信州人キャリアナビ

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
Rocket clouds
信州人キャリアナビ by Mind Map: 信州人キャリアナビ

1. 収入源は?

1.1. 1)新卒、中途採用情報掲載料?

1.1.1. 会員制で月額●円?

1.1.2. 年間利用料●円?

1.2. 2)中途採用紹介手数料?

2. 広告手段は?

2.1. オンライン

2.1.1. Facebook

2.1.2. PPC広告

2.1.3. 長野県公共サイト、各市町村サイトへのバナー、リンク依頼は?

2.2. オフライン

2.2.1. イベント

2.2.1.1. 学生向けの就職セミナー、アドバイス会は?

2.2.1.2. 銀座NAGANOでのUIターン情報発信は?

2.2.1.2.1. 長野県地域・生活情報

2.2.1.2.2. 企業紹介情報

2.2.1.2.3. 転職アドバイスセミナーなど

2.2.1.3. ジョブカフェなどとの公共機関との連携は?

2.2.1.3.1. ※トップページにFacebookへのリンクを追加

2.2.1.4. 自社開催イベント・セミナーは?

2.2.2. チラシ

2.2.2.1. 各大学へ配布

2.2.2.2. コンビニへ配布

2.2.2.3. 銀座NAGANOへ配布?

2.2.2.4. ジョブカフェに配布?

3. サイトの充実性アップは?

3.1. サイトの使いやすさ強化

3.1.1. 対企業

3.1.1.1. 問合せ先の明確化

3.1.1.1.1. ※サイトトップに「掲載希望企業様へ」の案内を

3.1.2. 対個人

3.1.2.1. 情報の検索性のアップ

3.1.2.1.1. ※インターンシップと説明会の募集エリアを複数選択できるようにする

3.1.2.1.2. ※「職種軸」での検索をできるようにする

3.1.2.1.3. ※企業用個別ページのエントリー者表示部分にインターンシップと説明会では日時が表示されない。

3.1.2.2. サイト全体の見やすさアップ

3.1.2.2.1. ※スマホのアイコン、デザイン変更(変更依頼スマホA-1、B-1、B-2)

3.1.2.2.2. ※ヘッダーの色の改善

3.1.2.2.3. ※ヘッダー表記をシンプルにする

3.1.2.2.4. ※「前へ」「次へ」ボタンをページ下に設置する

3.1.2.2.5. ※インタビュー記事カテゴリーを「未経験からチャレンジOK!」など自由編集できるようにする

3.1.2.2.6. ※インタビュー記事の投稿日時の非表示

3.1.2.3. 会員ページの使いやすさ

3.1.2.3.1. ※「お気に入り」「ブックマーク」などの機能追加

3.1.2.3.2. ※「メールアドレス」=「ログインID」という情報の表記

3.1.2.4. 会員登録した人へのメリット提供

3.1.2.4.1. ※転職希望者には、「所属ゼミ、サークル、専攻テーマ」ではなく職務経歴を入力してもらい、ハンティングサービスを行う

3.1.2.4.2. ※新卒の会員登録の項目に、学部や学科の記入欄追加

3.1.2.4.3. ※新着情報をメールで配信

3.1.2.4.4. ※会員登録のメリットを「会員登録」のトップページにわかりやすく表記

3.2. サイトのコンテンツ強化

3.2.1. UIターン希望者へ

3.2.1.1. ※各地域情報の発信?(各市町村、就職支援団体の担当者のコメントを通じて?)

4. サイトの価値の定義は?

4.1. 対企業への価値

4.1.1. 自社サイト、大手サイトでは発信しきれない採用のための企業情報の発信

4.1.1.1. ※動画情報

4.1.1.2. ボリュームのある取材記事

4.2. 対個人への価値

4.2.1. 大手就職サイト以上の記事情報で企業のことがわかる

4.2.2. 長野県の就職・転職情報が地域ごとにわかる

4.2.2.1. ※各市町村、就職支援担当者のインタビュ

4.2.2.2. ※就職・転職関連イベント情報の発信

5. SEO対策は?

5.1. サイトのURL

5.1.1. ※https://~~~ でのSEO効果向上?

5.2. 非リンク

5.2.1. 長野県の公共サイトからリンクをもらえないか?

5.2.1.1. http://www.city.nagano.nagano.jp/soshiki/koyou/

5.2.1.2. ジョブカフェとか

5.3. 更新頻度

6. 効果測定は?

6.1. 検索ワードの測定

6.1.1. 現在効果測定に関しては未着手。今後について要検討?

6.1.1.1. グーグルWEBマスターツールの利用は?

6.1.1.2. 測定頻度や測定結果の活かし方は?

6.2. UU、ページビューなどの測定

6.2.1. グーグルアナリティクス利用?

6.2.1.1. アクセス数の共有、対策など

6.3. サイトへの登録数の把握

6.3.1. ※登録者を年度ごとに把握できるか?

6.3.2. ※登録者を利用ツール(スマホ、PCなど)別に把握できるか?

6.4. エントリーがあった企業の把握

6.4.1. ※エントリーがあった場合に企業に飛ぶメールをウィルウェイズ宛にも送ってもらう

7. サイト管理上の使いやすさは?

7.1. ※インターンシップ・説明会の管理ページの情報が掲載中止にしても残るようにする

7.2. ※インターンシップ・説明会の単独日の日付設定を「随時募集」もできるように