登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
整理 により Mind Map: 整理

1. 教育プロジェクト

1.1. 打合せ

1.1.1. 10/6

1.1.1.1. 西川常務からBIMの五か年目標の様な物を作って欲しいとの事

1.1.1.2. 建設本部の階層別目標の様なものを他部署でも作る

1.1.1.2.1. 簡潔な大まかな目標

1.1.1.3. 10年で次席、15年までに所長

1.1.1.4. BIM研修も入れた方がいいのでは

1.1.1.4.1. 福島所長は、現在行っている建設本部内の勉強会+福井コンピュータ協力のもと 若手社員のBIM体験会も盛り込んだ方が良いのではとの事

1.1.1.5. 営業本部の案

1.1.1.5.1. ExcelとかWordとかのPC操作の研修

1.1.2. 12/9

1.1.2.1. 動画資料段取

1.1.2.2. 所長へのアンケート作成

1.1.3. 12/24

1.1.3.1. 次回

1.1.3.2. 次回までにやる事

1.1.3.2.1. 所長へのアンケート

1.1.3.2.2. 集中研修のスケジュール作成

1.1.3.2.3. 管理職の教育

1.1.3.2.4. ショウイン

1.1.4. 1/21

1.1.4.1. 建設、技術、管理本部の内容を一体にして社長に報告したい

1.1.4.2. スキルアップ教育について

1.1.4.2.1. 施工図集中研修

1.1.4.3. 基礎教育について

1.1.4.3.1. 1~3年次の研修プログラムを策定

1.1.4.3.2. 新入社員研修

1.1.5. 1/28

1.1.5.1. 社長報告に向けて

1.1.5.1.1. 2~次席の建設の年次研修について

1.1.6. 2/4

1.1.6.1. 施工図集中研修

1.1.6.1.1. 研修開始時に趣旨の説明

1.1.6.1.2. 対象現場のディティールの作成の手伝い

1.1.6.1.3. 躯体図は床から作成する

1.1.6.1.4. 2月中に資料作成完了

1.1.7. 8/4

1.1.7.1. 報告会

1.1.7.2. 新入社員研修報告

1.2. 年次研修

1.2.1. 9/4 2-3年次研修

1.2.1.1. 一級施工管理技士学科対策

1.2.1.2. 対象者

1.2.1.2.1. 對馬、上村、堤、江原、松沼、佐々木、中田、荒井、瀬川、三輪、佐藤、飛田、田中、井口

1.2.1.2.2. 山田、毛塚、坂本、秋山

1.2.2. 11/16 4-5年次研修

1.2.2.1. 1級施工管理技士学科対策

1.2.2.2. 対象者

1.2.2.2.1. 4-5年次

1.2.2.2.2. 今年度受験対象者は除く

1.2.3. 11/27 一年次研修

1.2.3.1. 遠藤、加藤、山川、工藤、松村、知葉、鈴木さ、小塚、宮越、鈴木あ

1.3. スキルアップ研修

1.3.1. 1期生

1.3.1.1. 疑問

1.3.1.1.1. 研修の効果が有ったか?

1.3.1.1.2. 図面に携われているか?

1.3.1.1.3. 研修の成果を生かせるような環境を与えられているのか?

1.3.1.1.4. 上席は研修の意義を理解して仕事を与えているのか?

1.3.1.1.5. 配属も配慮して欲しい

1.3.1.2. アンケート調査

1.3.1.2.1. 12月上旬に調査

1.3.1.2.2. 12月中旬に締切

1.3.2. 2期生

1.3.2.1. 1期に比べてパフォーマンスが50%悪い

1.3.2.2. 対象者のやる気は1期より有る

1.3.2.3. 1期と2期を比べ、何を優先するかに立ち返る

1.3.2.3.1. 早く次席、所長を増やす

1.3.2.3.2. 従来通り区別する事無く教育していく

1.4. 新入社員研修

1.4.1. 27日に新入社員フォロー

1.4.1.1. メール

1.4.2. 新入社員研修

1.5. 資格取得

1.5.1. 受験者

1.5.1.1. 11/26に実地講習

1.5.1.1.1. 笠原、新井、藤波、黒田、若松

1.5.1.2. 2月に実地直前講習

2. 通常業務

2.1. 請求書処理

2.1.1. 請求書集計打込

2.1.2. 振替作成

2.1.2.1. 携帯電話

2.1.2.2. 安全用品

2.1.2.3. 安全旗

2.2. 事務所支払い

2.2.1. 伝票作成

2.2.2. 情報管理部に提出

2.3. 所長会議

2.3.1. 開催案内

2.3.2. 資料準備

2.4. 本部会費回収(1~4月分)

2.5. 自販機処理

2.5.1. 売上台帳入力

2.5.2. 定時配付

2.5.2.1. 入金締切日1・5・9月末日

2.5.2.2. 総務・経理・建設管理配付打合せ2・6・10月1~12日

2.5.2.3. 振替データ提出期限2・6・10月15日迄

2.5.2.4. 伝票日付3・7・11月1日

2.5.2.5. 配付日3・7・11月の所長会議時

2.6. 建退協

2.6.1. 未

2.6.1.1. 早川鉄鋼

2.6.1.1.1. メール

2.6.1.2. ウエノ建築測量

2.6.1.2.1. メール

2.6.1.3. 池田工業

2.6.1.3.1. メール

2.6.2. 済

2.6.2.1. 新井工務店

2.6.2.1.1. メール

2.6.2.2. 鈴木鋼業 5/22 AM 来社

2.6.2.2.1. 岩井5/18

2.6.2.3. 井尾工務店7/7 10:00受取予定

2.6.2.3.1. メール7/1

2.6.2.4. 小山工務店

2.6.2.4.1. 電話

2.7. PC設定

2.7.1. クリーンインストールの場合

2.7.1.1. Windowsのインストール

2.7.1.2. ネットワーク設定

2.7.1.3. ESETインストール

2.7.1.4. ドメイン参加

2.7.1.5. 管理者権限の付与

2.7.1.6. スカイシーのインストール

2.7.1.7. officeインストール

2.7.1.8. outlook設定

2.7.1.9. Build-Uの設定(所長のみ)

2.7.2. 所有者変更の場合

2.7.2.1. パスワードの確認

2.7.2.1.1. 変更

2.7.2.2. ワークグループに戻る

2.7.2.3. 次に使用する方のアカウントを作成する

2.7.2.4. ドメインに入る

2.7.2.5. 不要なファイルの削除をする

2.7.2.6. セキュリティソフトのバージョンの確認

3. 加倉倉庫整理

3.1. コンテナ手配

3.1.1. 何台?

3.2. 備品棟

3.2.1. 所有者確認

3.2.2. 高橋さんの備品を弥田さん?

3.3. ISO書庫

3.3.1. データ整理

3.3.2. 2006・2007年度廃棄

3.3.2.1. 派遣手配何人?

3.4. 当日の流れ

3.5. 前日までにやる事

3.5.1. 23日は会社の車で帰る

3.6. 持物

3.6.1. 作業着

3.6.2. 合羽

3.6.3. 養生テープ

3.6.4. 表示シート

4. メモ

4.1. 一級施工管理技士アプリ導入

4.1.1. 上席への勉強進捗報告への対策

4.1.1.1. スクショで報告

4.1.1.2. 週一回(月曜日)

4.2. LINE 再アンケート作成

4.2.1. たまに使ってる方を対象

4.2.2. あまりこうかがなかった理由

4.2.3. 年代選択

4.2.4. 立場選択

4.3. 棚卸

4.3.1. 10月中旬

4.4. アダプター購入

4.4.1. 平井部長の

4.5. オートキャド経費精算

4.6. LINE 容量が一杯

4.6.1. 79% 11月30日時点

4.7. iPadのペン

4.7.1. 12/5までに返品

4.8. 所長会議の連絡

4.9. 新入社員研修ヒアリング

5. 建設管理部会議

6. 所長会議

7. TIPs

7.1. Excel

7.1.1. altキーを使ってショートカット

7.1.1.1. 今までは

7.1.1.1.1. 例えば

7.1.1.1.2. セルを結合して中央揃え

7.1.1.1.3. めちゃくちゃ使う

7.1.1.1.4. セル範囲指定して

7.1.1.1.5. ホームタブ開いて

7.1.1.1.6. セルを結合して中央揃えを選ぶ

7.1.1.1.7. 頻繁に使うくせに3ステップ必要

7.1.1.2. 設定方法

7.1.1.2.1. ファイルタブ

7.1.1.2.2. オプション

7.1.1.2.3. クイックアクセスツールバー

7.1.1.2.4. コマンドの選択『ホームタブ』

7.1.1.2.5. セルを結合して中央揃え

7.1.1.2.6. 右のユーザー設定に追加

7.1.1.2.7. 以上

7.1.1.3. これからは

7.1.1.3.1. alt+『任意の数字』

7.1.1.3.2. 1ステップのみ

7.1.1.3.3. セルの結合解除にも使える!

7.1.1.3.4. 色んなショートカットを好きに作ってください

7.1.1.3.5. もちろんoffice 製品なら全部共通

7.1.2. shiftキーの活用

8. おすすめソフト

8.1. アプリ

8.1.1. QTTB

9. 実現したい事

9.1. スーパーインスペクター

9.1.1. ふじみ野の現場

9.1.2. 社内検査開始時期確認

9.1.3. フロー

9.1.3.1. 栄森・山本部長に確認 10/28

9.1.3.2. 岩瀬さんに提案10/29

9.1.3.3. 所長に野村不動産で使えるのかを確認 10/31 17:00

9.1.3.4. 宮本さんに補助をお願いする11/5

9.1.3.5. スケジュール感の確認11/5

9.1.3.6. 事前打合せ11/7

9.1.3.7. 社内検査11/18~

9.1.4. 効果

9.1.4.1. 検査完了時に業者振分けが終了しているようなもの

9.1.4.2. 検査後の業者振りを業者別に分けてくれる

9.1.4.3. 業者のみのダメ帳が自動で作成

9.1.4.4. データですぐに業者におくることが可能(PDF)

9.1.4.5. 文字が汚くて読めないという事が無い

9.1.4.6. 引出し線も自動できれいに書いてくれるので場所が特定しやすい

9.1.4.7. ダメが分かりにくい箇所は写真も撮ることが出来る

9.1.5. 調整

9.1.5.1. 検査に6ライセンス必要

9.1.5.1.1. 契約の更新

9.1.5.1.2. 1/9監理者検査までにipadの準備

9.1.5.2. 1/28にIPADを守屋さんに返却

9.1.5.3. 2/3までにIpad受け取る

9.1.5.4. 2/4,5に検査

9.2. ショウイン

9.2.1. フロー

9.2.1.1. 打合せ日設定10/30(水)14:00

9.2.1.2. 担当者に動画を提出

9.2.1.2.1. 前川住宅

9.2.1.2.2. 杭工事撮影予定11/15

9.2.1.2.3. 周辺環境がうるさいので音声を別にあてる

9.2.1.2.4. 動画素材提出予定日 11/29

9.2.1.3. 12月開催予定の打合せ時にプレゼン資料作成

9.2.1.3.1. 事前打合せ日 12/13 10:00~

9.2.1.4. ライセンス契約

9.2.1.4.1. 2020年度初旬に導入は難しい

9.2.1.4.2. コンテンツ作成用にライセンス発行

9.2.1.4.3. コンテンツが充実した後本格導入

9.2.2. 研修の問題点

9.3. スパイダープラス

9.3.1. フロー

9.3.1.1. 打合せ日程設定

9.3.1.1.1. 12/10 13:00 本社で

9.3.1.2. 本町4-8で打合せ

9.3.1.2.1. 3/11 14:00現場で

9.3.2. 打合せ

9.3.2.1. 3/11 14:00~@本町4丁目

9.4. グリーンファイルワークス

9.4.1. フロー

9.4.1.1. 説明会 11/22

9.4.1.1.1. 入退場管理

9.4.1.1.2. 安全書類

9.4.1.2. 説明会

9.4.1.3. 元請けマスター入力

9.4.1.4. 業者への周知

9.4.2. 調整

9.4.3. やる事リスト

9.4.3.1. 武南建興のデータを用いて勉強会

9.4.3.1.1. 業者側の目線に立って操作方法を習得

9.4.3.2. 大宮の現況確認

9.4.3.3. 安全書類未提出業者に対して説明会の開催

9.4.3.3.1. 改善案のヒアリング

9.4.3.4. 入退場管理の運用

9.4.3.4.1. 初期登録や入退場の流れを確立する

9.4.3.4.2. マニュアルの作成

9.4.3.5. 要望事項の提案

9.4.3.5.1. 顔認証方法の改善案

9.5. ラインワークス

9.5.1. フロー

9.5.1.1. 試験導入

9.5.1.1.1. 2/1 各部長を登録

9.5.1.1.2. 2/2 案内送信

9.5.1.1.3. 2/5 所長会議にて案内

9.5.1.1.4. 2/6 17:00~ガラケーからスマホに交換

9.5.1.1.5. 2/7 ラインワークス運用開始

9.5.2. 問題点

9.5.2.1. 建設を2グループに分けている為

9.5.2.1.1. グループの移行が発生する場合

9.5.2.1.2. 別グループに連絡する事が出来ない

9.5.2.1.3. 利便性が悪いと利用者が減り、LINEWORKSの利用価値が失われ可能性が有る。

9.5.3. 有効

9.5.3.1. 使用者側

9.5.3.1.1. 電話する程でもないけどメールだと堅苦しい

9.5.3.1.2. 既読者の確認が出来るので伝達漏れが少ない

9.5.3.1.3. プロジェクト毎にタイムラインが出来るので内容を探しやすい

9.5.3.2. 管理者側

9.5.4. 今後

9.5.4.1. ビデオ通話

9.5.4.1.1. ビデオ通話の活用

9.5.4.2. アンケート

9.5.4.2.1. アンケートの活用

9.5.4.3. カレンダー

9.5.4.3.1. カレンダーの活用

9.5.4.4. ホーム(掲示板)

9.5.4.4.1. ホーム(掲示板)の活用

9.5.5. 所長会議用話す内容

9.5.5.1. 8/5

9.5.5.1.1. アンケート結果の報告

9.5.5.1.2. 有料版300円が高いのか?

9.5.5.1.3. 活用実例

9.5.6. 有料版資料作成

9.5.6.1. 現状

9.5.6.1.1. 何に活用しているか

9.5.6.1.2. 効果

9.5.6.1.3. メリット

9.5.6.1.4. 問題点

9.5.6.2. 有料版に移行後

9.5.6.2.1. 管理が楽

9.5.7. 有料版

9.5.7.1. 共有の容量が増加

9.5.7.1.1. ファイルのアップロード期間を狭めることができる

9.5.7.1.2. 容量の確保が容易

9.5.7.2. ファイルの取り消しが一時間

9.5.7.2.1. 三年間は容量の確保変更が出来ない

9.5.7.3. 音声通話

9.5.7.3.1. グループ通話の開放

9.5.7.4. ラインワークスは通常のラインと繋がれる

9.5.7.4.1. ラインはあだ名で登録されることが有る

9.5.7.4.2. 外部用のアドレス帳を入力すると自動的に本名に変換できる

9.5.7.5. 1テナントだけ有料版にすると

9.5.7.5.1. 会社全体のトークルームを作成することが出来る

9.5.7.6. ラインだと返信が30分以内という調査

9.5.7.6.1. レスポンスが早い

9.5.7.6.2. 既読確認が出来る

9.5.7.7. 社内でルールを作る

9.5.7.7.1. 挨拶や前置きを無くすことで仕事のスピードを速くする

9.5.7.8. 120名で10%オフ

9.5.7.9. みずほ銀行でもラインを使っている

9.5.7.10. 他者とのやり取りをラインワークスを使う事でトラブルが発生した時にログが残る

9.5.7.10.1. 原因究明に使える

9.6. Zoom会議

9.6.1. 所長会議

9.6.1.1. LINEで招待

9.6.1.2. 音声と画像チェック

9.6.1.3. 動画キャプチャー

9.6.1.4. 発表者にレクチャー

10. BIM

10.1. 設計部

10.1.1. 鹿島建設のテンプレートを当社用に編集した

10.1.2. テンプレート使用マニュアルの作成

10.2. 積算部

10.3. 建設

10.3.1. 代田の現場で構造データstブリッジを貰えるか調整中

10.4. 技術統括

10.4.1. アイディアを練ってる段階

10.4.2. 設備用のpcを来季購入予定

10.5. 情報管理

10.5.1. BIM用サーバを2月中に導入予定

10.5.2. サーバーを2月

10.6. 議事録作成