マナブ氏ノウハウ・スキル ⇒ Youtube動画・manablog

マナブ氏のYoutube動画とブログから学んだことを文字化しています。

Jetzt loslegen. Gratis!
oder registrieren mit Ihrer E-Mail-Adresse
マナブ氏ノウハウ・スキル ⇒ Youtube動画・manablog von Mind Map: マナブ氏ノウハウ・スキル ⇒ Youtube動画・manablog

1. 5→50万・10倍文章テクニック

1.1. 1.有料商品でも無料を訴求する

1.1.1. ウインナー・・・試食で他の選択肢を排除している

1.1.2. プログラミングスクールの紹介・・・高い、けどそれを1年で取り返せますねという文章術

1.1.3. 【保存版】プログラミング基礎の完全ロードマップ【挫折しない教材】

1.1.4. 【公開】プログラミング独立の完全ロードマップ【月20万を稼ぐ道】

1.1.5. 有料商品を無料、無料以上の商品ですよね、という訴求の仕方。

1.1.6. ここでお金を払っても将来的に得するじゃないですか、という言い換え。

1.2. 【公開】ブログ収入を「月5万→50万」に伸ばした文章テクニック

1.3. 2.申込み手順を徹底解説する

1.3.1. 徹底解説すると稼げる

1.3.1.1. 国民の何割かは不安に感じる層がいる。こんな手順で申込めば大丈夫ですよ。

1.3.2. 【損失あり】ウェルスナビをレビューする【ステマなしで実績公開】

1.3.3. ウエルスナビの記事

1.4. 3,情報を与える売込みをしない

1.4.1. 押し売り感を出さない

1.4.2. ・商品のメリットデメリットを載せる

1.4.3. ・他社商品との比較

1.4.4. ・この商品を使った人の感想とか口コミを載せていく

1.4.5. ※自分で売っていくんじゃなくて客観的に判断指標だけを相手に提供していく!

1.4.6. 客観的な情報・・・個人の感想ではなくてあくまでも情報を与えていく

1.4.6.1. 最後どんな感じにクロージングしていくか

1.4.6.2. 情報を与えました。その結果、この商品を選んだ方が確実にいい。

1.4.6.3. あなたは、どう判断しますか?、どうしますか?

1.4.6.4. これでオススメです、とは言わない。私はこれを選択しましたけど、あなたはどうでしょうか?

1.4.6.4.1. 相手にボールを渡す。選ばせる!

1.4.6.4.2. これがベストだと思うのですけど、あなたはどう感じますか?

1.5. お薦め本・・シュガーマン、ザ・コピーライティング、ダイゴ氏の人を操る禁断の文章術

1.5.1. ブログに役立ちそうなモノはワード化していつでも見れるようにしておく・・・お薦め

2. ブログが伸びない場合の対処方法

2.1. ブログが伸びない場合の対処方法【プロの僕が、圧倒的シンプルに解説】

2.2. 【結論】キーワードを狙って記事を書く・・・キーワードを羅列してから記事作成

2.3. こんなこと書きたいな・・・NGはダメ ⇒ 必ずキーワードから

2.4. SEO対策の動画講義【SEO歴6年のノウハウを完全公開】

2.5. プログラミング 言語で検索する人のニーズ

2.5.1. どんなプログラミング言語を勉強したらいいだろうか

2.5.2. プログラミング言語それぞれの特徴を知りたい

2.6. プログラミング 独学で検索する人のニーズ

2.6.1. プログラミング独学の仕方を知りたい

2.7. 【具体例】プログラミング独学

2.7.1. 前半でプログラミングの独学する方法・・・結論が先というスタンスだ(私見)

2.7.2. たとえば、10ステップで完全解説、など

2.7.3. 後半は体験談。自分はこんな風に独学しました。

2.7.4. こんな点につまずきました。気をつけてくださいね、的な話。

2.7.5. プログラミング初心者がつまづく3つのポイント

2.8. キーワードから記事を書けばブログは伸びる

2.9. キーワードの似てるヤツは1つの記事でOK(昔と違う)ズラしは不要

2.9.1. バイトとアルバイト

2.10. 記事を書いたら・・・次は答合わせ。数学の問題と同じだと考える

2.10.1. 専門ツール・RankTracker

2.11. 記事 ⇒ 必ず答え合わせ・・・50位圏外、50位~20位、20位~1位

2.11.1. ※絶対にキーワードから書かないと答え合わせできないことになる!

2.11.2. 導入文・・・上位10位チェック

2.11.3. Meta SEO inspector

2.12. 導入文で初心者の悩みに寄り添う!・・・大事・・・寄り添ったらそれを解決するための方法を深堀していく

2.13. 導入文を書いてから、目次を書く!

2.14. 20位~50位で止まってしまう人・・・問題点3つ

2.14.1. 1.記事の質が微妙

2.14.2. 2.サイトが新しい

2.14.2.1. 時間が解決

2.14.3. 3.被リンクが少ない

2.14.3.1. 積極的・意図的に仕掛けることも大切

2.14.3.1.1. イベント・協賛

2.14.3.2. お役立ち記事を書く!

2.14.3.3. まとめ記事を書いてリンクを期待

2.14.3.4. SNS発信の強化

2.15. ビッグキーワードで上位表示

2.15.1. ⇒ 【アフィリエイト】ビッグキーワードで上位表示させる方法【7桁いける】

2.16. 【まとめ】キーワードを狙う、記事を書く、順位チェックする・・・本質。不安が解消されるはず

3. ブログ記事の書き方&テンプレ配布

3.1. ブログ記事の書き方&テンプレ配布【日本トップクラスの僕が解説する】

3.2. 最初は伸び悩み ⇒ そこから頑張った(ハンパないです)

3.2.1. 削除した記事200あって、その後約1300記事に到達している

3.2.2. 約900日近く毎日記事投稿していたのも事実(そこまでやって・・・という世界 ⇒ 自分への戒めにしたい!)

3.3. 国語できなかった。3000文字の記事を書くのに約8時間かかっていた

3.4. 【ブログ記事の書き方のコツ】

3.4.1. その1 いきなり書かない

3.4.1.1. ダメ。ブログも建築(ビル等)といっしょ。

3.4.1.2. ひたすら設計する。

3.4.2. その2 まずは設計する

3.4.2.1. どういった柱・軸で作るか? ⇒ 3つの柱

3.4.2.2. 1. 読者が抱える問題

3.4.2.2.1. 【例】ブログの稼ぎ方がわからない

3.4.2.2.2. ブログの稼ぎ方を知りたい

3.4.2.2.3. ブログで稼ぎたい

3.4.2.3. 2. 記事を読む価値

3.4.2.3.1. 1つ目の問題点に対して解決策・ソリューションを提供する

3.4.2.3.2. 【例】ブログで稼ぐ方法5パターンを紹介します

3.4.2.3.3. この5パターンを紹介することによってブログの稼ぎ方が完璧に理解できる・・・記事を読む価値

3.4.2.4. 3. 記事の根拠や信頼性

3.4.2.4.1. この記事を読む価値を訴求

3.4.2.4.2. 僕はブログで生活費を稼げています ⇒ 信頼性を追加する

3.4.2.5. マナブ氏・・・今、記事1つ2時間半。⇒ 設計に最低40分、時に1時間以上かける。

3.4.2.6. すべての工程の半分以上は「設計」に使う!

3.4.2.7. 【例2】ブログの事例のように自分の実績がないと、スキルがないとダメ? なのか ⇒ ブラック企業をテーマに考える

3.4.2.7.1. 読者が抱える問題点

3.4.2.7.2. 記事を読む価値として

3.4.2.7.3. 記事の根拠や信頼性

3.4.2.8. ※3つの柱を作り終えた時点で目次が完成!している

3.4.3. 目次=見出しの例

3.4.3.1. ブログでの稼ぎ方を5パターンで解説します

3.4.3.2. ブログで生活費を稼ぐ僕が今思うこと

3.4.3.3. 前半で稼ぎ方解説、後半で感想・体験を述べる

3.4.3.4. 2番目のブラック企業の例だと・・・

3.4.3.5. ブラック企業辛いですよね

3.4.3.5.1. 【見出し1つ目】ブラック企業は辛い人向けの辞めるか辞めないかのチェックリストを作りました

3.4.3.5.2. 【見出し2つ目】ブラック企業から逃げた僕が今思うこと

3.4.3.5.3. チェックリストを見せた後に・・・

3.4.4. ブログで文章構成を作る3つの手順 ⇒ ブログで文章構成を作る3つの手順【ブログ歴6年の僕が徹底解説】

3.4.4.1. 何回も何回も読んで「スキルになるまで」消化して、昇華させる!(私見)

3.4.4.2. 脳に知識を入れただけだとダメ。手を動かす、運動神経までつなげて身につける

3.4.5. その3 箇条書きでも良い

3.4.5.1. いきなり文章書こうとすると・・・初心者は慣れていないので・・・書けなくなる

3.4.5.1.1. だから・・・箇条書きでOK

3.4.5.1.2. 大きい見出し

3.4.5.1.3. パターン1

3.4.5.1.4. パターン2

3.4.5.1.5. パターン3

3.4.5.2. ※マナブ氏の原稿作成は特殊な形ですが(自分でおっしゃるには)・・・

3.4.5.2.1. ひたすら書き続けるのは参考になる

3.4.6. その4 文章は必要最低限(でOK)

3.4.6.1. みんな長文書き過ぎ! ・・・読者フレンドリーではない

3.4.6.1.1. SEO上は戦術としてアリかも知れないけど、本質としてはNG

3.4.6.2. 読者に必要な情報だけを伝える

3.4.6.3. ダメな例

3.4.6.3.1. ブログの稼ぎ方を解説します、となっているのに・・・

3.4.6.3.2. 最初に見出しに・・・「そもそもブログで稼ぐとは」みたいな形になっている記事はダメ

3.4.6.3.3. こんな「そもそも・・・というような定義の話」が来るような記事は読者フレンドリーではない!(検索エンジンのいうユーザビリティと同じか)

3.4.6.4. 【王道】まず読者の問題を考える ⇒ 解決してあげる

3.4.6.5. ブログの稼ぎ方を知りたい人には・・・最初の見出しで稼ぎ方を教えてあげる!・・・【絶対重要】

3.4.6.6. ブラック企業辛い人には、チェックリストをいきなり見せてあげる

3.4.6.7. 結論ファースト・・・いきなり結論からみせてあげる

3.4.6.7.1. ムダな長文は止める!

3.4.7. その5 読者の心境を想像

3.4.7.1. 問題点から広げて記事を書いていく

3.4.7.2. ■どんな感じで記事を書いていくか、

3.4.7.3. ■どんな感じで読者の気持ちを想像していくか、を一人二役でマナブ氏が解説

3.4.7.4. 読者とマナブ氏の「かけあい」が参考になります ⇒

3.4.7.4.1. ブログで稼ぐには5つのパターンがあったのですね・・・

3.4.7.4.2. 実は・・・

3.4.7.4.3. 私は初心者でよくわからないのですが・・・

3.4.7.4.4. 何か始めたらいいでしょうか

3.4.7.4.5. ← 初心者ならアマゾンアフィリエイト(アソシエイツ)がいいですよ

3.4.7.4.6. そうなんですね。でも、自信ないなぁ

3.4.7.4.7. ← 大丈夫ですよ。私も・・・・苦手でしたし・・・

3.4.7.4.8. そうなんだ。じゃあ、自分もブログ書いてみようかな

3.4.7.5. 一人二役の掛け合いから目次ができる

3.4.7.5.1. 目次1 ブログの稼ぎ方5パターン解説

3.4.7.5.2. 目次2 初心者が1番最初にやるべきアフィリエイトの仕方

3.4.7.5.3. 目次3 ブログ全然初心者でも継続すれば上達する話

3.4.7.6. 読者をイメージして【頭の中で会話する】

4. SEO対策の動画講義【SEO歴6年のノウハウを完全公開】

4.1. SEO対策の動画講義【SEO歴6年のノウハウを完全公開】

4.2. 動画の目次

4.2.1. 1. 検索エンジンの仕組みとは

4.2.2. 2.SEO対策基礎編(検索エンジンに詳しくなろう)

4.2.3. 3.SEO対策中級編(まずはここを抑えよう)

4.2.4. 4.SEO対策の実践編(ここを理解したら、作業しよう)

4.2.5. 5.SEO対策のマメ知識(知っておくと、便利です)

4.3. 1. 検索エンジンの仕組みとは

4.3.1. 1-1.有名な検索エンジン

4.3.1.1. Googleが神さま

4.3.2. 1-2.順位が決まる仕組みとは

4.3.2.1. 3つの要素

4.3.2.1.1. ①リンク(内部&外部&被リンク)

4.3.2.1.2. ②コンテンツ=記事のこと

4.3.2.1.3. ③サイト設計(ブログ&特化サイト)

4.3.3. 1-3.Googleを騙すのはコスパが悪い

4.3.3.1. 時代とともに検索エンジンのアルゴリズムが変わってきている

4.3.3.2. 長文SEOと記事の量産

4.3.3.3. ※記事数をチェックするやり方 ⇒

4.3.3.3.1. site:ドメインで検索する

4.3.3.4. 長文SEO・記事量産のサイトと競合するのは避けたい

4.3.3.5. 時代は・・・EAT(専門性・権威性・信頼性)

4.3.3.5.1. ブランディングして、しっかりとサイトを運営していきましょうね、が大切

4.4. 2. SEO対策の基礎編

4.4.1. 2-1.SEOの基礎と本質

4.4.1.1. ここがいちばん【重要】

4.4.1.1.1. ・検索されるワードで、適切な情報を発信する

4.4.1.1.2. ・適切な情報を、適切な構成で執筆する

4.4.1.1.3. ・次に知りたい情報も、記載すると最高です

4.4.2. 2-2.用語解説

4.4.2.1. 内部対策と外部対策

4.4.2.2. 被リンク、内部リンク、外部リンク

4.4.2.3. ロングテール、ビッグワード

4.4.2.4. ASP、CTR、CVR

4.4.2.4.1. ⇒ 解説しました(私のサイトになります・ご了承ください) ⇒

4.4.2.5. サチコ、GRC、アフィカス

4.4.3. 2-3.参考書籍の紹介

4.4.3.1. SEO内部対策の教科書・・・これからはじめるSEO(読まなくても可)

4.5. 3. SEO対策中級編

4.5.1. 3-1.内部対策

4.5.1.1. 重要性は下がってきている

4.5.1.2. 最近のWPテーマならお任せで問題なし

4.5.1.3. ページの重さには要注意

4.5.1.3.1. ※重たい時の原因は画像の大きさ(容量サイズ)が問題ありが多い

4.5.1.4. 参考ブログ記事

4.5.1.4.1. SEO内部対策:その道4年の僕が徹底解説

4.5.2. 3-2.外部対策

4.5.2.1. 重要性は下がってきている

4.5.2.2. 基本戦略は・・・信憑性+お役立ち記事

4.5.2.3. ソーシャルの重要性が高まりつつある。※イベント等への協賛とかもあり

4.5.2.3.1. ただし、関係のないサイトだと逆効果

4.5.3. 3-3.被リンク

4.5.3.1. ・効果抜群だけど利用に注意

4.5.3.2. 100本のゴミリンクより1本の神リンク

4.5.3.2.1. 昔、リンク売られていた・・・絶対に買わない

4.5.3.3. とはいえ、信頼構築がいちばん大切

4.5.3.4. ※新しい情報をなるべく早く発信する・・・被リンクがもらえる可能性が高まる

4.5.3.5. 1次情報ソースになる

4.5.4. 3-4.内部リンク

4.5.4.1. 本数関係なし

4.5.4.2. 読者が知りたい時に添えるだけ

4.5.4.3. クリックされることが大切

4.5.4.3.1. クリックされない内部リンクは意味がない

4.5.4.4. ※色は必ず青色で

4.5.5. 3-5.外部リンク

4.5.5.1. 本数関係なし

4.5.5.2. でも、なるべく減らした方が・・・良いかも

4.5.5.2.1. 外部に飛んで行って帰ってこない外部リンクは避けた方がいい

4.5.5.3. クリックされることが大切

4.5.5.3.1. 読者にとって必要でない外部リンクは効果なし・ユーザビリティ上、マイナス

4.6. 4. SEO対策の実践編

4.6.1. 4-1.サイト設計のコツ

4.6.1.1. 初心者なら、まずはニッチを狙おう

4.6.1.1.1. 英語 (スペース) アプリのキーワードで上位を狙いたいのであれば・・・

4.6.1.1.2. 英語アプリ

4.6.1.1.3. (上位層の)英語アプリの記事は・・・英語のアプリ総まとめ・目的別にまとめました

4.6.1.2. 1カテゴリに対して階層化して記事にする

4.6.1.2.1. 階層化のイメージは上の図解

4.6.1.3. ツールを使いつつ、オリジナル要素も含める

4.6.1.3.1. ⇒ 関連キーワード取得ツール(仮名・β版)

4.6.1.4. → relatedツールの使い方を解説します

4.6.1.4.1. キーワードがたくさんあって、そこから記事を書いていくと大変だから・・・慣れないうちはマインドマップがお薦め

4.6.1.4.2. ※relatedツールのキーワードをマインドマップを使ってまとめる、そしてそこから記事をつくるのがいいですよ、というお話

4.6.2. 4-2.キーワード選定

4.6.2.1. ツールを使えば楽勝

4.6.2.1.1. 上記のrelatedツールで簡単にキーワードを抽出できる

4.6.2.2. 収益化のキーワードも決まっています

4.6.2.2.1. ツールのいちばん左上、Googleサジェストで上位を取れればいい!

4.6.2.2.2. アフィリエイトならここから収益発生

4.6.2.2.3. 自社商品売るならアクセスが多いので成約につながりやすい

4.6.2.3. カテゴリを超えたキーワードも狙おう

4.6.2.3.1. マナブ氏の退職代行の記事1本で毎月10~15万円の報酬発生

4.6.2.3.2. ⇒ 働きたくない、というキーワードで1位をとっている・・・退職代行というキーワードではない!

4.6.2.3.3. 働きたくないという記事のいちばん下に退職代行の記事へのリンク・・・結構な確率でクリックされる

4.6.2.4. → 退職代行の例で解説 ※ お宝データ

4.6.2.4.1. 退職代行から、ちょっと離れたキーワードの記事からリンクを流す

4.6.3. 4-3.ロングテールKW集客

4.6.3.1. 収益の安定化に繋がる

4.6.3.2. 収益化記事に内部リンクを流す感じ

4.6.3.3. 書きづらい記事は書かなくてOK

4.6.3.3.1. relatedから抽出した後、重複になりそうな記事は書かなくもOK

4.6.4. 4-4.記事設計&執筆

4.6.4.1. たぶんここが最重要パート

4.6.4.2. 執筆にはテンプレがある

4.6.4.3. 詳しくは別の動画で解説しています

4.6.4.3.1. ブログ記事の書き方_01【収益を生み出す記事を執筆する手順】

4.6.4.3.2. ブログで文章構成を作る3つの手順【ブログ歴6年の僕が徹底解説】

4.6.5. 4-5.タイトルの付け方

4.6.5.1. 世の中にはテクニック論が多い

4.6.5.2. 結論は、最初の見出しをタイトルにするだけ!

4.6.5.2.1. クリック率の高まるタイトル14選【利用頻度の高いもの限定まとめ】

4.6.5.2.2. 理由というワードを入れる、方法というワードを入れる・・・

4.6.5.2.3. なぜ、というワードを入れる、セロ円無料というワードを入れるとか・・・

4.6.5.3. 僕はこれで月間80万PVを作りました

4.6.6. 4-6.メタディスクリプションの書き方

4.6.6.1. 重要度は徐々に下がっている

4.6.6.1.1. キーワードとマッチすると太字になる・・・だからキーワードは入れておく

4.6.6.2. しかし、とりあえずは書いておきましょう

4.6.6.3. 書き方にはテンプレがあるので簡単です

4.6.6.3.1. 【SEO対策】meta descriptionの詳細解説【効果的なテンプレも配布】

4.6.6.3.2. 上記ブログ記事から

4.6.6.4. 読者への問いかけ+記事の内容紹介+アクションを促す

4.6.6.4.1. マナブ氏のブログ記事から勉強するのがいちばん!(かと思います・私見)

4.6.6.4.2. 【具体例1】SEO対策のメタディスクリプション

4.6.6.4.3. SEO対策のmetadescriptionに関する網羅的な情報を知りたいですか?・・・問いかけ

4.6.6.4.4. 本記事では、metadescriptionの概要説明から、実装方法、効果的な書き方を解説します・・・記事の内容

4.6.6.4.5. metadescriptionをマスターしたい方は必見です。・・・アクションを促す

4.6.6.4.6. 合計:121文字

4.6.6.4.7. 【具体例2】プログラミングスクール紹介記事

4.6.6.4.8. 無料あり:エンジニアの僕がおすすめするプログラミングスクール3社、という記事の場合

4.6.6.4.9. おすすめのプログラミングスクールが知りたいですか?・・・読者への問いかけ

4.6.6.4.10. 本記事ではニーズ別に3つのプログラミングスクールを比較しました。オンライン完結で学びたい方、教室に通いたい方、英語もセットで学びたい方の3パターンです・・・記事の内容

4.6.6.4.11. これからプログラミング学習を考えている方は是非記事をご覧ください・・・アクションを促す

4.6.6.4.12. 合計:134文字

4.6.6.5. 入力場所・・・All in One SEO(wpのプラグイン)

4.6.6.5.1. (私見)WPテーマによっては記事入力欄などに入力スペースが表示されるものもありますね。

4.6.7. 4-7.メタキーワードの書き方

4.6.7.1. 重要性は徐々に下がっている

4.6.7.2. ぶっちゃけ、書かなくても良いレベル

4.6.7.2.1. ※複合キーワードの場合・・・半角スペース

4.6.7.2.2. SEO 検索意図

4.6.7.3. とりあえず、カンマだけ気をつけよう

4.6.7.3.1. 記事によっては2つのキーワードを入れる場合もある

4.6.7.3.2. その時は、カンマ

4.6.8. 4-8.リライトの方法

4.6.8.1. リライトを勘違いする人が多い

4.6.8.1.1. 意味もなくリライトする(雰囲気リライト)・・・ダメ

4.6.8.2. リライトの目的=順位の向上

4.6.8.2.1. これが目的でないリライトは時間のムダ

4.6.8.3. 競合を分析しつつ、3ヶ月に1回のリライト

4.6.8.3.1. まずはRankTrackerを導入した方がいい

4.6.8.4. ※基本は記事不足の場合が多い

4.6.8.4.1. マナブ氏は「アフィリエイト」の記事数が69記事

4.6.8.5. 【問題点】SEOリライトの勘違い【それ無駄じゃないですか?】

4.6.8.5.1. タイトルにキーワードが入っているか? 文字数は32文字以内か?

4.6.8.5.2. h2 h3見出しにキーワードが入っているか?

4.6.8.5.3. 序文で読者の心を掴んでいるか?

4.6.8.5.4. 本文内で関連キーワードが網羅されているか?

4.6.8.5.5. 読者の滞在時間は十分か?短い場合は伸ばせないか?

4.7. ここまで学んだら・・・あとは実践で「やってみる」ことが大事、とのこと

4.8. 5. SEO対策の豆知識

4.8.1. 5-1.よく使うツール解説

4.8.1.1. RankTracker(順位チェック)

4.8.1.2. Googleアナリティクス(アクセスチェック)

4.8.1.2.1. 先月比でアクセスが伸びているか、チェック

4.8.1.2.2. よく読まれている記事はどれか、チェック

4.8.1.2.3. リアルタイムアクセス解析を眺める・・・SNSで拡散した時にチェックする(どれだけ入ってくるか、どんな記事が反応がいいか、を見れる)

4.8.1.3. サーチコンソール(KWのズレ確認)

4.8.1.3.1. 英語リスニングアプリで記事を書いたのに・・・3ヶ月後にチェックしたら・・・

4.8.1.3.2. TOEICアプリで流入していた、ということも起こり得る

4.8.1.3.3. 結果オーライではなくて、自分がちゃんと狙ったキーワードで流入してきているか、を確認する!

4.8.2. 5-2,記事内画像選びコツ

4.8.2.1. とりあえず見安ければOK

4.8.2.2. 基本的には、h2タグの下に1枚入れる

4.8.2.2.1. 1番上は、アイキャッチ画像を入れる

4.8.2.3. 資金があるなら、有料画像が良い

4.8.2.3.1. マナブ氏はシャッターストックを利用されている

4.8.2.3.2. 無料ならO-DAN

4.8.3. 5-3.Altタグの使い方

4.8.3.1. 基本的には、適当でOK

4.8.3.2. 撮影した画像には、ちゃんと入力すべき

4.8.3.3. 良い方法は、h2のコピペ

4.8.3.3.1. h2のすぐ下に入れるので、そのh2の見出しをコピペする

4.8.4. 5-4.ブラックハットSEO

4.8.4.1. 長文SEO(競合が少ないなら、効きます)

4.8.4.1.1. 哲学書50選だと上位表示可能かも

4.8.4.1.2. アニメ50選とかだと・・・消耗戦

4.8.4.1.3. ※長文になって読者が離脱すると滞在時間が短くなるので・・・SEO上はマイナス

4.8.4.2. 301リダイレクト(個人的にイチオシ)

4.8.4.2.1. 2016年に「ブログ 稼ぐ」で記事作成、2018年にも「ブログ 稼ぐ」で記事作成

4.8.4.2.2. 2016から2018の記事へリダイレクトさせる!

4.8.4.3. サテライトの被リンクは、ちょっと危険

4.8.4.3.1. ドメイン別にしてサイト・記事作成(ただし、運営者は同一)

4.8.4.3.2. そこからメインのサイトにリンクを飛ばす方法

4.8.4.3.3. まさに「やらせ」になる。検索エンジンの人工知能AIに見破られたら・・・悲惨

4.8.5. 5-5.セールスライティングの基礎

4.8.5.1. 売れるリンクは広告だと気付かれない

4.8.5.1.1. お名前ドットコム、エックスサーバーのリンクの例あり

4.8.5.2. 基礎的なテクニックは、3つだけ

4.8.5.3. 無料は最強、失敗を避ける、お客が選ぶ

4.8.5.4. 【事実】アフィリエイトに便利な心理学テクニック+学習書のまとめ

4.8.6. 5-6.ドメインの選び方

4.8.6.1. なんでもOK、com/netが良い

4.8.6.1.1. 日本人が見慣れている

4.8.6.2. 日本語ドメインは、あまり効果なし

4.8.6.2.1. 文字化けがあるのでアルファベットを選ぶ

4.8.6.3. 中古ドメインは、自己責任でどうぞ

4.8.6.3.1. 長期的視点でのサイト運営なら避けるべし

4.8.7. 5-7.nofollowとnoindexの使い方

4.8.7.1. 基本的には使わなくてOK

4.8.7.2. WordPressなら、タグとカテゴリに設定する

4.8.7.3. とはいえ、重要性は減り続けています

4.8.8. 5-8.301リダイレクトの使い方

4.8.8.1. 使いかたによっては、かなり便利

4.8.8.2. .htaccessをいじるので、少し難しい

4.8.8.3. リライトがキツイ時は、301しています

4.8.8.3.1. 記事の重複を避ける!

4.8.9. 5-9.SNS運用の重要性

4.8.9.1. 2019年から注力するなら、SNSは必須

4.8.9.2. 指名検索が増えると、Google評価が上がる

4.8.9.3. 仮設ですが、指名検索 → ブランド認知

4.8.9.4. Twitterでフォロワーを増やす方法

4.8.9.4.1. Twitterでフォロワーを増やす方法【失敗する理由は超簡単です】

5. ブログ記事の書き方01

5.1. ブログ記事の書き方_01【収益を生み出す記事を執筆する手順】

5.2. 動画の内容

5.2.1. ブログ記事の書き方【収益を生み出す記事を執筆する手順】

5.3. 動画を視聴するメリット

5.3.1. 検索で上位が取れる

5.3.2. アフィリエイトで収益が発生する

5.4. 想定している閲覧者

5.4.1. アフィリエイトの基礎がわかる

5.4.2. すでにサイトを運営している

5.4.3. 収益が伸び悩んでいる

5.5. 僕の実績

5.5.1. 月間200万円

5.5.2. アフィリエイト歴5年

5.5.3. サイト名:マナブログ

5.6. ※ここまでの前段部分はまさにマナブ氏が「ブログ記事の書き方」で示している記事の設計にある3つ!

5.6.1. 【記事の設計】⇒ ブログ記事の書き方&テンプレ配布【日本トップクラスの僕が解説する】

5.6.2. 読者が抱える問題 記事を読む価値 記事の根拠や信頼性に準じるものがありますネ

5.7. テンプレートを使う・(その理由は)早く成果をだせる

5.7.1. ■キーワード

5.7.1.1. ①問題提起

5.7.1.1.1. 読者が抱えている悩みや問題を明確にする

5.7.1.2. ②結果の明示

5.7.1.2.1. あなたの記事を読むとどうなるのかを具体的に伝える

5.7.1.3. ③結果の根拠

5.7.1.3.1. ②で示した結果がでる根拠を伝える

5.7.1.4. ④行動

5.7.1.4.1. 読者の行動は?(マネタイズ設計)

5.7.2. ■タイトル

5.7.3. ・・・ここに本文・・・

5.7.4. 書きたいことを書くのはNG

5.7.5. この文章は自分が書きたいことじゃないか? 常に読者のためになる文章を書く

5.7.6. ※テンプレートにそって・・・入力していく形で記事作成を完成させる ⇒ 愚意的には動画を参照。

5.7.7. 【動画内での実際のケーススタディ】

5.7.7.1. ■キーワード

5.7.7.1.1. 「アフィリエイト  アクセス解析」

5.7.7.2. 問題提起

5.7.7.2.1. アフィリエイトでアクセス解析の方法を知りたい

5.7.7.2.2. なぜなら・・現在、アフィリエイトサイトを運営しているけど、なんかアクセス解析とか、ちゃんとできていない

5.7.7.2.3. さらに、便利なツールとかあれば、ついでに知りたい

5.7.7.3. 結果の明示

5.7.7.3.1. アフィリエイトのアクセス解析方法がわかる

5.7.7.3.2. アフィリエイトのアクセス解析に便利なツールがわかる

5.7.7.4. 結果の根拠

5.7.7.4.1. 記事が本当に信頼できるのか?

5.7.7.5. 行動

5.7.7.5.1. 記事から商品を売る

5.7.7.6. ■タイトル

5.7.7.6.1. アフィリエイトのアクセス解析方法【わかりやすく解説します】

5.7.7.6.2. タイトルはキャッチ―な感じにして必ずキーワードを入れる

5.7.7.6.3. ここでのキーワードは「アフィリエイト」と「アクセス解析」

5.7.8. ブログ記事にも解説あり ⇒ ブログで文章構成を作る3つの手順【ブログ歴6年の僕が徹底解説】

6. 【はじめに】マインドマッピングソフトの使い方・サンプルを見てマスターする方法

7. 稼ぐための必須知識、5箇条

7.1. 稼ぐための必須知識、5箇条【昔の僕に、伝えたいこと/台本なし動画】

7.2. 1. そのビジネスを自給換算せよ

7.2.1. 20、30万の話から・・・事業の時給を気にせよ!

7.2.1.1. 20万の案件を40時間で受けるか、100時間もかかるかだと・・・崩壊する

7.3. 2. 人を増やしても問題解決しない

7.3.1. 人を増やす・・・自分がラクになる?

7.3.1.1. 仕事の分割・発注を考えずに(先走って)雇った・・・失敗

7.3.1.2. 仕事は限界まで自分一人でやった方がいい

7.3.1.3. どうしても無理な時は仕事の一部分を切り取る

7.3.1.3.1. マナブ氏・・・年収8.000万円までは完全一人でやっていた、とのこと

7.3.1.3.2. この時の外注費が100万(売上8,000万円に対して)

7.3.1.4. 雇うにしても外注化でアルバイト・パート

7.4. 3. 固定費ゼロにしろ、オフィス無駄

7.4.1. 結論・オフィスいらない

7.4.2. メンタルの安定を壊す要因・・・高い固定費

7.4.2.1. 固定費は本当にゼロ

7.4.2.2. オフィスも無駄

7.4.2.3. 社員も雇わない

7.4.2.4. 固定給で契約社員も雇わない

7.4.3. つまり・・・そういったビジネスモデルを目指すべきだ、と認識(私見)

7.5. 4. 社員のモチベーションは金じゃない

7.5.1. うれしかったコト・時・・・

7.5.1.1. 上司に褒められた時

7.5.1.2. 経営者の社長に「すごいね」って言われた時

7.5.1.3. 仲間と一緒にサービスをリリースした時

7.5.2. 人間の喜びはお金以外の場所から生まれる

7.5.3. 経営者側から・・・給料を上げることと部下のモチベは別(要注意)

7.6. 5. マネジメントはキャッチ&リリース

7.6.1. 【重要】

7.6.2. マナブ氏現在・・・ブログのチーム、Youtubeのチーム、プログラミングのチームと各チームに1人ずつパートナーがいる

7.6.3. どうやって仕事をしていくか?

7.6.4. ちょっとだけ手を離して、上手くいったまた少しだけ手を離す

7.6.5. 上手くいかなかったら・・・自分に戻す

7.7. ※ビジネスをやっている時に友だちと遊んだりしなかった、ビジネスだけに打ち込んだ、というのが凄いです(私見)

7.8. 台本なし、でもツイートのメモ書きあり。⇒ ブログ記事の設計やYoutube動画作成での台本づくりをそのままご自分でも実践されていらっしゃいます。

7.9. 自分で稼いでいきたい、これから起業したい、という人へ

7.9.1. お金払ってでもいいから・・・上手くいっている人、稼げている人に相談するのもアリ

7.9.2. マナブ氏・・・プロゲーマーの方にお金を払って教えてもらっている(コーチングを受けている)

7.9.3. その方が成長がはやい!