2/29 あり方と人生戦略図書き方講座

Начать. Это бесплатно
или регистрация c помощью Вашего email-адреса
2/29 あり方と人生戦略図書き方講座 создатель Mind Map: 2/29 あり方と人生戦略図書き方講座

1. 主旨

1.1. やりたいことがない

1.2. キーワードはある

1.2.1. 結局何も為せない

2. 天職に出会う

2.1. 全力投球できる(天命)仕事を見つける

2.1.1. これがないと他人との比較に走る

2.1.1.1. 優越感と劣等感で左右されてしまう

2.2. 自分の子供に好きなことをさせる

2.2.1. まずは自分が好きなことをやる

2.3. お金と時間のアプローチも必須

2.3.1. バランス感覚を持つ

2.4. 大事なことは「どう生きたいのか」

2.5. ワークをやっても天職は見つからない

2.5.1. やってみる

2.5.2. 好きになる

2.5.2.1. 好きなものは強化されていく

2.5.2.2. 意識して努力することが必要

2.6. キーワード

2.6.1. 見つかったものをやっていくうちに好きになる/強化されていく

2.6.2. 「なぜ」ハマったのか

2.7. トライアゲイン

2.7.1. いい歌

2.8. 1年分くらいスケジュール

2.9. 口コミする

2.9.1. ライングループで流す

2.10. 天職

2.10.1. 答えがない

2.10.1.1. 好きになる努力をする

2.10.1.2. ハマっていく

2.10.1.3. 教育学部

2.10.1.3.1. 教える

2.10.2. キーワードに紐づいたことをしていく

2.10.3. 一つではない

2.10.4. 嫌いなことが天職の場合もよくある

2.10.4.1. 話したくない人が話してみたらハマる

2.11. LCA

2.11.1. 人生に影響を与える可能性がある

2.11.2. やりがいがある

2.11.3. 医者

2.11.3.1. 同じだけど不幸がないと出番がない

2.11.3.1.1. 人生にコミットできるのはすごい

3. 人は忘れる生き物

3.1. 何度も同じ話をしないとダメ

3.2. 韓国 マッコリ

3.3. 聞き飽きてからが本質

3.4. コミュニケーションの本質

3.5. 切り口を変えていくと覚えやすい

4. ポイント2

4.1. 常に情報を浴び続けサーフィン理論の波の立つところを意識

4.1.1. みんなが行きたいような会社

4.1.1.1. もう終わってる

4.1.1.2. 創始期にいないと意味がない

4.1.1.3. 株式100%でやる

4.1.1.3.1. 社内ベンチャー最悪

5. キャッシュフロー

5.1. 月40万→支出35万 月5万貯蓄

5.1.1. 年60万で6000万を貯めるのは100年

5.2. 昔はゆうちょ等があった

5.2.1. 今はそのルールでゲームが戦えない

5.3. とりあえずコストを下げる

5.4. サラリーマン1本ではゲームに負ける

5.4.1. 収入口を増やす

5.4.2. 資本は現金じゃ減る

5.5. 就活のイメージ

5.5.1. 自分に株がないゲーム

5.5.1.1. 古いゲームのソフトを選ぶイメージ

5.5.1.2. 転職しても構造は一緒

5.5.1.3. これでどうやってクリアするの?

5.5.1.3.1. キャッシュフロー表

5.5.1.4. 現在の会社システム

5.5.1.4.1. ピラミッド型 社長と奴隷

5.5.1.5. 好きでもない仕事で厳しいゲームをしている

5.5.2. 就活システム

5.5.2.1. 得する人がいるからあるシステム

5.5.2.2. 税金も一緒

5.6. 自分が株主のゲーム

5.6.1. 現在のルール

5.6.1.1. 株で配当金をもらっている人だけが勝てる

5.6.1.2. 株を持っているか持っていないかが分かれ目

5.6.1.3. 持つものと持たざるものの格差は今後も開く

5.6.1.3.1. 昔はなんとかなった

5.6.1.4. ゲームをシビアに理解してどう設計していくのかが重要

6. 人の選択は持っている情報によって変わる

7. データによって未来を想像する

7.1. 自分ごとにする

7.2. 平均年齢は徐々に上がっている

7.2.1. 20代は112歳まで行く

7.3. 人口比率が老人と1:1になる

7.4. 老後35万でゆとりのある生活

7.4.1. 公的年金は減っていく

7.4.1.1. どうやって不足分を補うか

7.4.2. 65歳以降6800万必要

7.4.2.1. これから増えていく

7.5. 「人生はお金が足りないゲーム」という感覚

7.6. 2025年に5Gが半数以上

7.6.1. 2020は元年

7.7. 次くるものは最初に滑る

7.7.1. みんながいいなと思ったものが次のデバイス

7.8. これからのテーマ

7.8.1. 仕事の代替が起きる

7.8.1.1. 機械ができる仕事

7.8.2. 2027年アメリカ フリーランスがトップの職種に

7.9. 総務省 2030年の未来

7.10. この先の未来を想像してトレンドを把握しないと失敗してしまう

7.10.1. タイミングはただ一つ

7.10.1.1. サーフィンのように波の始めで乗るしかない

7.10.2. ブロックチェーン

7.10.2.1. ブロックチェーンのゲーム

7.10.2.1.1. やればやるだけお金が入る

7.10.2.1.2. 今は課金をさせるための作り

7.10.2.2. 仮想通貨、ICO 悪いイメージ

7.10.2.2.1. ICOとは?

7.10.3. メルカリに今就職する場所ではない

7.10.3.1. EC

7.10.3.1.1. eコマース

8. 3つのポイント

8.1. 持っている情報で行動の全てが変わる

8.1.1. 天命だという意思決定をする

8.2. 自分のフィルターを変えていく意識をする

8.2.1. 頑なに自分を変えない人は変わらない

8.3. 自分ごとにできる想像力を持つ

9. ポイント

9.1. 自分に株式のないゲームをするなら複数の収入源は必須

9.1.1. 本業の時間を極力減らす

9.2. 好きなことをするにしても

9.2.1. 右辺のキャッシュフローを作る

9.3. 好きなことを仕事にする

9.4. 貧富の拡大はこれからも広がる

9.4.1. SIP

9.4.2. 会社売却の価格は上がっている

9.4.2.1. 創業者とVCで利益を回すゲーム

10. あり方

10.1. ルール

10.1.1. 自分の人生の船長

10.1.1.1. 100%自分で決める

10.1.2. 人は必ず死ぬ

10.1.3. いつどこで死ぬかわからない

10.1.4. 1日は24時間しかない

10.1.5. 24時間の連続で死ぬ

10.2. あり方を描く

10.2.1. リスト

10.2.1.1. 量を書く

10.2.1.2. 3ヶ月に1回アプデ

10.2.1.3. 欲しいものから書く

10.2.1.3.1. 出てくるものは趣味嗜好

10.2.1.3.2. 一番最初は出てこない

10.2.1.3.3. 生きたい生き方の中で欲しいものを出す

10.2.1.3.4. 目標設定は自分でやる

10.2.1.4. 超具体的に書く

10.2.1.4.1. 誰かにリストを渡したら買ってこれるレベルまで落とし込む

10.2.1.4.2. ハワイに行きたい

10.2.2. できるかどうかではない

10.2.2.1. やりたいかやりたくないか

10.2.2.1.1. 思い描くものは誰かがやっている

10.3. 0→1が大切

10.3.1. やり始めたらやる

10.3.2. スケジューリングが大切

10.3.2.1. カレンダーに決め打ちする

10.3.3. いつも行かないところでやる

10.3.3.1. 自宅、職場、遊び場の三角形から出る

10.3.3.2. リッツ・カールトン

10.3.3.3. コンラッド東京

10.4. 3ヶ月に1回アップデート

10.4.1. 経験によって変わる

10.4.2. 自分はこれだと決めつけない

10.5. 天職に出会える