明るくすることが出来る人間です。

6.1.3. あなたのセールスポイントはなんですか

6.1.3.1. コミュニケーション力です。どんな状況、どんな相手に対しても話しかけることができ、大抵の人と仲良くなってしまいます。

6.1.3.2. 私は人の立場に立って考えることが出来ると自負しています。

6.1.3.3. 私は大学時代カフェで接客を行なっていました。

6.1.3.4. ご年配の方が多く来店されていたので、通常の接客マニュアルのみで接客するの ではなく、足の悪そうな方がいらしたら席までご案内し、座席で注文を承る等の配慮を 常に行い、思いやりを持ってお客様に接していました。また逆に感謝をされた時の嬉しさが、 日々働く原動力になっていました。

6.1.3.4.1. ラスト変えないとな

6.1.4. あなたはどんな性格ですか

6.1.4.1. 興味を持ったことに対して熱中してしまう性格

6.1.4.1.1. ダンス

6.1.4.1.2. 知財

6.1.4.1.3. YouTube

6.1.4.2. 私は新しいものに強い好奇心を持っています。最近では動画編集に興味を持ち、独学で編集技術を学んだことで、先日友人の結婚式で流すムービーを作成することができました

6.1.4.3. 私は人を喜ばせることが好きです。最近では研究室の先輩へのムービーを作成して、先輩方を笑わせたり泣かせることができました。

6.1.4.4. 初めは先輩方の写真を順々に貼っていくだけだったのですが、作っていくうちにより良いものを目指したくなり、様々な編集技術を勉強することでより先輩方の笑顔が引き立つ動画とすることができました。

6.1.4.5. これから先も、人を喜ばせるために様々な努力をしていきたいと考えています

6.1.5. あなたは協調性があると思いますか

6.1.5.1. はい。あると考えています。私は以前カフェで働いていました。

6.1.5.2. 主に最も忙しい土日の昼に働いていたのですが、その時間帯の責任者としてお店を任されることが多くありました。

6.1.5.3. お店をよりよく回すため、後輩を割り振り、遅れが出ているところには自分がフォローに向かうようにしていました。

6.1.5.3.1. これリーダーシップの話では?

6.1.6. 自分の長所と短所をあげてください

6.1.6.1. 私の長所は明るいところです。

6.1.6.2. 誰とでも気さくに会話することができます。また、本音で話し合える親友が多い点も私 の長所です。

6.1.6.3. また、私は

6.1.6.3.1. おせっかいな性格と自負しているため、周りが必要としている時にサポートをするよう 心がけています

6.1.7. 卒論のテーマはなんですか

6.1.7.1. プロパンを選択的に酸化させ有用な化合物をワンステップで生成することは魅力的な課 題の一つです。しかし、プロパンの選択的な酸化には高温高圧条件が必要となり、常温 常圧下での反応ではプロパンを全て二酸化炭素にまで完全酸化を進行させてしまうとい う欠点があります。これに対して、担体に遷移金属酸化物を担持した触媒を用いること で、常温常圧下でもプロパンの選択的な酸化反応が可能となります。そこで本研究では 遷移金属酸化物として、酸化ニオブに着目しました。実際に酸化ニオブを含浸法により シリカに担持してプロパンの光酸化反応を起こすと、アセトンが非常に高い選択性で生 成した一方、その収率は非常に低くなりました。今後は反応の収率の向上を目指し研究 していきたいと考えています。

6.1.8. 何か資格は持っていますか

6.1.8.1. 知的財産管理技能検定2級を持っています。これは主に特許や著作権に関する法律の理解度を問う資格であり、私は今後知的財産に携わる仕事に就きたいと考えているため、御社でもその知識を活用できたらと考えています。

6.1.8.2. 資格の説明は必要

6.1.8.3. 資格取得までのエピソードとか?

6.1.8.4. 資格がどういきていくかの話も欲しい

6.1.9. 学生時代に最も打ち込んだことはなんですか

6.1.9.1. 大学1年生から4年間カフェで接客を行いました。4年生の時には土曜日の責任者とな り、商品の発注を任されました。それまでは毎日一定数の商品発注を行なっていました が、商品の必要量は次週の天気・付近のイベントなどに影響されるため、昨年の同様な 状況においてどのように消費量が変化したかをチェックし、それを元に商品発注を行い ました。初めは発注しすぎて食品をロスさせてしまったり、逆に余らせてしまっていま したが、その過不足の量を把握していくことで改善され、店舗の売り上げを向上させる ことができました。 また、ご年配の方が多く来店されていたので、通常の接客マニュアルのみで接客するの ではなく、足の悪そうな方がいらしたら席までご案内し、座席で注文を承る等の配慮を 常に行っていました。思いやりを持ってお客様に接し、感謝をされた時の嬉しさが、 日々働く原動力になっていました

6.1.10. 大学(院)ではどんなことを学びましたか

6.1.10.1. 大学では触媒化学を専攻しました。

6.1.11. クラブやサークルではどんなことをしていましたか

6.1.12. 人からはどのように評価されていますか

6.1.13. あなたはどのような仕事に向いていますか

6.1.14. 従事してみたい仕事

6.1.14.1. 私は特許の権利化の際の、技術者と特許庁の間の橋渡し的な仕事をしたいと考えていま す。 大学では知的財産の授業はありますが、興味のある学生は少なく、技術系に就職する大 学院生の多くは知的財産に関する知識は少ないと思います。そこで、私は大学で学んだ 「化学の知識」「知的財産の知識」、そして持ち前の「高いコミュニケーション能力」 の3つを活かして、まず技術者の発明を理解し、しっかりとコミュニケーションしてよ り良い特許を作っていく仕事をしていきたいと考えています。 そして将来的には知財戦略を立案し、世界中の企業から御社の技術を守ることで貢献し ていくことを目指しています。

6.1.15. 仕事を最後まで遂行する自信がありますか

6.1.16. 自分を動物に例えるとなんですか

6.1.16.1. 犬かなー

6.1.16.2. 戌年生まれということもあり...

6.2. 面接心構え

6.2.1. 一次面接とは

6.2.1.1. 評価軸

6.2.1.1.1. マナー

6.2.1.1.2. 見た目

6.2.1.1.3. 当社への適性

6.2.1.2. 無難に

6.2.1.2.1. 上司に面接させても失礼じゃない学生を選びたい

6.2.1.3. 安定感

6.2.2. 二次面接とは

6.2.2.1. 評価軸

6.2.2.1.1. 仕事できそうか

6.2.2.1.2. 個の力

6.2.2.1.3. 将来性

6.2.2.2. 人間力

6.2.2.2.1. この学生を採用すべきです。理由は00です

6.2.2.3. 深掘り

6.2.3. 三次面接とは

6.2.3.1. 評価軸

6.2.3.1.1. 今までの確認

6.2.3.1.2. リスク

6.2.3.1.3. 入社意思

6.2.3.2. 相性

6.2.3.2.1. 本当にこの学生でいいのか

6.2.3.3. 熱意

6.3. 業務理解

6.4. ありがちな質問

6.4.1. 「それ、うちじゃ無くてもできるよね」への考え方・対処法

6.4.1.1. 精神論

6.4.1.1.1. まずその会社を好きになれ!

6.4.1.1.2. 実際競合他社と差別化できてる人は社会人でもそういない

6.4.1.2. 対処法

6.4.1.2.1. 自分の価値観のなかに引き込め

6.4.1.2.2. ただ、実体験に関係する話にすること

6.4.1.2.3. 自分が好きになっていったプロセスを話す

6.4.2. OG 島田さんの面接での質問は参考になりそう

6.4.2.1. 人事面接(30分)

6.4.2.2. 名前、出身、経歴等の確認

6.4.2.3. ESどれくらい提出したか、他社の選考状況、内定が出たら就活辞めるか

6.4.2.4. 何がやりたいか、マーケティングでも大丈夫か

6.4.2.5. 他社との比較、何を基準に選ぶか

6.4.2.6. キャリアプラン

6.4.2.7. アルバイトでの経験(時間帯責任者のこと)

6.4.2.8. あきらめた経験

6.4.2.9. 成績表(苦手な学問、どんな基準で授業を選んだか、印象に残った授業、予想と違った授業)

6.4.2.10. なぜこの研究室を選んだのか、なぜ千葉大学を選んだのか、なぜ環境問題に興味を持ったのか

6.4.2.11. 資格について(英検やTOEICはいつ取得したのか)

6.4.2.12. 英語の能力について

6.4.2.13. 実験の進め方(計画的に実験するを具体的に説明)

6.4.2.14. 逆質問(グループ内との交流、特許のノルマ)

6.4.3. コロナについて

6.4.3.1. 社会への影響

6.4.3.2. 改善点

6.4.3.2.1. 在宅での仕事をよりやりやすくする

6.5. Web面接

6.5.1. 顔が近いため微妙な表情の変化が顔に出る

6.5.1.1. 常に「ありがとうございました」のオーラを身に纏え

6.5.2. 挙動不審になるな

6.5.2.1. 「少し考えさせてください」

6.5.2.2. 「少々お時間いただいてもよろしいでしょうか」

6.5.2.3. 失敗を怖がるな

6.5.2.3.1. 自分が話す時間なんだから時間食ってもいい

6.6. 逆質問

6.6.1. NG逆質問

6.6.1.1. 「00についてわかりやすく教えて」はダメ

6.6.1.1.1. 上から目線

6.6.1.2. 「どうですか?」はダメ

6.6.1.2.1. やり甲斐なんですか?等

6.6.1.2.2. 丸投げ質問

6.6.1.2.3. こちらの考えの前提条件を正直に話す

6.6.1.3. 答えられない質問はしてはダメ

6.6.1.3.1. 未来の戦略など

6.6.1.4. 御社のいいところはなんですかはダメ

6.6.1.4.1. そりゃあいいところはいくらでもある

6.6.1.4.2. ハード面:給料・立地

6.6.1.5. 真理「人は自分の話をしてる時が一番気持ちよくなる」

6.6.1.5.1. 重役に話をさせる!

6.6.1.6. ⑴「御社の魅力は00や00、00などがあると思っていまして、それが入社の決め手となっている方も多いかと思うんですが実際どうなんですか?」

6.6.1.6.1. と聞く

6.6.1.7. ⑵「失礼かと思うんですが00さん、担当している事業領域はどこですか?」

6.6.1.7.1. 「00の責任者になるほどになる秘訣というものはなんでしょうか」

6.6.1.7.2. 担当領域を覚えていくとより良い

6.6.1.8. ⑶「私は今後どんな企業でも絶対に安泰だということはないと考えています。そして00専務もがかつて「危機」を経験したことがあると思います。危機の中御社の社員の方々はどのように乗り越えていったのかを教えていただきたいです。」

6.6.1.9. 昔話をふる!!

6.6.1.9.1. 重役会議なら必ず!一番偉い人が答えてくれる!

6.6.1.10. ⑷「私は御社の創業の精神の00に感銘を受け、御社を志望させていただきました。御社の創設者である00氏についてその精神を表すような(もしくは心に残っているような)エピソードがあれば伺いたいです。」

6.6.1.11. これは創業の精神をESに入れている場合・・・

6.6.1.11.1. 創業者死んでる場合

6.6.2. 三次二次の面接で重役が出てくることがわかった際

6.6.2.1. 決まった際の電話等で「申し訳ありませんが具体的にどなたが面接にいらっしゃるか伺えますか」と聞く!

6.6.2.2. そしてその人のプロフィールをググる

6.6.2.2.1. その人に合わせた質問を作る