理想状態

Laten we beginnen. Het is Gratis
of registreren met je e-mailadres
理想状態 Door Mind Map: 理想状態

1. アクティブリスニング

1.1. 上級生が率先してやる

1.2. 質問を考える

1.3. オンラインMの場合はチャットも動かす

1.4. うなずく+笑顔

1.5. ビデオをオンにして表情でもリアクション

2. やりがい

2.1. 毎回のMでメンバーが自分の意見を発信できる機会を確保する

2.2. ML

2.3. 成功体験を得る

2.4. 成果を実感できる場を定期的に確保する

3. 社会にインパクトを与える

3.1. 社会課題に興味を持つ

3.2. 顧客を意識

3.3. P&Fを目指していることくを念頭に

4. 伝える系

4.1. chat_○○の活用

4.2. シェアの時間を十分にとる

4.3. 自分事化、自分だったらどう伝えるかを意識する

5. チームとしての姿

5.1. 各メンバーが1褒め1指摘

5.2. 足りないところはお互いに補い合いながら

5.3. お互いに信頼できるような関係づくり(チービル)

5.4. 協力体制を築く(特に上級生間)

5.5. 本質だけでなく非本質の部分も大切に

5.6. 心理的安全性の確保

5.7. チーム(組織)としての方針やグラウンドルールを定める

6. 自己成長系

6.1. 挑戦を恐れないような雰囲気作り

6.2. 自分のなりたい姿を常に持ち続ける

6.3. 目標を持つ、何のためにやっているのかを意識する

7. 自主性

7.1. 一人一人にきちんとジョブふりをする

7.2. 最初の一歩だけサポートする

7.3. 1人1人のやりたい!ワクワクを大切に

7.4. メンバーに何をしたいかきちんとヒアリングをする