観念書き換えセミナー

Iniziamo. È gratuito!
o registrati con il tuo indirizzo email
観念書き換えセミナー da Mind Map: 観念書き換えセミナー

1. え?でも今自分は金持ちじゃないよ??

1.1. 金持ちだから金持ちだと思えるんじゃない。金持ちだと思えているから金持ちになる。

1.2. 貧乏だ→だから・・・

1.2.1. お金を節約しなければならない

1.2.2. 一生懸命仕事をがんばらなければならない

1.2.3. 贅沢をしてはいけない

1.2.4. 自分は不幸だ

1.3. 金持ちだ→だから・・・

1.3.1. 人のためにお金を使うべきだ

1.3.2. 幸福だ

1.3.3. 自分を守るものには投資を惜しまない

1.3.4. 勉強にはお金を使う

1.3.5. 使ってもまた入ってくるから心配ない

1.4. キネシオロジーテストで判断する

1.5. 観念ひとつで行動が劇的に変わる

2. 観念とは?

2.1. 行動より前にある自分の在り方

2.2. 観念で自分の行動がすべて決まる

2.3. セミナーの目的

2.3.1. 観念を書き換えて、内面から自由な世界を手に入れ、人生を豊かにすること

2.4. 観念は無限にあります

2.4.1. いい観念

2.4.1.1. 俺は金持ちだ

2.4.1.2. 俺はモテる

2.4.1.3. 誰からも愛される

2.4.1.4. 自分はツイてる

2.4.1.5. 未来は明るい

2.4.2. 悪い観念

2.4.2.1. 俺は貧乏だ

2.4.2.2. 俺は誰からも愛されない

2.4.2.3. 俺はモテない

2.4.2.4. 未来は暗い

2.4.2.5. などなど・・

2.4.2.6. 俺はツイてない

2.5. 観念を書き換えるとどうなるかテストしてみよう!

2.5.1. 赤いものを探してください

2.5.1.1. 白いものを探してください

2.5.2. 結果は・・?

2.5.2.1. 人は自分が見たいと思うものしか目に入ってこない

2.5.2.2. 赤のもの

2.5.2.2.1. 耳掻き

2.5.2.2.2. レンジのボタン

2.5.2.2.3. 請求書

2.5.2.2.4. ケース

2.5.2.2.5. 洗剤のキャップ

2.5.2.2.6. 段ボール

2.5.2.3. 白い物

2.5.2.3.1. スマホ

2.5.2.3.2. タイムロッカー

2.5.2.3.3. ホワイトボード

2.5.2.3.4. 充電ケーブル

2.5.2.3.5. スプーン

2.5.2.3.6. 食器置き場

2.5.2.3.7. 冷蔵庫

2.5.2.3.8. などなど

2.5.3. なぜこんなことが起こるのか

2.5.3.1. 網様体賦活系(RAS)が働いているから

2.5.3.2. あなたが

2.5.3.2.1. 貧乏だ

2.5.3.2.2. モテない

2.5.3.2.3. と言い続けている限り現実のあなたは変わらない

2.5.3.3. 大切なのは

2.5.3.3.1. 今のあなた自身が人生を豊かにするための観念を手に入れて、 観念に人生を載せていくことが大切。

2.6. 人が見ている現実=あなたが自ら引き寄せている現実

2.7. あなたはどんな観念を持ってる?

2.7.1. キネシオロジーテストとは?

2.7.1.1. 嘘をつくと筋肉が反応する。筋肉は自分の心より素直に反応が出る。

2.7.1.2. 筋肉の反射を利用して人間が本心や真実と相違することを 思考・認識した際に筋肉が緊張するため、 あらゆる問いに対する答えを確認することができる。

2.7.1.3. 要は、嘘ついたら反応に出るぞ!ってこと

2.7.2. キネシオロジーテストのやり方

2.7.2.1. はさみ

2.7.2.2. ひっぱり

2.7.2.3. 肩

2.7.2.4. 指こすり

2.7.2.5. 中指親指

2.8. さあ、いよいよ気功で観念を書き換えてみよう

2.8.1. でもその前に・・

2.8.1.1. 実際は・・

2.8.1.1.1. スピリチュアルかもしれないが、 気功は確かに科学であり、研究で有効性が証明されている。

2.8.1.2. 例:一斉に「動け」と念じた石が動いた

2.8.1.3. なぜそんなことが起こるの?

2.8.2. 気=素粒子の移動

2.8.2.1. 素粒子は惹かれあっている→同調原理が働いている

2.8.2.2. 世界のすべては素粒子でできている

2.8.2.3. 物体、肉体、感情、思考

2.8.2.4. 怒りの感情→こんな素粒子の動き

2.8.2.5. 楽しみの感情→あんな素粒子の動き

2.8.2.5.1. 例:腰痛で悩んでいた人に手をかざして気を送ったら腰痛が一発で治った

2.8.2.6. 気功なんてオカルトじゃないの?スピリチュアルきもいんですけど。

2.8.2.7. 暗いやつには暗いやつが寄ってくるし、明るいやつには明るいやつが寄ってくる

2.8.2.8. 周波数とか波動とかなんやかんやあるけど、 簡潔にまとめるといい周波数に合わせれば いい状態になるということ

3. セミナーの前に心得ておいてほしいこと

3.1. 僕がいうことは全部本当だという耳で聞いてみること

3.1.1. 素直な心で聞いてみること

3.1.2. あやしいことも言いますが、全部本当だと思うこと

3.2. やることは地味です。 すげーことすると期待しないこと。

3.3. できないからと言って悪いことだとは思わないこと

3.4. 疑いの心がある時点で潜在能力は超抵抗してきます。 それを書き換えることは残念ながらできません。

3.5. 確実にこのセミナーで人生に違いがあると感じること