自分に自信がなくてもモテる! モテメンズセミナー

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
Rocket clouds
自分に自信がなくてもモテる! モテメンズセミナー により Mind Map: 自分に自信がなくてもモテる! モテメンズセミナー

1. 第一日目: なぜモテることができるか?メソッドを公開 と、自己紹介

1.1. 自己紹介

1.1.1. 鹿児島県のど田舎出身

1.1.2. 福岡8年在住→全国を転々

1.1.3. 職場に男性しかいない元IT系職員

1.1.4. モテるための正しい情報を発信し、 非モテでも女性を落とすことができる コーチ業

1.1.5. 「モテ男コンサルタント」なる謎の肩書きをもつ

1.1.6. 趣味は、女遊びとデートとセックス

1.1.6.1. 旅とキャンプと音楽ライブ (アジカンは12年くらい聞いてます)

1.2. 自分の現在の状況

1.2.1. ▶合コン

1.2.2. 合コン参加回数100回以上

1.2.2.1. 週に多いときで4回くらい

1.2.3. 合コンのセッティングの自動化

1.2.4. ▶マッチングアプリ

1.2.5. 赴任先の地で3ヶ月で6人の女性とデート

1.2.6. マッチング後1日でデート。しかもそれが1回だけではない。

1.2.7. ▶その他

1.2.8. 婚活パーティ元司会

1.2.9. ヒモ経験

1.2.10. 27歳の風俗嬢から恋愛でのセ◯クスに関する相談をうける

1.2.11. 見ず知らずの男性からマッチングアプリの恋愛相談をうける

1.3. 自分が教えていること

1.3.1. →モテるためにモテメンズが考えている事・やっている事を発信

1.3.2. →実際のデート音声とか

1.3.3. →実際にホテルに誘うときの流れ

1.3.4. →モテるための具体的な行動の流れ

1.3.5. →自分に自信をつけるための方法

1.3.6. →”人見知り”でも女性にモテることができるノウハウ

1.3.7. →実際に教えたことを丸々パクって実践してもらってます

1.4. 実際に変わった周囲の人間の変化

1.4.1. 1年間で2人の女性としかデートにいけなかったのに 3ヶ月で5人の女性と男女の関係になってしまう

1.4.1.1. 対談ラジオ収録してます(後日公開!)

1.4.2. 女性とのトークの仕方がわからないと嘆いていた会社員に トークの方法を教え、1回でトークに自信満々に報告

1.4.3. 2年間彼女がいないと嘆く公務員から相談 2ヶ月で彼女ゲット

1.4.4. と、周囲が勝手に女性にモテ始める現象が発生!

1.4.5. もともと恋愛のコーチ業をやるつもりはなかったのだが、 「KEIさんのモテ術を教えてください!」という周囲の声のもと コーチ業を開始

1.4.6. なぜここまでモテメンズを量産できてきたのかというと・・・?

1.5. 自分に全く自信がなかった過去

1.5.1. イケメンでは決してない

1.5.2. 中学高校大学とモテたことはなかった

1.5.3. 合コンにいた女性にびびってLINEを聞くことすらできない

1.5.4. 合コンにいた女性と目を見て話すことができない

1.5.5. よく男友達に言われていたことは、 男と女で接し方が違う

1.5.6. 初めて会った女性に緊張をしてしまう(実はこれは今でも)

1.5.7. 好きな子からLINEの返信があると喜び、 返信がない時は落ち込んでいた

1.5.8. つまり、モテる”才能”はほぼほぼゼロ

1.6. 実際にどうやって自信のない自分でも モテることができたのか

1.6.1. 努力によりカバー

1.6.2. 4年間で合コン100回以上をこなし、 300人以上の女性と接したことによる 膨大な量の失敗を重ねてきたから

1.6.3. モテるための公式を編み出した その公式というのが・・・

1.6.3.1. 見た目 × 出会いの数 × トーク力

1.6.3.2. 見た目 10

1.6.3.3. 出会いの数 10

1.6.3.4. トーク力 10

1.6.3.5. 1000の結果に

1.6.4. この公式を編み出したら 1年でモテはじめた

1.6.5. モテ公式でなんでモテることができるの?

1.7. 実際にモテるための例えと解説

1.7.1. 就職活動で例えるとわかりやすい

1.7.2. 就活は、 企業側があなたに年間で200とか300万とかのお金を払う価値がある! →採用に至るというのが全体の流れ

1.7.3. 見た目

1.7.3.1. 就活でいうところの 第一印象や今まで仕事で頑張ってきた あなたの魅力や実績値

1.7.3.2. 高ければ高いほどいい

1.7.4. 出会いの数

1.7.4.1. 就活は、一発で受かるものじゃない

1.7.4.2. たくさんの企業に応募する

1.7.4.3. ときには100社とか・・・

1.7.4.4. 多ければ多いほどいい

1.7.5. トーク力

1.7.5.1. そのうちの何社かと 面接

1.7.5.2. 自分の魅力を直接、 面接官に伝え、そして1〜数社採用に至る

1.7.5.3. 面接がうまければうまいほどいい

1.7.6. どれかひとつでも0だと、 結果は0になる

1.8. 恋愛ってきつい・辛い・めんどくさい と思ってしまっていませんか?

1.8.1. 実際きつい場面ももちろんある

1.8.2. しかしながらそういう思いを極限まで 少なくするために自分がいる

1.8.3. 悩みとか相談があれば、いつでもコメントください!

1.9. プレゼントさしあげます!

1.9.1. メルマガ内アンケート記入

1.9.2. 雰囲気イケメンの最初の一歩 髪型の作り方マニュアル

1.9.3. 差し上げます!

1.9.4. アンケートで 意気込みを教えてください!

1.10. 次回予告

1.10.1. モテ公式の一つめ”見た目”の重要性について

1.10.2. 結局見た目かよ・・・と思ったそこのあなたに吉報

1.10.3. じゃあ見た目ってなに?見た目の要素を分解して解説!

1.10.4. 具体的な見た目の作り方

2. 第二日目: これだけは覚えておいてください! 見た目の重要性と作り方

2.1. 今日の動画を実践することで得られる明日の自分

2.1.1. 1.自分で思い思いにモテるための髪型を作ることができたり

2.1.2. 2.そもそもデートすらしてもらえないといったリスクを回避できたり

2.1.3. 3.見た目を作ることで世の中の1%のモテメンズに飛び級できたり

2.1.4. といったことが未来が訪れます。

2.1.5. これは自分の画像なんですが。 雰囲気ががらりと変わります。

2.1.6. 実際に自分の生徒さんでも眉毛サロンに1000円投資して 京都の美女と一日でセックスできてたりしてます。

2.2. 女子から激モテされるための 「見た目」の重要性

2.2.1. よくよく考えてみると見た目が重要なんてあたりまえ

2.2.2. なぜかというと、見た目が合格じゃないと、人間性(中身)を見られることはない

2.2.3. つまり、見た目がNGだとナメられるということ

2.2.4. 女子会での話題を例えると

2.2.5. イケメンの話し

2.2.5.1. 紅白のジャニーズがどうとか

2.2.5.2. ドラマでの星野源がどうとか

2.2.5.3. 女性雑誌内のイケメンモデルがどうとか

2.2.5.4. Youtuberのレペゼン地球がどうとか

2.2.5.5. 中身というより見た目に食いついている

2.2.6. 彼氏・恋人候補の男の話し

2.2.6.1. 彼氏の浮気がどうとか

2.2.6.2. 今気になっている彼氏候補の男がどうとか

2.2.6.3. マッチングアプリで出会った男の話しとか

2.2.7. このふたつだけ

2.2.8. それくらい”男性”という「性」に対して興味があるということ

2.2.9. そして、今の時代「努力次第」で見た目はいくらでも作ることができる

2.2.10. しかし、男性は”めんどくさい”からやらない人が圧倒的に多い

2.2.11. つまり、見た目を作り出せると勝ちやすい

2.3. 見た目がダサい男と 見た目がかっこいい男で 女性の反応・対応が変わる

2.3.1. 90%の男性は”トーク力”を重要視していますが、

2.3.2. そもそも見た目が作れていない男性と 見た目が作れている男性とで 同じトークでも反応が変わってくる

2.3.3. もしあなたが女性だったとして

2.3.4. 見た目がダサい男

2.3.4.1. 「こんにちは」

2.3.5. 見た目がかっこいい男

2.3.5.1. 「こんにちは」

2.3.6. ね?違うでしょ?

2.4. 「見た目」と言われると抽象的なので、 「見た目」の構成要素を分解してみる

2.4.1. やってみよう!と思ってもらうために例をあげていきます

2.4.2. 髪型

2.4.2.1. 髪型が最も重要

2.4.2.2. なぜなら、 恋愛における最も重要な要素である ”イケメン”要素を髪型で作り出せるから

2.4.2.3. 髪型で”顔”を美しく魅せることが実際に可能

2.4.2.4. 髪型が低投資で一番かっこよくなる

2.4.2.5. 女子ウケする髪型は、中性的な髪型

2.4.2.6. 中性的な髪型とは、こういう髪型

2.4.2.7. 「中性的な髪型」で検索してみますね!

2.4.2.8. 髪型は、シルエットを意識することで顔を美しく魅せる効果がある

2.4.2.9. ここについては、昨日お配りしたプレゼント 髪型の作り方マニュアルで詳しく説明しています。

2.4.3. 清潔感

2.4.3.1. 清潔感というのは汚らしくないという意味です。

2.4.3.2. 女性から”汚い”と思われる要素を ひとつひとつ排除するイメージ。

2.4.3.3. ヒゲを毎日剃って、ヒゲをBBクリームで隠したり

2.4.3.4. 眉毛サロンに行って細身の眉毛にしたり

2.4.3.5. クレンジングオイルで洗顔後、肌を保湿したり

2.4.3.6. 爪を深爪近くまで切ったり

2.4.4. ファッション

2.4.4.1. ファッションはドレスとカジュアルのバランスでおしゃれに見える

2.4.4.2. ドレスとカジュアルのバランスとは? ドレス=スーツ カジュアル=パーカー このバランスを7:3にする

2.4.4.3. ユニクロでいい

2.4.4.4. そして、Yラインシルエットで簡単におしゃれなファッションを作り出せる

2.4.4.5. Yラインシルエットというのを検索してみましょう!

2.4.4.6. Yラインシルエットに必要なアイテムは、

2.4.4.7. 靴(ブーツ)

2.4.4.7.1. おすすめは、パドローネ(黒) スタンスミスの緑

2.4.4.8. 黒スキニージーンズ

2.4.4.8.1. ユニクロのスキニーフィットテーパードジーンズ +裾幅を2cm詰める

2.5. 見た目を作ると圧倒的速く自分に自信がつく

2.5.1. 見た目を作っていきましょう!というもうひとつの理由

2.5.2. といいますか、こっちのほうが重要!

2.5.3. 鏡に映る自分がめちゃめちゃかっこよく見える

2.5.4. 世界が変わるレベル

2.5.5. 嘘のように自分のなかから 自信がむくむくと湧き上がってきます

2.5.6. コンビニのおばちゃんから 「かっこよくなったねぇ」って言われるなど 小さい成功体験を積み重ねることができる

2.5.7. 小さい成功体験を積み重ねること=自信に繋がる

2.6. まとめ

2.6.1. 見た目が一番が重要です。

2.6.2. 見た目の構成は、髪型・清潔感・ファッション

2.6.3. 見た目は圧倒的に速く自分に自信がつく

3. 第三日目: 女子との出会いをコントロール! KEIおすすめのマッチングアプリを解説

3.1. 今日の動画を実践することで得られる明日の自分

3.1.1. 1.インストール1日で自分の好みの女性と思い思いにデートができたり

3.1.2. 2.出会い系サイトとマッチングアプリの違いを判断して、悪質サイトを見抜けたり

3.1.3. 3.出会いゼロの職場でも月4人とデート行けたり

3.1.4. といったことが未来が訪れます。

3.1.5. 実際に自分の生徒さんでも マッチングアプリで開始2ヶ月で彼女を作りました。

3.2. 出会いをコントロールするとは?

3.2.1. 自分のチカラで出会いを作り出せるかどうか

3.2.2. マッチングアプリができるまえは、 ”路上ナンパ”しかなかった

3.2.3. それ以外の出会い方はすべて ”運”要素が強い

3.2.4. たとえば・・・

3.2.5. 相席居酒屋は

3.2.6. 相席する女性の「顔面」「出会い目的」「年齢」などはすべて運 (相席居酒屋は女性を「ご飯お酒無料」で集客してるのでご飯目的の女性がいる)

3.2.7. しかも高い(1来店に6000円とか)

3.2.8. たとえば・・・

3.2.9. 職場内恋愛は

3.2.10. 新規に出会える女性は、職場の面接官の裁量次第 =つまりほぼほぼ運

3.3. マッチングアプリと出会い系サイトの違いとは?

3.3.1. マッチングアプリ

3.3.1.1. 99%出会い目的の女性

3.3.1.2. マッチングアプリの市場は日本だけで現在700万人

3.3.1.3. みんな言ってないだけで、じつはあたりまえに使っている

3.3.1.4. 料金:メッセージのやりとりから有料(3000円/月と格安)

3.3.2. 出会い系サイト

3.3.2.1. 99%サクラや業者

3.3.2.2. サクラとは?→運営側が雇ったバイト 業者とは?→運営とは関係なく、LINEのリストなどを取って架空請求などを行う

3.3.2.3. サクラや業者、出会い系サイトの特徴

3.3.2.4. ・一通目でLINEに誘導する ・女性が”全員”かわいい

3.3.2.5. 料金:無料(ただより高いものはない良い例)

3.3.3. マッチングアプリってお金かかるの? 月3000円って高いじゃん問題

3.3.3.1. 高いと思っているのは、使ったことがない 得体のしれないものへの恐怖心や不安からきていることが大きい

3.3.3.2. 事実月3000円なんて飲み会一回ぶんくらいのもの

3.3.3.3. 日にちで換算すると100円程度

3.3.3.4. 支払われた3000円は何に使われているか?

3.3.3.5. ちゃんと恋活・婚活できる環境を提供してくれている たとえば・・・

3.3.3.6. 業者を排除するための費用

3.3.3.7. 出会い目的の女性のみを集客するための広告費用

3.3.3.8. 逆に月額会員費無料にしてしまうと・・・ ほかの出会いサイトと変わらなくなってしまう

3.4. KEIおすすめのマッチングアプリ!

3.4.1. マッチングアプリは世の中に200個くらいある

3.4.2. その中で最適なものを見つけ出すのは大変なのでおすすめアプリを選抜!

3.4.3. 婚活

3.4.3.1. 結婚をしたい・パートナーを探している女性がおおい

3.4.3.2. ゼクシィ縁結び

3.4.3.2.1. メリット

3.4.3.2.2. デメリット

3.4.4. 恋活

3.4.4.1. 恋人が欲しい・いい人がいれば付き合いたい

3.4.4.2. Pairs

3.4.4.2.1. メリット

3.4.4.2.2. デメリット

3.4.4.3. タップル誕生

3.4.4.3.1. メリット

3.4.4.3.2. デメリット

3.4.5. 遊び目的・友達探し

3.4.5.1. お遊び・時間潰し

3.4.5.2. Tinder

3.4.5.2.1. メリット

3.4.5.2.2. デメリット

3.4.6. どれかひとつ選べと言われたら、最初は「Pairs」をおすすめする

4. 第四日目: マッチングアプリ開始一日で デートアポイントをとるための流れ

4.1. 今日の動画を実践することで得られる明日の自分

4.1.1. 1.マッチング数月5→20プロフィール写真を設置できたり

4.1.2. 2.マッチングアプリで出会うための流れを知って、 出会いに困らなくない自分になれたり

4.1.3. 3.マッチングアプリで女性から出会いたい!と思われる仕掛けを自分で作れたり

4.1.4. といったことが未来が訪れます。

4.1.5. 実際に自分は、プロカメラマンに写真を撮ってもらい、 マッチングが5倍に増えました。

4.2. マッチングアプリの命! プロフィール写真の撮り方

4.2.1. マッチングアプリはプロフィール写真の質で出会いが左右される

4.2.2. 手を抜いたらしょぼい女性とマッチングするし、 こだわればこだわるほど良い女性とマッチングする

4.2.3. 見た目はこういう場面で効果を発揮する

4.2.4. 最低限やるべきことは、

4.2.5. ・顔を出す

4.2.6. ・笑顔

4.2.7. ・他人が撮ったような写真

4.2.8. 最低3枚は用意する

4.2.8.1. たとえばこういう写真・・・ 動画を一度止めて確認してもOK

4.2.9. NG例は、

4.2.10. ・SNOW、プリクラ

4.2.11. ・顔が隠れている

4.2.12. ・近すぎる写真

4.2.13. 女性から「きもい・・・」と思われる

4.3. 大量にマッチングするための罠仕掛け! プロフィール文の作り方

4.3.1. プロフィール文のコツは、

4.3.2. ・狙いたい属性に刺さるプロフィール文章にする

4.3.2.1. Anecan系

4.3.2.1.1. 嵐好き

4.3.2.2. サブカル系

4.3.2.2.1. 星野源好き

4.3.2.3. フェミニン系

4.3.2.3.1. キスマイ好き

4.3.3. ・他の男性会員と差別化した人間性のわかる文章を設置する

4.3.4. ・デートの伏線をいれておく

4.3.4.1. カラオケが趣味で、RYUSEIをひとりで踊るくらいには好き

4.4. マッチング成立! 最短でデートするためのメッセージの送り方

4.4.1. メッセージのラリーは7回目くらいでデートを打診しましょう

4.4.2. マッチングアプリの目的は、デートのアポイントをとることです。

4.4.3. 最初のメッセージは、こういうのでOK

4.4.4. 初回のメッセージテンプレート↓

4.4.5. 「いいね!ありがとうございます ◯◯さんの◯◯が共通していて自分も◯◯している 人間なので、いいねしました! ◯◯の◯◯めっちゃいいですよね! よろしくお願いします(*^^*)」

4.4.6. 構成は、 1.あいさつ 2.相手が興味のある話題+自己開示 3.相手が興味のある話題で共感する このみっつだけです。

4.5. まとめ

4.5.1. マッチングアプリはプロフィール写真で女性の質と数に影響する =こだわればこだわる分だけ良い女性と巡り会える

4.5.2. プロフィール文章は、写真を見て あなたに興味が沸いた女性といいね!をもらうための仕掛けを作るところ

4.5.3. 初回のメッセージは、相手が興味のある話題にベクトルをおいた メッセージ内容を展開する

4.5.4. メッセージのやりとりは7回くらいでデートに誘ってみましょう

5. 第五日目: デートで始めて会った女子の腹を捻じ曲げる トーク術

5.1. 今日の動画を実践することで得られる明日の自分

5.1.1. 1.トークの目的を知って、   2回目3回目と女性と安定的にデートにいけたり

5.1.2. 2.1回のデートでいきなり夜の関係になれたり

5.1.3. 3.男としての魅力値を爆あげし、女性から求められる男性になれたり

5.1.4. といったことが未来が訪れます。

5.1.5. 事実自分は、二回目のデートに繋がらないといったことは0です。

5.2. そもそも論 女子とのトークの目的とは?

5.2.1. 女子とのトークの目的ってなんだと思いますか?

5.2.2. それは、いじり合える関係を作るところにある

5.2.3. いじり合える関係とは?

5.2.4. 女性がいじる

5.2.5. こっちがいじる

5.2.6. という関係性のこと

5.2.7. この関係性を無視すると、彼女はおろかセックスもできないし、会話が盛り上がることはない

5.3. トーク力=自分の事を話さない力

5.3.1. トーク力の一番の肝

5.3.2. モテている人とモテてない人のトーク違いはここにある

5.3.3. 一言もしゃべるな!ということではなく

5.3.4. ”女性にフォーカスした” 興味のある話題を広げる

5.3.5. 脳内変換を起こすことから始める

5.3.6. たとえば、”女性が興味のある話題”と一例として

5.3.7. ・恋愛、恋バナ

5.3.8. ・女性が好きな歌手の容姿

5.3.9. ・勤めてるキモい上司の愚痴

5.3.10. ・コスメ、スキンケア

5.3.11. ・脱毛

5.3.12. など、多岐に渡る

5.3.13. おすすめの情報収集先として 女性誌(Cancam、anan)

5.4. 効果てきめん! 自分の恥ずかしい話しから女子を笑わせる方法

5.4.1. 自分が恥ずかしいと思っている話題は好感度を2→50くらいできる

5.4.2. なぜなら 自己開示をすると、人間関係の信頼創造に繋がるから

5.4.3. つまり、自分の恥ずかしい話題は 簡単に女性とセックスできる関係に持ち越すことができる

5.4.4. たとえば、あなたが過去に思わず笑ってしまった 男友達のトークはほぼ100% ”自分の恥ずかしい話題”からではないでしょうか?

5.4.5. ・”ジェットコースターでメガネふっ飛ばした”とか

5.4.6. ・洗濯物干したと思ったら雨が降ってきたとか

5.4.7. ・婚活パーティに行ったら、イケメンがモテまくって自分には全然まわってこなかったとか

5.4.8. もちろん、楽しい雰囲気で語る必要はある ずーん・・・とした雰囲気では楽しい雰囲気は作れない

5.5. まとめ

5.5.1. トークの目的は、いじり合える関係を作る

5.5.2. トーク力の基礎は、自分のことを話さないスキルとイコール

5.5.3. そして、自分の恥ずかしい話し(自己開示)で女性からの親近感を得られる

6. 第六日目: デートからセックスする方法と セックスの目的

6.1. 今日の動画を実践することで得られる明日の自分

6.1.1. 1.女性とのセックスの目的を知って、女性から惚れられたり

6.1.2. 2.セックスする方法を知って、たくさんの女性をゲットし   楽しい毎日を過ごせる

6.1.3. 3.後単純に、本当に好きな相手に童貞を捧げられます笑

6.1.4. といったことが未来が訪れます。

6.1.5. 自分の生徒さんは、セックスの方法と目的を知って マッチングアプリで出会った女性と1日でセックスし、 自信に溢れる毎日を過ごしてます

6.2. 女子とセックスをする目的

6.2.1. そもそもセックスをする目的とは何か? 考えてみましょう

6.2.2. 女性とセックスをする目的は・・・

6.2.2.1. 女子を惚れさすためです。

6.2.3. それ以上でもそれ以下でもない

6.2.4. デートが始まった時点でセックスの前戯が始まっている と思ってください

6.3. デートで女性とセックスをする流れ

6.3.1. 女性とのいじり合える関係を構築しているのなら容易です

6.3.2. 女性とデートに行き、いじり合える関係を構築

6.3.3. 手を繋いでみる

6.3.3.1. NO

6.3.3.2. YES

6.3.4. 個室でキスをしてみる

6.3.4.1. NO

6.3.4.2. YES

6.3.5. ホテルまで行く

6.3.5.1. NO

6.3.5.1.1. まぁまぁ笑 いいじゃん

6.3.5.2. YES

6.3.6. そういう関係へ

6.4. 男性の間違ったセックスの先入観

6.4.1. 女性はセックスしたくない?

6.4.1.1. したいと思ってます。

6.4.1.2. むしろ男より強い

6.4.1.3. オーガズムの欲ではなく関係性の欲のほうが強い

6.4.2. 女性もセックスで気持ちよくなるの?

6.4.2.1. なります

6.4.2.2. 気持ちよくさせるテクニックもあります

6.4.2.3. 事実自分は前戯を4時間かけたことも

6.4.3. ホテルに誘ってNGを食らったときに 嫌われるのが怖い

6.4.3.1. 嫌われないです

6.4.3.2. 男ってそんなもんだよねって思われるだけ

6.4.3.3. 嫌われたかも・・・ と男性側が思うほうが嫌われます

6.5. まとめ

6.5.1. セックスの目的は、”女子を惚れさす”

6.5.2. デートからセックスの流れは、 いじり合える関係→手つなぎ→キス→ホテル

6.5.3. セックスに対して間違った先入観はいますぐ捨てよう!

7. 第七日目: 恋愛は感情をいかに揺さぶられるかのゲーム! 女性の感情をぶるっぶるに揺さぶるために必要なこと

7.1. 今日の動画を実践することで得られる明日の自分

7.1.1. 1.そもそも女性と恋愛をするうえで最も注意すべき行動がわかる

7.1.2. 2.一生涯を添い遂げるパートナーを見つけることができたり

7.1.3. 3.女性に媚びることなく、対等な関係になれたり

7.1.4. といったことが未来が訪れます。

7.1.5. 自分は実際に今日話すことに気づかずに2ヶ月という 短い期間で振られる続ける現状を打破しました。

7.1.6. 反面教師としてください。

7.2. 女性に媚びを売らない

7.2.1. 女性に媚びを売ると女性はあなたに価値を感じなくなります。

7.2.2. 媚を売るのではなく、良き理解者となってください

7.2.3. 女子ってすごいんです

7.2.4. 媚びの売り方の例

7.2.5. かわいいですね

7.2.6. その仕事めっちゃすごいですね

7.2.7. ◯◯さんに興味あります

7.2.8. ボディタッチをする

7.2.9. など

7.2.10. けれど男子は多用しがち

7.2.11. 女性の立場になって考えてみてください

7.3. 女性を神格化しない

7.3.1. 神格化というのは、 女性の神の存在として接してしまうこと

7.3.2. 神格化しない=価値を置かないようにするということ

7.3.3. あなたが女性に価値を感じるのではなく、 女性があなたに価値を感じさせるようにする

7.3.4. 仕掛ける側に立つということ

7.3.5. たとえば、

7.3.6. 女性に価値をおきすぎて憂い尊う存在になってしまったり

7.3.7. 女性に対して他人行儀な態度をとってしまったり

7.3.8. 女子と目を合わして話せなかったり

7.3.9. 女子もうんこをしますし、屁もこきます

7.3.10. 男と一緒なんです

7.4. ベクトルを女性に向ける

7.4.1. いろんなことが見えてくる

7.4.2. たとえば

7.4.3. 生理

7.4.3.1. 月1の生理は、本人すら制御ができない

7.4.3.2. 閉経がくる50歳まで月に1回制御できないものがでてくる

7.4.3.3. 笑いごとじゃなく、本当にやばくない?

7.4.4. 美容

7.4.4.1. 女性にとってはあたりまえすぎて男性には言わない

7.4.4.2. つまり、隠れた努力をし続けているということ

7.4.4.3. 月に10000円は自分の見た目にお金を使っている

7.4.5. 興味のない男からの執拗な誘い

7.4.5.1. 男だったら別に誰に誘われたってうれしいじゃん!と思いがちなんですが

7.4.5.2. 自分は2回ほど、ゲイから食事の誘いだったり、 襲われそうになったことがあります

7.4.5.3. 興味の無い男からの誘いほど、断りづらいものはない (美女はLINEに最低10件は毎日誘いを受けている)

7.4.5.4. 腰に手を回され家に上がりこんでこようとしたときは、まじで恐怖

7.4.6. セックス

7.4.6.1. 男からやりすてポイされる経験ほど辛いものはない

7.4.6.2. 前に居たクソな男のせいで いい男が現れても女性自身に自信がなく、前に一歩踏み込む勇気すら出ない

7.4.6.3. けれども男は本当にやってしまいがち

7.4.7. 女性社会

7.4.7.1. 噂が本当に大好物

7.4.7.2. お局の主導権から逸脱してしまうようなことをしてしまったのなら

7.4.7.3. 会社や組織から居られなくなってしまう

7.4.8. 出産時期や子供のこと

7.4.8.1. 女性が一番欲しいのは男性ではなく、優秀な子孫

7.4.8.2. つまり、子供

7.4.8.3. そしてこれには肉体的な限りがある 35歳〜40歳を越えたあたりで出生率は50%に激減する

7.4.9. 関係ないですが、自分は、 TWICE TT-Japanesever-の歌詞にガチで泣いてしまった男です。

7.5. まとめ

7.5.1. 女性に媚びを売らないこと

7.5.2. 女性を神格化しないこと

7.5.3. 女性にベクトルを向けてあげる

7.5.4. 感情を揺さぶる側に周りましょう!