ももちゃん一家

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
ももちゃん一家 by Mind Map: ももちゃん一家

1. キャラ設定

1.1. 舞台設定

1.1.1. 主題

1.1.1.1. タイトル

1.1.1.1.1. 「吉備国 モモ・サピエンス」

1.1.1.2. 価値観の逆転現象

1.1.1.2.1. キビダンゴ価値観の中では、最先端都市

1.1.1.2.2. 現実世界と価値観が逆転

1.1.1.3. キャッチコピー

1.1.1.3.1. 映画風

1.1.1.3.2. ジブリ風キャッチ

1.1.1.3.3. 格言風

1.1.1.4. 未定の商品化のコーナー

1.1.1.4.1. カバヤのジャイアント チョコパンダ

1.1.1.4.2. 池田動物園 モンちゃんの実家

1.1.1.4.3. 両備バス 羽が生えた空飛ぶバス

1.1.1.4.4. 中国銀行 お札のティッシュ

1.1.2. SFな県設定

1.1.2.1. リアルな岡山を材料に、少し不思議な「オカヤマ」

1.1.2.1.1. 県民性

1.1.2.1.2. 食

1.1.2.1.3. お金

1.1.2.1.4. 行事

1.1.2.1.5. 交通機関

1.1.2.1.6. 気候

1.1.2.1.7. 医療・健康

1.1.2.1.8. 産業

1.1.2.1.9. スポーツ

1.1.2.1.10. 政治

1.1.2.1.11. 未確認飛行物体、都市伝説

1.1.2.1.12. 桃人(モモサピエンス)にも色々いる

1.2. 家族設定

1.2.1. 岡山県民は、全員、親戚か、ツレ。なれなれしい

1.2.2. 岡山が世界の中心。ヘンタイなまでの岡山偏愛ぶり。変な使命感。

1.2.2.1. 世界の中心「岡山」で、歪んだ郷土愛を叫ぶ!

1.2.3. しょっちゅう、野菜や果物をもらっている

1.3. 個人設定

1.3.1. モモ

1.3.1.1. 桃人のDNAが、オカヤマイチ強い(本人無自覚)

1.3.1.1.1. よしい川から流れてきた。

1.3.1.1.2. モモちゃんの生い立ち

1.3.1.2. 普段はおっとり天然。

1.3.1.2.1. 怒ったら鬼

1.3.1.3. カワイイ顔して、野心的。世界一のご当地キャラなるでぇ!

1.3.1.4. 「世界一」イチイチ旗を出す。

1.3.1.5. 退治したい症候群

1.3.1.6. 言葉遣いが汚い

1.3.1.6.1. ハートが強い

1.3.2. キコ

1.3.2.1. 家族ヒエラルキーの頂点。

1.3.2.2. 超おませ

1.3.2.3. 感情が高ぶると、高く飛ぶ

1.3.2.4. 先祖は、桃人とキジ人のハーフ。DNDの隔世遺伝。なんでも困ったら隔世遺伝。

1.3.2.4.1. 笑い飯の鳥人風

1.3.2.5. キコちゃんのファンクラブ、千匹の鳥の集団、「チドリ」を率いている。

1.3.2.5.1. リーダーは、双子のチドリ

1.3.2.6. 家庭教師のイナバ先生(おきゃやまユニバーシティ卒)

1.3.2.6.1. 全ての答えがゼロになる

1.3.2.6.2. 冬でも、ホットパンツ(桃色)

1.3.2.6.3. モモちゃん、ドキドキ。タイプ。目が桃になる

1.3.2.6.4. 化粧品、いい匂い。実家が化粧店

1.3.2.6.5. 彼女がいる。いちま。くらやのお菓子

1.3.3. モン

1.3.3.1. キビ星では、人間の種類が、バラエティー豊か。

1.3.3.1.1. モンちゃんは、猿系の桃人(かなり桃人より)

1.3.3.1.2. 猿っぽいクセ(器用なシッポ。語尾に、ウッキー、ござる。)

1.3.3.1.3. 家でくつろいでいる時は、我々で言うところのほぼサル

1.3.3.1.4. 木登りが得意で、尻尾で掴んで、移動する。4本足で歩くことも多い。

1.3.3.1.5. バナナが好き。尻尾で掴んで食べる

1.3.3.2. 父母、祖父祖母が、イケダアニマル園にと言う団地に住んでいる。ちょくちょく帰省する。

1.3.3.3. 性格

1.3.3.3.1. スネ夫タイプ、こずるい時もあるが、基本、優しい。

1.3.3.3.2. ももちゃんに毛づくろいを頼むが、嫌がれる事多い。

1.3.3.3.3. キコちゃんと遊ぶのが大好き。(明らかに猿回しの芸をさせられている)

1.3.3.4. 仕事は、何かの営業。それは後々に・・・(テーンマ屋でもいいかも?)

1.3.4. ムサシ

1.3.4.1. キザ、調子ノリ

1.3.4.2. 家族がボケた時の冷静な解説役

1.3.4.3. 普段ペラペラしゃべる。都合悪いとワンワンしか言わない。

1.3.4.4. 背中にチャックあり、謎の小人の全身タイツの桃人が、動かしている・・・

1.3.4.5. ・・・なんじゃワン

1.3.4.6. 名言ぽいことをゆうが、名言ではない

1.3.5. 作者(手塚治虫風)が出てくる オカヤマ 創造のギャル神 マータツちゃん

1.3.5.1. 普段は薄い顔。人々の前に出る時だけ、バッチリメイク。

1.3.5.2. 神だが、人々に、ちゃんづけで呼ばれる。

1.3.5.3. 人びとが暴走しだしたら、世界に入ってくる

1.3.5.4. 大人の事情を暴露

1.4. ネタパターン

1.4.1. 癖の強い岡山

1.4.1.1. 一般的な事を、さも岡山だけの特徴のようにいう

1.4.1.1.1. ビックヒストリーからの発想

1.4.1.2. 岡山フェイクニュース

1.4.1.3. 勝手な都市伝説

1.4.1.3.1. 鷲羽山ハイランドでは、毎年8人ほど死者が出る

1.4.1.4. 周辺の県をディスる。岡山県だと思う

1.4.1.4.1. 都会が目の敵

1.4.2. 県内の特徴をギャグ化

1.4.2.1. 癖の強い人は、桃人DNAが強め

1.4.2.2. チコちゃんのクラスメイト、県内の偉人をモチーフ

1.4.2.2.1. 学校は、どこ? 県内のど真ん中、吉備中央町にして、全県内から通う。

1.4.2.2.2. 裏番長、守りに強いオオヤマ君

1.4.2.2.3. 粘り強いが、自己承認が強めのアリモリちゃん「自分をほめてあげたい」

1.4.2.2.4. 冬でもホットパンツで元気な、いなばくん

1.4.2.2.5. 御曹司、いばらぎくん

1.4.2.2.6. ネパールと日本のハーフ、ブルソンちゃん

1.4.2.3. 各地域

1.4.2.3.1. 香川、鳥取、福山、明石あたりは、岡山だと思っている

1.4.2.3.2. 都会は敵。

1.4.2.3.3. 牛窓、日本のエーゲ海

1.4.2.3.4. 実際の地名にアレンジ 下津井→シモツーイ

1.4.2.3.5. 津山、岡山のシベリア

1.4.2.3.6. 勝田郡

1.4.2.4. 名産品

1.4.2.4.1. 津山の干し肉を、ガムのようにくちゃくちゃやる

1.4.2.4.2. 名産品を、癖の強いキャラ化する

1.5. 作り方

1.5.1. 岡山の特徴を、SF(少し不思議)風に表現

1.5.2. ほのぼの味

1.5.2.1. 過激にしない

1.5.3. ちょっと味(シュール、毒など)

2. 夢

2.1. 岡山県一、有名なキャラにする

2.1.1. 1~3年目は、コンテンツ充実(毎週2回配信ペースを作る)

2.1.2. 3年までに、世界観作りこみ。外部にファンを作る!クラファンでずっと続ける状況。

2.1.3. 10年で、190万人の全県民に認知。

2.2. 目標売上 月1900万円(県民190万人×10円の価値)

2.2.1. くまモンの経済効果は、累計6600億円

2.2.2. 認知を上げ、クラウドファンディングで次の段階か?

2.2.3. 県外の応援者は、吉備国 名誉国民

2.3. コンテンツ化

2.3.1. カリスマYOUTUBE、インフルエンサー

2.3.2. 学校の教材

2.3.3. 連載マンガ化

2.3.4. TVアニメ化

2.3.5. キャラクターノベル

2.3.6. ハリウッド ピクサー映画化

3. 参考作品

3.1. パクる元ネタ

3.1.1. 千鳥

3.1.1.1. ツッコミ面白ワード

3.1.1.1.1. 癖がスゴイ

3.1.1.1.2. おぬしぃ

3.1.1.1.3. 繰り返しパターン

3.1.2. ブルゾン

3.1.2.1. あー岡山に生まれて、良かったぁー

3.1.2.1.1. モンとムサシでwith Mを結成

3.1.2.2. 数字ネタ 35億

3.1.2.2.1. 自虐な認知ネタ

3.1.3. youtuberまあたそ

3.1.4. モチーフ

3.1.4.1. 桃太郎

3.1.4.1.1. ラーマーヤナ

3.1.4.2. 西遊記

3.1.4.3. モモ

3.1.4.4. ヒーローズジャーニー

3.1.5. マンガ

3.1.5.1. 作品と現実のコラボ

3.1.5.1.1. Dr.スランプ アラレちゃん

3.1.5.1.2. ゲゲゲの鬼太郎の境港

3.1.5.1.3. 空想都市「中村市」

3.1.5.1.4. ポケモンGO

3.1.5.2. ご当地系

3.1.5.2.1. 飛んで埼玉

3.1.5.2.2. お前はまだグンマを知らない

3.1.5.2.3. 木更津キャッツアイ

3.1.5.2.4. 池袋ウェストゲートパーク

3.1.5.2.5. 荒川アンダーザブリッジ

3.1.5.3. ほのぼの系

3.1.5.3.1. あたしンち

3.1.5.3.2. 初期サザエさん

3.1.5.3.3. 初期ちびまる子

3.1.5.4. シュール系

3.1.5.4.1. 吉田戦車

3.1.5.4.2. タナカカツキ

3.1.5.4.3. アドベンチャータイム

3.1.5.5. ギャク

3.1.5.5.1. 架空のご当地

3.1.5.6. 意外と哲学系

3.1.5.6.1. 藤子不二雄

3.1.5.6.2. 100日後に死ぬワニ

3.1.5.6.3. はじめ人間ギャートルズ