バックログ

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
バックログ by Mind Map: バックログ

1. ラズパイ作成

1.1. OSインストール

1.2. アプリインストール

1.3. 画面作成

2. EC2の構築

3. Git構築

4. (凡例)エピック

4.1. IT3以降で対応するストーリー

4.2. IT2対象のストーリー

4.2.1. 課題・メモ

4.2.2. AC:受入基準

4.2.3. サブタスク

4.3. 対応済みor不要になったストーリー

5. オフィス見学予約ページ

5.1. ⑤鈴木さんは予約フォームで見学予約したい。デジペイオフィスを見たいから(予約フォームを表示できる)

5.1.1. 課題・メモ

5.1.1.1. ユーザー側の予約の仕方(空いているところを予約してもらうとか希望日を入れてもらうとか)

5.1.1.2. プログラミング言語を学びながらしっかりと作れるか

5.1.2. AC:受入基準

5.1.2.1. TOP画面から予約フォーム入力エリアへ遷移できること

5.1.2.2. 予約可能日、時間がひと目で判断でき選択できること

5.1.2.3. 予約者の情報(名前、連絡先等)を入力できること

5.1.2.4. 定められた属性以外が入力された場合、エラーとなること

5.1.2.5. 予約のスケジュール管理方法を策定すること

5.1.3. サブタスク

5.2. ②鈴木さんは予約フォームで見学予約したい。デジペイオフィスを見たいから(予約フォームの内容を送信できる)

5.2.1. 課題・メモ

5.2.1.1. 仕組みがまだ明確に決まっていない

5.2.1.2. 正しく情報が送信されているのか

5.2.1.3. 予約が殺到したときにトラブルなく処理できるか

5.2.2. AC:受入基準

5.2.2.1. 選択、入力した内容で予約ができること

5.2.3. サブタスク

5.3. ②鈴木さんは予約フォームで見学予約したい。デジペイオフィスを見たいから(予約内容の結果を確認できる)

5.3.1. 課題・メモ

5.3.1.1. 双方がどのように予約情報を管理できるようにするのか

5.3.2. AC:受入基準

5.3.2.1. 予約した情報一覧全てが参照可能であること

5.3.3. サブタスク

6. オフィス見学用の概要ページ

6.1. 開発前提知識の理解(1)

6.2. 環境構築をする

6.3. 概要ページ(レイアウト)

6.4. 見学概要ページ(コーディング)

7. TOPページの見やすさUP

7.1. ⑧環境構築

7.1.1. 課題・メモ

7.1.2. AC:受入基準

7.1.2.1. IT1で表示した同レベルの情報をhtml,CSSで実現すること※レイアウトの見た目はIT3以降で気にすればOK

7.1.2.2. 写真載せる

7.1.2.3. 文字化けしてないこと

7.1.2.4. フォント、色を変える

7.1.2.5. 構築手順をコンフルに残すこと

7.1.3. サブタスク

7.1.3.1. 参考:Payment Innovation Lab | ペイメントイノベーションラボ | NTT Data – お客様と価値を創造しながら 継続的にビジネスを成長させるために〜 Payment Innovation Lab by NTT Data

7.2. ③小山さんはデジペイに関するサイトで何がわかるのか知りたい。興味を満たすため

7.2.1. 課題・メモ

7.2.2. AC:受入基準

7.2.2.1. デジペイを知ることができるコンテンツの一覧を可視化する。各コンテンツを表示する目的、誰に対して何を伝えたいのかを一覧化 ※価値を提供できていることを念頭に置くこと。

7.2.2.2. コンテンツの一覧をチームで合意できていること ※今後のIT計画で内容は変更する可能性があるため、レイアウトの詳細イメージまでは決めなくてOK

7.2.2.3. 各ページで使いたいエフェクトをピックアップし、タンキングしておくこと

7.2.2.4. コンテンツのコーディングにあたり、必要な情報はデジペイ社員等からヒアリングし、ドキュメントで残すこと。

7.2.3. サブタスク

7.3. ②小山さんは綺麗なデザインのサイトが見たい。興味を満たすため。(レイアウト検討①)

7.3.1. 課題・メモ

7.3.1.1. IT2で何作るか決めないといけない

7.3.2. AC:受入基準

7.3.2.1. TOPページから該当ページへ遷移できていること

7.3.2.2. 遷移先ページのレイアウト構成をチームで合意できていること

7.3.2.3. レイアウトイメージをドキュメントで残していること ※レイアウトは最終版でなく、ドラフト版でOK。

7.3.2.4. エフェクトを1つ以上使うこと。画面にまったく関係のないエフェクトでもOK

7.3.3. サブタスク

7.4. ⑧小山さんは綺麗なデザインのサイトが見たい。興味を満たすため。(コーディング①)

7.4.1. 課題・メモ

7.4.1.1. 万人受けするデザインをつくれるか

7.4.1.1.1. 知識がなく決めたレイアウト通りに作れるか

7.4.2. AC:受入基準

7.4.2.1. 表示されている画面が、レイアウトで規定したどおりであること。 (テスト完了済みであること)

7.4.2.2. Safari or IE(ローカルPC)でURLを入力するとオフィス見学に関する概要ページ(Topページ)が表示されること。※文字化けしないこと。

7.4.3. サブタスク

8. AWS勉強

8.1. ②AWSの勉強

8.1.1. 課題・メモ

8.1.2. AC:受入基準

8.1.2.1. 計画通り勉強が完了していること

8.1.2.2. 自己研鑽時間を設けること

8.1.3. サブタスク

9. JAVA勉強

9.1. ②JAVAプログラム試験の問①合格

9.1.1. 課題・メモ

9.1.2. AC:受入基準

9.1.2.1. SMからの試験問題①合格

9.1.2.2. 計画通り勉強が完了していること

9.1.2.3. 自己研鑽時間を設けること

9.1.3. サブタスク

10. ラズパイ

10.1. ④環境構築

10.1.1. 課題・メモ

10.1.2. AC:受入基準

10.1.2.1. OSインストールできること

10.1.3. サブタスク

11. Git環境構築

11.1. ④環境構築

11.1.1. 課題・メモ

11.1.2. AC:受入基準

11.1.3. サブタスク

12. 開発スキル向上

12.1. 環境構築

12.1.1. EC2の構築

12.1.2. Git構築

12.1.3. S3設定

12.2. ラズパイ作成

12.2.1. OSインストール

12.2.2. アプリインストール

12.2.3. 画面作成

13. ラズパイ作成

13.1. OSインストール

13.2. アプリインストール

13.3. 画面作成

14. OSインストール

15. アプリインストール

16. 画面作成

17. S3設定

18. EC2の構築

19. 環境構築

19.1. EC2の構築

19.2. Git構築

19.3. S3設定

20. TOPページの見やすさUP

20.1. A004-462 こねこ WEB環境構築

20.1.1. AC:受入基準

20.1.1.1. IT1で表示した同レベルの情報をhtml,CSSで実現すること※レイアウトの見た目はIT3以降で気にすればOK

20.1.1.2. 写真載せる

20.1.1.3. 文字化けしてないこと

20.1.1.4. フォント、色を変える

20.1.1.5. 構築手順をコンフルに残すこと

20.1.2. A004-480 こねこ WEBサーバーの選定1

20.1.3. A004-517 こねこ WEBサーバーの選定2

20.1.4. A004-518 こねこ WEBサーバーの選定3

20.1.5. A004-487 こねこ WEBサーバーの構築1

20.1.6. A004-529 こねこ WEBサーバーの構築2

20.1.7. A004-531 こねこ WEBサーバーの構築3

20.1.8. A004-481 こねこ ALBの設定確認

20.1.9. A004-482 こねこ 予約ツールの選定1

20.1.10. A004-534 こねこ 予約ツールの選定2

20.1.11. A004-535 こねこ 予約ツールの選定3

20.1.12. A004-483 こねこ Gitのインストール1

20.1.13. A004-532 こねこ Gitのインストール2

20.1.14. A004-533 こねこ Gitのインストール3

20.1.15. A004-486 こねこ Git使用のためのプロキシーの設定1

20.1.16. A004-521 こねこ Git使用のためのプロキシーの設定2

20.1.17. A004-522 こねこ Git使用のためのプロキシーの設定3

20.1.18. A004-523 こねこ Git使用のためのプロキシーの設定4

20.1.19. A004-524 こねこ Git使用のためのプロキシーの設定5

20.1.20. A004-525 こねこ Git使用のためのプロキシーの設定6

20.1.21. A004-485 こねこ GItLabとの連動(クローン)1

20.1.22. A004-538 こねこ GItLabとの連動(クローン)2

20.1.23. A004-542 こねこ GItLabとの連動(クローン)3

20.1.24. A004-488 こねこ 実施手順をコンフルに整理する1

20.1.25. A004-536 こねこ 実施手順をコンフルに整理する2

20.1.26. A004-537 こねこ 実施手順をコンフルに整理する3

20.1.27. A004-713 こねこ 実施手順をコンフルに整理する4

20.1.28. A004-714 こねこ 実施手順をコンフルに整理する5

20.1.29. A004-715 こねこ 実施手順をコンフルに整理する6

20.2. A004-463 こねこ 小山さんはデジペイに関するサイトで何がわかるのか知りたい。興味を満たすため

20.2.1. AC:受入基準

20.2.1.1. デジペイを知ることができるコンテンツの一覧を可視化する。各コンテンツを表示する目的、誰に対して何を伝えたいのかを一覧化 ※価値を提供できていることを念頭に置くこと。

20.2.1.2. コンテンツの一覧をチームで合意できていること ※今後のIT計画で内容は変更する可能性があるため、レイアウトの詳細イメージまでは決めなくてOK

20.2.1.3. 各ページで使いたいエフェクトをピックアップし、タンキングしておくこと

20.2.1.4. コンテンツのコーディングにあたり、必要な情報はデジペイ社員等からヒアリングし、ドキュメントで残すこと。

20.2.2. A004-491 こねこ コンテンツの検討1

20.2.3. A004-557 こねこ コンテンツの検討2

20.2.4. A004-558 こねこ コンテンツの検討3

20.2.5. A004-493 こねこ レイアウト概要1

20.2.6. A004-560 こねこ レイアウト概要2

20.2.7. A004-562 こねこ レイアウト概要3

20.2.8. A004-497 こねこ 必要なコンテンツについてヒアリング1

20.2.9. A004-551 こねこ 必要なコンテンツについてヒアリング2

20.2.10. A004-554 こねこ 必要なコンテンツについてヒアリング3

20.2.11. A004-495 こねこ エフェクトの検討1

20.2.12. A004-550 こねこ エフェクトの検討2

20.2.13. A004-555 こねこ エフェクトの検討3

20.2.14. A004-498 こねこ ヒアリング結果をコンフルにまとめる1

20.2.15. A004-574 こねこ ヒアリング結果をコンフルにまとめる2

20.2.16. A004-576 こねこ ヒアリング結果をコンフルにまとめる3

20.3. A004-464 こねこ 小山さんは綺麗なデザインのサイトが見たい。興味を満たすため。(レイアウト検討①)

20.3.1. AC:受入基準

20.3.1.1. TOPページから該当ページへ遷移できていること

20.3.1.2. 遷移先ページのレイアウト構成をチームで合意できていること

20.3.1.3. レイアウトイメージをドキュメントで残していること ※レイアウトは最終版でなく、ドラフト版でOK。

20.3.1.4. エフェクトを1つ以上使うこと。画面にまったく関係のないエフェクトでもOK

20.3.2. 課題・メモ

20.3.2.1. IT2で何作るか決めないといけない

20.3.3. A004-505 こねこ レイアウトの認識あわせ1

20.3.4. A004-606 こねこ レイアウトの認識あわせ2

20.3.5. A004-614 こねこ レイアウトの認識あわせ3

20.3.6. A004-618 こねこ レイアウトの認識あわせ4

20.3.7. A004-621 こねこ レイアウトの認識あわせ5

20.3.8. A004-629 こねこ レイアウトの認識あわせ6

20.3.9. A004-506 こねこ 画面遷移の決定1

20.3.10. A004-682 こねこ 画面遷移の決定2

20.3.11. A004-684 こねこ 画面遷移の決定3

20.3.12. A004-691 こねこ 画面遷移の決定4

20.3.13. A004-692 こねこ 画面遷移の決定5

20.3.14. A004-693 こねこ 画面遷移の決定6

20.3.15. A004-509 こねこ 実装するエフェクトの再確認1

20.3.16. A004-674 こねこ 実装するエフェクトの再確認2

20.3.17. A004-676 こねこ 実装するエフェクトの再確認3

20.4. A004-465 こねこ 小山さんは綺麗なデザインのサイトが見たい。興味を満たすため。(コーディング①)

20.4.1. AC:受入基準

20.4.1.1. 表示されている画面が、レイアウトで規定したどおりであること。 (テスト完了済みであること)

20.4.1.2. Safari or IE(ローカルPC)でURLを入力するとオフィス見学に関する概要ページ(Topページ)が表示されること。※文字化けしないこと。

20.4.2. 課題・メモ

20.4.2.1. 万人受けするデザインをつくれるか

20.4.2.1.1. 知識がなく決めたレイアウト通りに作れるか

20.4.3. A004-515 こねこ Javascriptの前提知識の理解1

20.4.4. A004-609 こねこ Javascriptの前提知識の理解2

20.4.5. A004-634 こねこ Javascriptの前提知識の理解3

20.4.6. A004-645 こねこ Javascriptの前提知識の理解4

20.4.7. A004-656 こねこ Javascriptの前提知識の理解5

20.4.8. A004-666 こねこ Javascriptの前提知識の理解6

20.4.9. A004-519 こねこ レイアウト通りのホームページを作成1

20.4.10. A004-678 こねこ レイアウト通りのホームページを作成2

20.4.11. A004-680 こねこ レイアウト通りのホームページを作成3

20.4.12. A004-530 こねこ 文字化けせずどのブラウザでも表示できる

21. オフィス見学予約ページ

21.1. A004-467 こねこ 鈴木さんは予約フォームで見学予約したい。デジペイオフィスを見たいから(予約フォームを表示できる)

21.1.1. AC:受入基準

21.1.1.1. TOP画面から予約フォーム入力エリアへ遷移できること

21.1.1.2. 予約可能日、時間がひと目で判断でき選択できること

21.1.1.3. 予約者の情報(名前、連絡先等)を入力できること

21.1.1.4. 定められた属性以外が入力された場合、エラーとなること

21.1.1.5. 予約のスケジュール管理方法を策定すること

21.1.2. 課題・メモ

21.1.2.1. ユーザー側の予約の仕方(空いているところを予約してもらうとか希望日を入れてもらうとか)

21.1.2.2. プログラミング言語を学びながらしっかりと作れるか

21.1.3. A004-501 こねこ 予約ツールの実装1

21.1.4. A004-703 こねこ 予約ツールの実装2

21.1.5. A004-707 こねこ 予約ツールの実装3

21.1.6. A004-502 こねこ 試験項目の作成1

21.1.7. A004-702 こねこ 試験項目の作成2

21.1.8. A004-711 こねこ 試験項目の作成3

21.1.9. A004-503 こねこ 試験の実施1

21.1.10. A004-708 こねこ 試験の実施2

21.1.11. A004-709 こねこ 試験の実施3

21.2. A004-468 こねこ 鈴木さんは予約フォームで見学予約したい。デジペイオフィスを見たいから(予約フォームの内容を送信できる)

21.2.1. AC:受入基準

21.2.1.1. 選択、入力した内容で予約ができること

21.2.2. 課題・メモ

21.2.2.1. 仕組みがまだ明確に決まっていない

21.2.2.2. 正しく情報が送信されているのか

21.2.2.3. 予約が殺到したときにトラブルなく処理できるか

21.2.3. A004-512 こねこ ページ遷移先の確認

21.2.4. A004-527 こねこ Javaの学習1

21.2.5. A004-603 こねこ Javaの学習2

21.2.6. A004-607 こねこ Javaの学習3

21.2.7. A004-616 こねこ Javaの学習4

21.2.8. A004-619 こねこ Javaの学習5

21.2.9. A004-622 こねこ Javaの学習6

21.2.10. A004-528 こねこ AWSの学習1

21.2.11. A004-636 こねこ AWSの学習2

21.2.12. A004-638 こねこ AWSの学習3

21.2.13. A004-640 こねこ AWSの学習4

21.2.14. A004-648 こねこ AWSの学習5

21.2.15. A004-651 こねこ AWSの学習6

21.3. A004-469 こねこ 鈴木さんは予約フォームで見学予約したい。デジペイオフィスを見たいから(予約内容の結果を確認できる)

21.3.1. AC:受入基準

21.3.1.1. 予約した情報一覧全てが参照可能であること

21.3.2. 課題・メモ

21.3.2.1. 双方がどのように予約情報を管理できるようにするのか

21.3.3. A004-511 こねこ 予約確認ページのレイアウト検討1

21.3.4. A004-520 こねこ 予約確認ページのレイアウト検討2

21.3.5. A004-526 こねこ 予約確認ページのレイアウト検討3

21.3.6. A004-514 こねこ 予約確認ページのコーディング1

21.3.7. A004-664 こねこ 予約確認ページのコーディング2

21.3.8. A004-667 こねこ 予約確認ページのコーディング3

21.3.9. A004-516 こねこ 予約確認ページの表示確認1

21.3.10. A004-671 こねこ 予約確認ページの表示確認2

21.3.11. A004-675 こねこ 予約確認ページの表示確認3

22. オフィス見学概要ページのサイト構築

22.1. A004-428 こねこ UNPLANNED WORK - IT1

22.1.1. A004-429 dockerの学習

22.1.2. A004-430 dockerの学習

22.1.3. A004-431 dockerの学習

22.1.4. A004-432 dockerの学習

22.1.5. A004-433 dockerの学習

22.1.6. A004-434 dockerの学習

23. (内部用メモ) 今後のIT計画

23.1. 全体像 IT1:トップページ(Wordpress) IT2:トップページ、予約、コンテンツ検討 IT3:キラーコンテンツ作成+各コンテンツざっと作る  - -各コンテンツの記事の原稿を記載する   WEB文書における「型」をある程度意識して記載。 IT4:各コンテンツを詳細化。 レイアウトを工夫 IT5:仕上げ、ラズパイ 。 IT4,5に向けたメモ。 ■IT4 新人成長記 (IT3,IT4分)  レイアウト検討・原稿作成  コーディング(レベルアップの音いれる) オフィス紹介  レイアウト検討・原稿作成  コーディング Q&A  レイアウト検討・原稿作成  コーディング CDP研修 IT3積み残し  デジペイとは  社員インタビュー ■IT5 ラズパイ+IT4での残作業(レイアウトきれいにする)

23.1.1. IT3で相談したいこと。以下の優先でいいか ① トップページ  ② デジペイとは 【優先2 】     社員インタビュー     オフィス紹介 ③   見学概要ページ     見学予約ページ ④ 新入成長記 【優先1 】 ⑤ Q&A    【優先2】

24. 新人成長期ページ

24.1. 鈴木さんはデジペイの新人がどんなことをするのか知りたい 自分がIT技術がなくて、仕事に対する不安があるから

24.1.1. 課題・メモ

24.1.2. AC:受入基準

24.1.2.1. IT毎の成長が定量的に確認できるサイトとなっていること IT1~3の内容が反映されていること 各ITごとの成長がひと目で表現できるページが有ること 大成さんのJAVA試験のせてみる。

24.1.3. サブタスク

25. デジペイとはページ

25.1. 鈴木さんはデジペイのことを知りたい それは働くイメージを付けるため 木下さんはデジペイのことを知りたい それは自分がやりたいことをデジペイでできるか確かめるため

25.1.1. 課題・メモ

25.1.2. AC:受入基準

25.1.2.1. WEB文書における「型」をある程度意識し、必要な内容を作成すること   -デジペイとは   -社員インタビュー   -オフィス紹介   コンテンツ検討で候補としてあがったエフェクトを各ページに使うこと。   必要なヒアリングを実施

25.1.3. サブタスク

26. 社員インタビューページ

26.1. 鈴木さんはデジペイのことを知りたい それは働くイメージを付けるため 木下さんはデジペイのことを知りたい それは自分がやりたいことをデジペイでできるか確かめるため

26.1.1. 課題・メモ

26.1.2. AC:受入基準

26.1.2.1. 文章ではなく、グラフ等で視覚的に情報を把握できるページであること   コンテンツ検討で候補としてあがったエフェクトを各ページに使うこと。   必要なヒアリングを実施

26.1.3. サブタスク