gretelを使用した パンくず機能の実装の方法

わからなかったパンくず機能実装

Jetzt loslegen. Gratis!
oder registrieren mit Ihrer E-Mail-Adresse
gretelを使用した パンくず機能の実装の方法 von Mind Map: gretelを使用した パンくず機能の実装の方法

1. What

1.1. パンくず機能

1.1.1. 例

1.1.1.1. Gyazo

2. How

2.1. gem gretelをインストール

2.1.1. gemfileに gem 'gretel" を追記

2.1.2. ターミナルにて bundle install

2.2. 設定ファイルの作成

2.2.1. ターミナルにて rails generate gretel:install

2.2.1.1. config/breadcrumbs.rbが生成される

2.3. 設定ファイルの記述

2.3.1. コントローラで定義した変数を使用したい場合、parentに変数を引き渡さないとエラーが生じる

2.3.2. 記述例

2.3.2.1. Gyazo

2.4. ビューの記述

2.4.1. オプション追記可能

2.4.2. - breadcrumb :呼び出したいbreadcrumb名, (@引き渡したい変数があれば)

2.4.3. = breadcrumbs (<オプション追記例>separator: " &rsaquo; ")

2.4.4. 記述例

2.4.4.1. Gyazo

2.5. cssで見た目を整えて、、

2.6. 完成

2.6.1. Gyazo

2.7. 参考

2.7.1. 公式ドキュメント:File: README — Documentation for gretel (4.1.0)

2.7.2. パンくずリストの実装 - Qiita

3. Why

3.1. ユーザーがウェブページを閲覧する際、現在どのページにいるか視覚的に確認しやすくする為の機能