薬機法逮捕事例

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
薬機法逮捕事例 by Mind Map: 薬機法逮捕事例

1. 医薬品医療機器等法に関わる不適表示・広告事例集 東京都福祉保健局

2. 逮捕理由

2.1. 不備書類の交付

2.1.1. サプリメント販売時に不備書面を渡した

2.1.1.1. 特定商取引法違反

2.2. 医薬品と勘違いさせる広告

2.2.1. 新型コロナウイルスに有効と表現

2.2.1.1. たんぽぽ茶をHPで販売

2.2.1.2. 未承認サプリの宣伝販売・所持

2.2.2. ガンが治るという表現

2.2.3. 新型コロナに効く

2.2.4. ガンに効く

2.2.4.1. 株式会社セル源販売本社

2.2.4.2. 薬機法違反

2.2.5. 犬の癌に効く

2.2.5.1. ベストライフデザイン

2.2.5.2. 薬機法違反

2.2.6. 被ばくから甲状腺を保護する

2.2.6.1. 薬機法違反

2.2.7. 筋肉を増強し、脂肪を効果的に燃焼させる

2.2.7.1. メイベルモリソン

2.2.7.2. 薬機法違反

2.3. その他

2.3.1. 検索による誘導

2.3.1.1. 強命水

2.3.1.1.1. 諏訪不思議な水で検索すると効果効能をうたった体験談サイトヒット

2.3.2. 化粧品製造販売許可を得ていないのに販売

2.3.2.1. 無許可の輸入化粧品販売

2.3.2.1.1. 薬機法違反

2.3.2.2. 偽りの成分表示シール

2.3.2.2.1. 景表法違反

2.3.3. 製造販売名表示がない育毛剤の販売

2.3.3.1. 不当表示

2.3.3.1.1. 薬機法違反

2.3.3.2. 医薬部外品の製造販売に関する許可を受けてない

2.3.3.2.1. 再逮捕

3. その他の違反

3.1. 景表法違反

3.1.1. 痩身効果を標榜する食品

3.1.1.1. 「今までのダイエット サプリでは実現出来な かった『普段の食事ダ イエット』を実現。」等と記載することによ り、あたかも、対象商品を摂取するだけで、特段の運動や食事制限を することなく容易に著しい痩身効果が得られ るかのように示す表示

3.1.1.2. 「飲むだけ簡単!脂肪 燃焼専用サプリ」、「余 分な脂肪は1gだって 残さない!」等と記載することにより、あたかも、対象商品を摂取するだけで、体脂肪を 燃焼させ、容易に著し い痩身効果が得られるかのように示す表示

3.1.2. 美容効果を標榜する化粧品

3.1.2.1. 「生命体を配合した日 本初の化粧品!」、「使 うほど驚きを実感! 8倍の効果!」、「ビタ ミンC誘導体と比べる と 10 倍近くの効果があ ることから、新しいビ タミンCとして化粧品 業界を大きく変える発 明と言われており、美 容や老化に新しい効果 が期待されています。」 等と記載することによ り、あたかも、対象商品 に著しい美容効果があ るかのように示す表示

3.2. 参考資料

3.2.1. https://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/guideline/pdf/160225premiums_1.pdf

4. 参考資料