商品とコンセプトの統合

Laten we beginnen. Het is Gratis
of registreren met je e-mailadres
商品とコンセプトの統合 Door Mind Map: 商品とコンセプトの統合

1. コミュニティ

1.1. 事例が増えてきたら、片付け終わった方々が、快適な空間を継続したり、日常生活の不便さを解決するためのアイデア共有するの場(コミュニティ)を作れたらなあと考えています

2. サポート

2.1. メール等で1カ月間フォロー付き ※ 夜中などお返事はすぐに返せないときもあります

3. コンセプト

3.1. 子どもが散らかした部屋を片付け続けている子育てママが、自分の目指す理想の暮らしが見つかる質問シートに答え動き出すだけで、終わりのない片付けやイライラから解放され、 散らかる原因をなくし、誰でも簡単に快適な空間を作り、しあわせな家庭を築いていくための商品。

4. コンテンツ

4.1. メインカリキュラム ( ステップ式 )

4.1.1. ステップ1

4.1.1.1. 事前に質問シートへ回答

4.1.1.1.1. 自分の心と向き合い、片付けの動機や家を整える意味(理想のしあわせな家庭像)を知る

4.1.1.1.2. 物より大切なコトを心に刻み、片付けに向かう

4.1.1.2. 事前に片付けたいお部屋の写真撮影

4.1.1.2.1. これまで気付かなかったザワツキを感じたり客観視し、散らかる原因を探る

4.1.2. ステップ2

4.1.2.1. 片付けSTART(順番が大切)

4.1.2.1.1. 1 押入・クローゼットから始める (厳選・手放す特訓)

4.1.2.1.2. 2 水周り・洗面所を片付ける (動線を考える習慣が身につく)

4.1.2.1.3. 3 リビング・玄関を片付ける (厳選➕家事動線の集大成)

4.1.2.1.4. 4 散らかる原因のなくし方

4.1.2.2. ※ お試しの方はまずは1箇所から対応 丸ごと一軒の方は部屋数に応じて要相談( 基本5日間×120分で考えています )

4.1.3. ステップ3

4.1.3.1. 片付け後にアンケートへ回答

4.1.3.1.1. 片付け後の自分の心の変化(自分らしい豊かさ)を知る

4.1.3.2. 終了後に片付いたお部屋の写真撮影

4.1.3.2.1. 片付け前後の写真比較し、達成感を味わう

4.1.4. ※ ステップ1〜3をケースや家族構成に対応しながら一緒に片付けていく

5. 保証

5.1. 商品に不安や価値を感じなければ◯日間返金する ( 検討中 )

6. 形式

6.1. オンライン商品

7. 特典

7.1. 1 片付け前にスイッチが入る12の心得を伝授

7.1.1. 1 片付け後物の定位置が決まってから収納グッズを買う。見つかるまで我慢し、時間をかけるコトが重要。

7.1.2. 2 一気に片付け切らなくてok!無理せず、自分のペースで、片付けが嫌いにならないよう進める

7.1.3. 3 管理できる物の量は個々によって違いがある

7.1.4. 4 全ての収納スペースには3割のゆとりを確保する

7.1.5. 5 大切な物の為に、所有ルールを決める。自分の使いやすさで定数調整し管理していく

7.1.6. 6 ストックは多くて1ケで大丈夫

7.1.7. 7 片付けの始まりは手放すこと

7.1.7.1. 物と向き合い、自分にとって何が大切か向き合う

7.1.8. 8 様々な事業(宅配買取サービス、ボランティア団体へ寄付、リサイクル等)を利用し素早く手放せば、物を捨てるストレスもかからない

7.1.9. 9 個人の物は個人の部屋で管理する

7.1.10. 10 まず自分自身の物から片付ける。家族の物は使いやすいよう整える。* 思い通りにならない場所があってもok

7.1.11. 11 紙袋や空き箱、マスキングテープを用意する。物を厳選する時間がない時の仮置き用として、ラベリングして入れておく。

7.1.12. 12 別の場所に捨てるコーナーを作っておく

7.2. 2 早期申し込み者には、アフターフォロー60分付き (実績やアンケート結果を基に事例紹介したり商品の見直しをしていきます)