Maak een Begin. Het is Gratis
of registreren met je e-mailadres
Toyota Motor (NUL) Door Mind Map: Toyota Motor (NUL)

1. hashimoto.

2. www.toyota.com

3. 2019/03/04 日本ユニシス様事前打ち合わせ(テレカン)

3.1. 全般

3.1.1. 龍口

3.1.1.1. 端折る所を端折って15分~20分ぐらいで説明するイメージで

3.2. ストラリッジ: 橋本 貴田

3.3. 日本ユニシス様:龍口様 湯川様

3.4. Firewallの都合でこちらのSkypeミーティングには入れない

3.5. 16,17,19,29,35以降をメインで

3.6. 16

3.6.1. 龍口

3.6.1.1. Skypeは皆知っている、使うきっかけがあれば使える認識

3.6.1.2. Skype, SPのステータスが違う

3.6.1.3. SharePointはゴールが違うイメージ、皆が必要なツールではない、知ってもらう事が第一

3.7. 17

3.7.1. 龍口

3.7.1.1. 課題を明確に・細かく 記載しろと言われるかもしれない

3.7.2. 橋本

3.7.2.1. そもそも使っていないので、具体的な課題に落とす段階にいない

3.8. 19、29

3.8.1. 龍口

3.8.1.1. このゴールがそもそもずれていないのか確認する

3.8.1.2. SharePointは広く普及する事がゴールでないのであれば、個別に支援するような事を実施できればよいと思う

3.8.1.3. 現状は使っていないので、使わせる事以外進めようがない

3.8.2. 橋本

3.8.2.1. Skypeは全体的にきっかけを与えるというゴールのイメージで問題ないと思うが、お客様のイメージはわからない

3.8.2.2. SharePointの落としどころはもやっとするかもしれない

3.8.2.3. ユーザーさんはニーズがあるので、やらない理由が無い

3.8.2.4. 我々が抜けてから(4月)の対応にTS様は不安を感じているかもしれない

3.9. 37

3.9.1. 龍口

3.9.1.1. 中田GMの意見は伝えるべき

3.9.2. 橋本

3.9.2.1. なにかしらアクションをしたい

3.9.2.2. 三月にFit & Gapの内容を明確にできると思う

4. 2019/03/04 TMC様 IT利活用報告(テレカン)

4.1. 参加者

4.1.1. TMC様:嶋田SK 山田SN

4.1.2. トヨタシステムズ様:竹内様 酒井様

4.1.3. ストラリッジ: 橋本 貴田

4.1.4. 日本ユニシス様:龍口様 湯川様

4.2. 全体の説明(橋本)

4.2.1. 16

4.2.1.1. Skypeは利用促進の方針

4.2.1.2. SPは認知度向上の方針

4.2.2. 19

4.2.2.1. Skypeのゴール:きっかけを与え、利用を向上させる。

4.2.3. 29

4.2.3.1. SPのゴール:対象を狭め、社外とのファイル共有として利用価値がある事を認知させる

4.2.4. 35

4.2.4.1. 提案アクション:特定部署への業務ニーズに合わせて、ツールを利用していただく。

4.3. ディスカッション

4.3.1. Skype

4.3.1.1. 竹内

4.3.1.1.1. 1-Bとかはやらないの?

4.3.1.1.2. 会議だけではないですよね?

4.3.1.1.3. 龍口 まだ1-Bまでには進んでいないイメージ。

4.3.1.1.4. とりあえず小さいスコープで利用していただくきっかけを与え、段階的に進めた方がよい

4.3.1.1.5. 酒井 まずはその段階でよいと思っている

4.3.1.1.6. 嶋田 横展開はどうやるの?

4.3.1.2. 龍口

4.3.1.2.1. 教育はそんなに難しくないイメージ、触ってくれるようになれば自然と使えるようになる

4.3.1.3. 嶋田

4.3.1.3.1. 部長講和は期間内に実施してほしい

4.3.1.4. 竹内

4.3.1.4.1. Skypeは人が検索しづらいから使いずらい

4.3.2. SP

4.3.2.1. 嶋田

4.3.2.1.1. 最悪3月に実施できなくても施策だけ出してくれればよい

4.3.2.2. 酒井

4.3.2.2.1. 業務支援の内容が良くわからなかった

4.3.3. まとめ

4.3.3.1. 龍口 やり方は相談になりますけど、人事・総務さんに対して具体的に実施させていただきます